【皐月賞2017】予想と枠順確定後見解|レイデオロは危険馬かも?


今回は皐月賞2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

早いもので枠順も確定し後は当日に向けて予想を組んでいくだけ。

枠配置を見ると有力所の馬が内目に固まる形となったのですが、

この事でもしかしたら大荒れになる可能性も出てきたのでは?

と個人的には考えているのですがその理由も書いていきますね。

当然ですが有力馬の一角のレイデオロに関しても危険な可能性が。

 

 

まず、本題の皐月賞のお話に入っていく前に個人的なお話から。

どうでも良いよwって方は冒頭はスルーしてください。笑

 

 

YouTubeの出走予定馬分析と予想動画でもお話したのですが

今週は約一週間かけて九州へ来て予想に励んでいます。

 

 

と言うのも熊本で震災が起きてから一度も来ていないので

少しでも震災復興の助けになれば…と言う気持ちと、

震災が起きた土地が今では安全なんだよ!という事を

僕の読者の皆様にお伝えできれば良いなと思っての気持ちも少々。

 

 

後は先々週の大阪杯的中⇒桜花賞も絶対的中!

という気持ちがあったが不発に終わってしまったので、

流れを変えるためにパワースポット巡りもしています。

 

 

そして、僕が昨日泊まったのが杖立温泉と言う所のとある宿です。

杖立温泉(熊本県阿蘇郡小国町)

(風情があり、良い町並みでした)

 

 

今でも杖立温泉の周辺に向かう途中の阿蘇山の辺りでは、

雪崩で崩れ落ちた土地などの復興をしている場所があったり

通行止めになって車が入れない部分も一部残っていますが、

車が通れる道が多数ですし地元の方は普通に暮らしています。

 

 

それと熊本城も瓦が崩れ落ちて大変な事になっていました。

 

 

ちょっと写真ではわかりづらい部分もあるのですが、

クレーンが城の横に張り付いて修繕作業を行っています。

こんな光景を見れるのなんて今しかないのでかなりレアです!

 

 

町おこしイベントもやったりしていますし、

今は熊本周辺の宿とかも料金がかなり格安で泊まれるので

次に旅行どこ行こう…と考えている方、熊本おすすめです!

くまモンも待ってます。笑

 

 

と言うことで!

冒頭が長くなってしまったのですが、本題へ入っていきます。

 

 

皐月賞2017枠順確定後の予想見解

まずは2017年の皐月賞が荒れるのか?荒れ無いのか?

結論から書いておきたいと思うのですが…

「下手すると大荒れになる可能性も秘めている」と思います。

 

 

理由については動画でもお話したのですが、

全頭出走馬分析も行いましたので動画が見れる方は是非。

 

 

文字にも起こしておきますが、

1 有力馬が内側に固まってごちゃついたら全部飛ぶ可能性

2 荒れ馬場想定と言うこともあり不発に終わる馬もいそう

3 最終週の中山馬場で騎手の勘が着順を左右する点

この3つが大荒れまでの可能性まであると思う根拠です。

 

 

そもそも皐月賞の舞台である中山2000mに関しては

「外枠の馬の活躍が結構目立っているコース」でもある。

(中山2000m全レースの4年分の過去データ)

 

(皐月賞の過去10年の枠順別データ)

 

 

いかがですか?

外枠の馬のほうが回収率も高いですし好走率も高い。

そこまで極端な差は確かに無いとは言えるのですが、

それでも外目の枠の方が競馬しやすいのは間違いありません。

 

 

これに対して枠順配置の蓋を開けてみると外目配置の馬は

「どれも比較的人気薄の馬ばかりですよね。」

 

 

更に2017年の出走馬に関しては…

「そもそも圧倒的に抜けている馬は皆無」

という点も荒れる可能性を後押ししていると考えています。

 

 

で、人気の一角のレイデオロなのですが

3枠6番の配置になって個人的には…

危険な可能性もあると見ています。

 

 

確かにレイデオロは今までの競馬っぷりを見ても強いのは確か。

ただ、葉牡丹賞・ホープフルSと外々ぶん回す競馬をしての勝利。

これに対して今回は内目の枠を引き当てたことでどう乗ってくるか?

 

 

初戦は確かに好枠を活かして立ち回り勝負して勝ちましたが

やはりここ2戦の外々ぶん回すだけの競馬は頂けない。

更にクラシックで全く結果を残せていない藤沢厩舎。

あれだけの有力馬がいながらも未だ牡馬クラシックは0勝。

これをプラスとは見れないですよね…。

 

 

当然2017年のクラシック候補では横綱クラスの1頭ですが

牝馬の当たり年で2歳時から雄馬は小粒と言われ続けてきた。

その中の横綱クラスと言っても…微妙としか言いようがない。

 

 

当然勝ち負けしても当たり前のレベルの馬なのですが

ここまでの流れを見ていると軸にするのは厳しいかなという気持ち。

(個人的には頑張って欲しい気持ちは強いんですけどね)

 

 

では最後になりますが2017年の皐月賞で

一発波乱の使者になりそうな馬はどの馬なのか?

コチラはいつも通りの流れですがランキングに書いておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

まぁ確かに馬体を見ると距離延長が絶対プラス!

とは言い切れない身体なのですが前走の走りは本物だった。

今回は前に行きたい馬も多いので中団辺り追走になりそうですが

有力馬達よりも早めに抜け出せるアドバンテージは大きいと思う。

 

 

この鞍上が乗るので強気に乗ってくるはずなので

早め押し切りの形がハマる展開になれば頭まであるかもしれない。

(2,3着狙いが一番確率的には高い気がしているんですけどね)

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

皐月賞の最終穴馬も発表予定です!!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━

サニーブライアンで皐月賞を制した大西直宏が

◎-(穴)の1点馬券で『帯封』を狙う

第77回 皐月賞 (G1)

皐月賞ジョッキー大西直宏の『結論』
◎-(穴)1点馬券

レース当日・無料公開

 

◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

第77回 桜花賞(GⅠ)
◎ソウルスターリング
3連複:5020円

中山5日目10R湾岸S
◎ワールドレーヴ
馬連1点目:4300円
3連複:4160円
3連単:2万8460円

福島1日目5R
◎ハギノパトリオット
馬連:2860円
3連複:2570円
3連単:1万8800円

大西直宏の皐月賞1点馬券はコチラ

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━

【皐月賞で勝つ「今」強い馬は?】

中川です。原稿をお借りしてPRにやってきました。
今週の注目レースは「皐月賞G1」ですね!

数多くの名馬を輩出してきたクラシック三冠の第一弾です。
そして注目馬は、ファンディーナ。
69年ぶりの牝馬制覇へ向けて、強さと記録をつくる馬と言われ大注目です!

血統だけで見ると、
2015年は、リアルスティールと11/2差で、
キンカメ産駒のデュラメンテが優勝しています。
2016年は1着~3着までディープ産駒!
そして2017年、注目ファンディーナもディープ産駒。

単純にこれだけで見れば今年もディープ産駒が気になるところだが、
やはり危険なのはキンカメ産駒。

ですが、こんな情報で買い目を選んでいたら勝てません!

勝つために何が一番いい情報か。
それは当然決まっています。

「今」の情報です。

調教がしっかりできているか、輸送で問題はなかったか。
馬場はどうなっているか。適性しているか。
落ち着きはどうか。騎手は誰?相性はいい?

はっきり言いますが、
素人目には判断不可能な情報が多いです。
場数を踏んだ、専門の人間の判断が必要です!

 

そんな「今の旬な情報」を提供しているサイトが・・・

このサイト→ http://hit-t-mark.jp/

 

正直、他の情報サイトに比べて情報と的中精度は文句無!

 

ニュージーランドT、桜花賞も的中させ、
ニュージーランドTでは帯札的中を達成しています!

今なら無料登録で皐月賞の穴馬もGETする事が出来ます!!

無料登録は→ http://hit-t-mark.jp/



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ