【秋華賞2015】最終追い切り分析と追い切り後の馬体重


今回は秋華賞2015の最終追い切り分析を行っていきます。

3歳牝馬の一戦、いわば人間で言えば女子高生の戦いの様なものです。笑

馬にとってもまだまだ敏感な時期なので状態面は非常に重要となってきます。

最終追い切りを見て秋華賞で状態MAXの馬を探していきたいと思います。

 

 

まず、最終追い切り診断に入る前に最終追い切り後の馬体重をご紹介します。

G1になるとJRA公式において馬体重を公開してくれるので本当に助かります。

事前にある程度馬体重の予想が出来るのは本当にありがたいですね^^:

 

 

 

ざっとこんな感じになっていますが、有力馬のみを抽出してみましょう。

アンドリエッテ   今回448 前回450
タッチングスピーチ 今回458 前回460
トーセンビクトリー 今回466 前回454
ミッキークイーン  今回440 前回438
レッツゴードンキ  今回482 前回472

 

 

トーセンビクトリー・レッツゴードンキは馬体を増やしている。

おそらく輸送でちょいプラスかちょうど良いくらいの馬体になってくるのではないか?

 

 

ただかなり気になるのがミッキークイーンの440キロですよね。

おそらく輸送で減るだろうと思うので、下手すると前走比ー10キロとかもあるかも。

過去に軽量でも好走歴はありますが、やはりもう少し馬体を増やして欲しい所。

とりあえず全頭の最終追い切りと合わせて見ていきたいと思います。

 

 

秋華賞2015有力馬最終追い切り

 

ミッキークイーン

CW 助手 54.6 39.6 11.7 [7] 直一杯追う

前走で1つ叩いているので今回も軽めの調整が主と言う感じだった。

だが馬体重をご紹介したが、軽めの調整中心で増えてないのはどうだろうか?

もしかすると飼い食いが悪い可能性も考えられるし不安材料もある。

動き自体は躍動感ある動きでラスト1F素晴らしい時計を出しているが。

ここは持つかもしれないがもしかしたら次辺りがたっと来るかもしれませんね。

 

 

トーセンビクトリー

CW 武豊 84.1 66.5 52.5 38.8 11.9 [6] 直強目余力

元々時計はやれば出る馬だが前走使ってることもあって控えめの調整。

まぁこれで十分だろうと思う。ラストのキレはかなり良く見えましたね。

何よりミッキーと違いしっかり馬体が増えているのが好感が持てる。

前走と比較しても更に状態面を上げている可能性は十分考えられる。

 

 

レッツゴードンキ

坂路 岩田 52.9 38.3 24.8 12.4 強目に追う

元々やれば時計は出る馬だが軽めの調整で今回も良い時計を出した。

前回と比べると時計的には少し物足りないのですが、動きは明らかに良い。

坂路もいつもなら外側を走らせるのだが今回は内目でしっかり負荷をかけた。

このレースでピークに持ってきているのでは?と思わせる動きを感じた。

 

 

タッチングスピーチ

坂路 ルメール 53.6 39.3 25.9 12.9 馬なり余力

時計自体は前走より出ていないが躍動感ある動きは前走同様と言う感じ。

元々併せ馬でも良い動きを見せる馬で今回も併せた馬をちぎっての内容。

頭の高さがあるのはいつものことだしこれは気にすることは無いと思う。

軽めの調整でもしっかりと前走同様の状態をキープしていると思う。

 

 

アンドリエッテ

CW 川田 84.5 68.5 53.6 39.3 12.2 [8] 馬なり余力

今回はいつもとパターンを変えてきて最終追い切りをCWで。

距離が2000mに伸びることからこのパターンの調整に変えたのかも。

とは言え動きは躍動感ある走りをしていて頭もグイグイ下がっていた。

成績はまばらだが能力の高さは感じるしなめたら痛い目に合うかも。

距離も持つし前走は不完全燃焼の1戦だったことから変わり身は十分。

 

 

秋華賞2015最終追い切りを見てのまとめ

ざっとここまで有力馬5頭の追い切りを見てきました。

やはりG1ですので当然ですが各馬前走よりも状態は上向いてきている印象。

中でも前走と比べて明らかに動きが良くなっている馬をご紹介しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

条件などを考えると前走メイチで来るかも?と思ったのですが

明らかに調教の動きが前走よりも良くなってきていると感じたのはこれ。

しっかり負荷もかけたと思うし条件は…かもだが出来はかなり良さそう!

先々を見据えるというよりもこのレースに全力だ、と言うことであればNO1。

 

PR『無料情報だけで月50万円稼ぐ』ことは本当に可能なのか!?

吉岡です。ナツさんの原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

 

 

『競馬情報サイトを利用して月に50万円以上稼ぐ』

そう聞いて、アナタはどう思いますか?

 

 

「月50万円なんて無理でしょ!?」

「そもそも競馬なんて勝てるもんじゃない!」

そういった意見が大半を占めるでしょうか。

 

 

ですが、

競馬で勝つ、勝ち続ける事は可能です!

 

 

実際、競馬で稼ぎ過ぎたうえ、払戻金の申告をせずに、

脱税容疑で有罪判決をくらった人もいるくらいですしね。

 

 

ところが

「競馬は勝てる」という事実が証明されているにも関わらず、

ほとんどの競馬ファンは今でも負け続けているのが現実です。

 

 

それは何故でしょう?

勝つ方法を知らないから。理由はそれだけです。

 

 

では、勝つ方法とは何なのか?

それが、↓コチラ↓ になります!

無料登録⇒?http://tekidai.jp/

 

 

8月の結果の一例を見てみましょう!

 

 

▽2015年8月1日 札幌10R 羊ヶ丘特別

1着:ウインフェニックス(1番人気)
2着:アルテ(6番人気)
3着:ボールドジャパン(12番人気)

3連単:10-11-12 32,730円 的中!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▽2015年8月2日 札幌10R 道新スポーツ賞

1着:セウアズール(2番人気)
2着:エルゴレア(8番人気)
3着:アカネイロ(1番人気)

3連単:9-11-7 32,660円 的中!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

いずれも軸にした馬は上位人気ではありましたが、

それぞれ伏兵馬もしっかりとマークして見事に3連単を的中!

特に羊ヶ丘特別は3着馬が12番人気という極端な人気薄ですから、

馬連とかならともかく、これを3連単で当てるのは凄いですよね!

 

 

ちなみに、これらの予想に対して明確な推奨購入額はありませんが、

もし500円ずつ買っていれば、上記2レースだけで32万円超の払い戻し、

1,000円だったら65万円以上の払戻金を得ていたことになります。

 

 

どうですか?

 

 

『競馬で月50万円稼ぐ』が現実的に思えてきましたよね!

そうなんです。競馬は勝てるんです!

しかも、これらが“無料”で手に入る情報だと言うのだから驚きですよね。

 

 

つまり、正確に言えば、

『競馬情報サイトを利用して月50万円稼ぐ』ではなく、

『競馬情報サイトの“無料情報”だけを利用して月50万円稼ぐ』が正解です!

まずは無料登録して情報をGETしてみてはいかがでしょうか?

無料登録⇒?http://tekidai.jp/



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ