【菊花賞2016】予想|サトノダイヤモンド~血統背景と馬体分析


今回は菊花賞2016の予想を中心とした記事を書いていきます。

未だ無冠の大器であるサトノダイヤモンドが1番人気となる今回。

ダービーでは落鉄でハナ差に負け、皐月賞は展開が向かず負け。

サトノ冠名の馬はあれだけ良い馬を買い漁っているにも関わらず

未だG1勝ちが無いというジンクスを菊花賞で打破できるのか?

今回は今までのサトノダイヤモンドのレースについて改めて見ていき

予想分析に役立つ記事をがっつりと書いていきたいと思います。

また、今回は馬体診断と血統背景についても見ていきましょう。

 

 

まずは馬体から見ていきたいのですが、メディアでも

とてつもなく雄大な馬体をしていると言う声が沢山上がっています。

これは当然事実で誰が見ても好馬体というのはわかるレベルです。

 

 

新馬戦の時のパドック

 

 

皐月賞の時のパドック

 

 

いかがでしょう?

まだ新馬戦の時は腹回りに余裕がある感じではありましたが、好馬体ですね。

 

 

こんなの見てもわかんねーよ!と言う方は500万クラスの馬と比較して下さい。

明らかに馬格も違うし馬体のバランスが違うというのはわかると思います。

 

 

しかし、ここで大事になってくるのは

「菊花賞で好走できる馬体なのか?」という点です。

 

 

京都3000mという特殊な舞台設定なのでどれだけ馬体が良くても

東京2400mで好走する為に求められるものとは全く違いますよね。

 

 

それではどんな馬体の馬が過去の菊花賞を制しているのか?

実際に過去3年の勝ち馬のパドックを見ていきましょう。

 

 

2015年菊花賞覇者 キタサンブラック

 

 

2014年菊花賞覇者 トーホウジャッカル

 

 

2013年菊花賞覇者 エピファネイア

 

 

3頭共に共通する点は、馬格があって胴長という点です。

 

 

過去の三冠馬であるディープインパクトやオルフェーヴルは

小柄でどう考えても菊花賞向きでは無い馬体をしていましたが

あの馬達はポテンシャルが違いすぎると言うことでご愛嬌ですw

 

 

と言うことで言うまでも無いかもしれませんが、

サトノダイヤモンドは馬体的にはアッサリとこの条件をクリアです。

予想的にはつまらなくなるかもしれませんが、これが事実です。

 

 

次に僕はあまり血統背景は意識しないのですが、

この馬の血統背景について見ていきましょう。

 

 

父 ディープインパクト

母 マルペンサ(アルゼンチン)

 

 

深く掘り下げるのは僕は血統評論家じゃないので割愛致しますw

が、父ディープインパクト産駒と言うのは気になる点なんですね。

 

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、

菊花賞で未だディープ産駒での勝ち馬は1頭もいないんです。

更に言うと菊花賞だけでもなく京都3200mの天皇賞・春の勝ち馬も皆無。

 

 

確かにサトノダイヤモンド自体はディープ似の馬体ではありませんが

未だ勝鞍の無いサトノ冠名×血統背景も未だ未勝利というのは気になる。

 

 

もちろん競馬は過去データだけが全てではありませんが、

人気馬に不安要素がある時はどうしても疑っちゃいたくなりますよね。

と言っても昨年はディープの兄貴であるブラックタイド産駒が勝利。

 

 

当然、血統背景を追求していけば何か見えるのかもしれませんが、

僕はあまりにも細かい部分を追求していくことよりも

「その馬の今までのパフォーマンス」を見たほうが良いと思っています。

 

 

昨年のキタサンブラックなんて母父サクラバクシンオーに加えて

上記にも書いた通りブラックタイド産駒で菊花賞を勝っちゃうんですよ?

こんな馬血統面から見て導くことは不可能に等しいのではないでしょうか?

 

 

競馬の良いところは予想手法が十人十色な点です。

様々な予想法があるので難しいのですが面白いですよね(^^)

と言うことで次にサトノの今までのレースぶりを見ていきます。

 

 

新馬戦 余力残しで楽勝

500万 余力残しで楽勝

きさらぎ賞 やや馬体は仕上がったが圧巻の勝利

皐月賞 ペースが早すぎたが最後まで食らいついていた

ダービー 全力メイチで勝てたはずもまさかの落鉄

 

 

陣営の調整方法を見ても、きさらぎ賞を勝った時点で

皐月賞を勝つよりもダービーメイチなのは明らかだった。

池江さん自身もそれに近い事を発言していましたし、

ダービーで120%メイチに持っていけたと思います。

 

 

そしてその本番中さなかにまさかの落鉄。

どこまでも運を持っていないサトノ冠名ってところでしょうか?

「最も運を持っている馬が勝つダービー」って感じでしたね。

 

 

そしてサトノダイヤモンドは王道ローテである神戸新聞杯を完勝。

馬体重は春先と変わりませんでしたが、重圧感がUPした感じ。

 

 

ただ、腹回りが緩いと言う感じではなかったし仕上がりは8割~程度。

その状態でミッキーロケットに差を詰められたのは気になりますが

それ以外の馬達は突き放す内容で前哨戦としては良い内容でしたね。

 

 

ん?

 

 

でも阪神2400mの舞台設定ってサトノにとって完璧に嵌まる舞台。

そんな中で格下のミッキーロケットに迫られたのは…

・ミッキーロケットが急激に力を付けているのか?

・それともサトノがまだまだ仕上がり途上だったのか?

 

 

どっちでしょうねぇ。ここがまた悩ましんですよね。

 

 

ミッキーロケットは札幌の1000万を勝利していて

菊花賞への出走はほぼ間違いないレベルにあった。

 

 

状態面が良かったこともあるかもしれないがあれだけの着差。

しかしオッズ的にはサトノは1番人気、ミッキーは5,6番人気程度。

 

 

個人的には神戸新聞杯でまさかの激走だったので驚きましたが

あの時以上の120%メイチなら通用するかもしれませんし

妙味で言ったらサトノよりこっちなのかもしれませんね。

 

 

菊花賞2016予想|サトノダイヤモンドまとめ

と言うことでざっと馬体・血統・過去成績を見てきました。

致命傷なマイナス要素は無いし1番人気でも当然納得出来る馬です。

 

 

ただ、サトノ冠名・ディープ産駒である事などは不安要素ですし

絶対的な頭固定で勝負できる馬とは思えません。

 

 

これに加えてサトノは無難な競馬をして来ると思いませんか?

 

 

ルメールも下手にINで詰まって直線で進路が無い…

なんて負け方をしたら大バッシングになるのはわかっているだろうし

馬の強さを信じて外を回して直線で脚を活かす競馬をしてきそう。

 

 

となると逆転候補としては負けるのは仕方ないと腹を括って

INをついて内目で脚を溜める馬が非常に魅力的になってきます。

 

 

例年差し馬が脚を余して負けることが多いこの舞台ですし

枠次第の部分は大きいのですが勝負を賭けてきそうな馬には要注意。

 

 

と言うことで昨日の記事でもお伝えさせて頂きましたが、

現時点で最も好枠を引いたら怖いと思う馬を書いておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

また、今週の重賞については無料メルマガでも何かしらネタを書きます。

菊花賞の最終穴馬についても無料メルマガにて発表させて頂きます!

よかったら無料登録よろしくお願いしますm(__)m

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

【PR】虎石晃が覚醒する穴馬を導き出す!

東スポ看板記者として活躍しつつウイニング競馬でおなじみ
虎石晃(トライシアキラ)氏の予想がネットで見れるという事で試してみました。
競馬中継にたくさん出演していますよね\(^o^)/

【虎石晃】
◆1点~少点数的中を得意とする
◆中穴狙いの爆発力あり
◆馬体や思惑等、トレセン通いの情報力から的確に予想

今週の無料予想は、
10/22(土)東京11R 富士S(G3)
10/23(日)京都11R 菊花賞(G2)

タダでも当たる情報は本当にあった!
虎石氏の少点数予想公開中!

それでは的中実績を見ていきます。

さっそく本命を1点で的中!
実際配信された予想(月額840円の有料予想より)
===========================================
9月10日 (土) 中山5R メイクデビュー中山

◎2カリビアンゴールド
○3ロジベスト
▲5シチテンハッキ

単勝+複勝 2
===========================================
【着順】は
1着◎2カリビアンゴールド
2着…15グラドゥアーレ
3着…1ルネディ
で決着!
【実際の購入内容】は、

◎単勝 1点的中 700円
◎複勝 1点的中 200円

【収支結果】は、
購入金額 合計 10,000円
払戻金額 合計 45,000円
収支金額 合計 35,000円勝ち!

4番人気の本命馬、見事的中!
牝馬とは思えない凄みのある馬体。間違いなく素質は相当の◎カリビアンゴールド。
実際、陣営のコメントも強気であり、この低調なメンバーなら楽勝して不思議はない。
と、かなり強気コメントの虎石氏!そして実際に的中させました!

そして9月最終週、またまた本命を1点で的中!
実際配信された予想(月額840円の有料予想より)
===========================================
9月25日 (日) 阪神10R ムーンライトハンデキャップ

◎11シルクドリーマー
○10シホウ
▲3マキシマムドパリ

単勝+複勝 11
===========================================
【着順】は
1着◎11シルクドリーマー
2着…5プリメラアスール
3着…4ショウナンバーキン
で決着!
【実際の購入内容】は、

◎単勝 1点的中 1,210円
◎複勝 1点的中 440円

【収支結果】は、
購入金額 合計10,000円
払戻金額 合計82,500円
収支金額 合計72,500円勝ち!

人気馬が上位に絡まないといった難しいレースだったが、
4番人気シルクドリーマーを本命に指名し、見事的中!
前々から◎シルクドリーマーは中距離が適していると睨んでいた虎石氏。
その目利きが今回1点予想で的中という結果をだした!

 

まずは無料予想で的中をお楽しみください!

今週の無料予想は、
10/22(土)東京11R 富士S(G3)
10/23(日)京都11R 菊花賞(G2)

虎石氏の厳選予想を公開中です!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了したら、「メインレース無料予想」をご覧ください。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ