【神戸新聞杯2017】予想と最終見解前の分析


今回は神戸新聞杯2017の予想を中心とした記事を書きます。

土曜の競馬も終わり神戸新聞杯に向けて盛り上がってきましたね。

秋のシーズンになってきて競馬を再開したぞ~!と言う方も

沢山いるでしょうしココから競馬が盛り上がるシーズンです!

予想家としても腕の見せ所で良い予想をバンバン量産したいですし

個人的には2週連続の的中もかかっているので攻めたい所です。

果たしてどの馬が上位台頭してくるのか?考えていきたいと思います。

 

 

まずは改めて現時点(前日19時時点の)オッズを見ておきましょう。

神戸新聞杯2017前日オッズ

レイデオロ   2.1倍

キセキ     3.5倍

サトノアーサー 5.7倍

ダンビュライト 11.8倍

マイスタイル  17.5倍

まぁほぼほぼ予想オッズと同じような感じに落ち着きましたね。

 

 

それにしてもキセキは流石に過剰人気感満載ですよね。

これはやや語弊な言い方になってしまいそうので訂正しますが

「馬券上手な方が多すぎる」んですよねぇ。

 

 

キセキは確かにここ2戦の競馬は相当良かった。

しかし、500万・1000万を連勝しただけの立場でしか無い。

にも関わらずダービー組より普通に売れてきてるんですよ?

このオッズを見て違和感を感じるのは僕だけでしょうか?

 

 

一昔前ならまず間違いなくダービー組の馬が売れていたはず。

だって春先にサトノアーサーにも完敗している馬ですよ?

それがここまで売れるとは…。まさに異様な光景と思っています。

 

 

ですが阪神2400mと言う舞台設定を研究している方なら

当たり前ですがキセキを導くと言うのは当たり前の回答。

何故ならこのコースは上がりを使える馬が相当有利だから。

 

 

神戸新聞杯の過去10年の脚質別データ

いかがでしょうか?

 

 

以前の記事や予想分析動画でもお伝えしたかもしれませんが

上がり1位の馬は「5-4-2-0」で複勝圏内パーフェクト。

今回はキセキが上がり最速を使う可能性は十二分にあります。

 

 

ですが、僕はやはりどうしても気になる点があります。

それは上記にも書いた通りサトノアーサーに完敗している点。

成長力もありますしひっくり返るかの末井はあるかもです。

 

 

しかし、サトノアーサーも動きを見る限りですが

まだまだここで成長してきているしここ得意の池江厩舎。

となってくると仕上がりも良さそうですしメイチ気配も感じる。

そんな馬に逆転することが果たして出来るのでしょうか?

 

 

それでいてオッズバランスが崩壊している。

となってくるとキセキを狙うよりはサトノアーサーを狙いたい。

 

 

そもそも一週前から僕はサトノアーサーを推し続けてましたし

不安材料も一つも無いので普通に重視したいと思っています。

 

 

後はレイデオロの扱いをどうするか?

ここは馬券的には非常に大事になってきますよね。

 

 

まぁ結論から言うと重視もしないですが軽視もしないです。

まさか消すことは無いですし普通に印も回す予定です。

ですが…頭と言うのはやや考えづらいんですよねぇ。

 

 

そもそもレイデオロにとってはここは叩き台の一戦。

加えてバンバン脚比べになる舞台設定だとしたらですよ?

メイチだったとしても負ける可能性はあると思ってます。

 

 

強いのは強いです。

これは否定しませんし事実なので書いておきたいのですが

阪神2400mの舞台設定ならもっと切れる馬の方が良いですよね。

 

 

レイデオロ自体、中山で強烈な脚は繰り出しています。

それだけにここでもとは思うのですがどちらかと言うと自在型。

不器用な差し馬と言う感じはしないですし今回は先行策もあるかも。

これは先々を見据えて前目の競馬を覚えたほうが良いからです。

 

 

となってくるとここは絶対に獲りたい一戦というよりも

「色々試行錯誤を施したい一戦と言う感じかなぁと思います。」

 

 

と言うことで個人的には思い切って点数は絞ります。

レイデオロ軸はないですし何なら飛んでくれてもOK。

加えて軸馬に関しては連対まで絶対あると思って馬券を組む。

 

 

今回は自信度☆2のレースなので最終軸はブログで書きませんが

オールカマーについては最終軸馬をブログで発表しておきますね!

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

今までどちらかと言うと軽視し続けた馬だったのですが

それはいつも過剰人気するだけの馬だったからと言う部分が大きい。

今回は他に有力馬もいて飛びそうな人気馬が多い感じですが

この馬はここメイチ濃厚ですし普通に軸馬として組んでみたい。

 

 

鞍上もこの馬の脚を試すかのような競馬を土曜日に繰り返していた。

それだけに馬場傾向には逆らう形になるがココから勝負したい。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

神戸新聞杯・オールカマーの最終穴馬をお届けします!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

★★★★★★★★★★★★★★★★

今春も重賞競走11週連続的中!!

最強の関西情報社チェックメイト

★★★★★★★★★★★★★★★★

過去3年の平均は【3万5520円】決着

神戸新聞杯(G2)

ダービー馬レイデオロを脅かす馬がいる?

アノ人気薄関西馬が高配当を演出と話題に!

最強の関西情報社チェックメイトが導き出した

3連単勝負買い目の無料入手方法はコチラ!!

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

現在月刊回収率330%を継続しているサイトのご紹介

永田です。PRとなりますがあなたは競馬で無駄なお金を使いますか?

今回は「裏情報」を駆使して導く規格外の予想を配信するサイトを紹介!

※今なら無料登録で重賞の予想も公開中!

 

早速ですがまずは先週の的中実績からご覧下さい!

ーー【先週の的中実績】ーーーーーーーーー

09/18 阪神08R:3歳上500万下

3連単 04 -16 – 15(24点勝負/各300円)

回収金額:759,680円

09/18 中山08R:3歳上500万下

3連単 15 -07 – 08(12点勝負/各300円)

回収金額:625,950円

09/18 阪神06R:2歳新馬

3連単 06 -09 – 07(12点勝負/各500円)

回収金額:491,640円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは先週の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

毎週回収率1万パーセント付近の当たりを出しています。

 

 

「OASIS」は今最も勢いに乗っている競馬予想サイトと言ってもいいでしょう。

ではなぜこんな大きな馬券を的中させることが出来るのか?

そしてなぜこれだけ多くの方に支持されてきたのか?

理由は3つの大きな武器を持っているからです。

 

【1】競馬業界の中枢との太いパイプライン

過去に競馬業界の中心で活躍したN氏を筆頭に

競馬業界の中枢との太い繋がりがあります。

現在の競馬業界にも「N氏に競馬のいろはを教わった」

という人物も少なくはありません。

 

【2】確かな的中実績と最強馬券師軍団の勝ちへのこだわり

弊社が誇る「最強馬券師軍団」は、

現在記録中の回収率330%の実績にも満足せずに

不的中時のみ購入されたお客様の事も考え

敗因を徹底的に分析し、より高みを目指しています。

 

【3】お客様の目線に立ったソリューションのご提供

お客様のご要望に合った様々なソリューションをご用意。

利益率重視型・確実性重視型など、お客様の状況に応じて

最適なソリューションをご提供しています。

まずはお客様の立場になって第一に考え、

予想をあらゆる視点から提供しているからこそ

これだけの実績を出すことが出来るのです。

以下、実際にOASISを利用しているお客様の声になります。


そしてここからが本題なのですが、

もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが

実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

 

 

特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】は

桁違いの的中率と回収率を誇っています。

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります。

そんな圧倒的実績を誇るOASISが

今週も神戸新聞杯・オールカマーの予想をなんと、

無料で公開することが決まっています!

 

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

この大チャンス逃してはいけませんよ!

↓ 無料登録 ↓

重賞の無料予想を受け取るにはコチラクリック!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ