【阪急杯】人気の盲点となりそうな馬を予想


ようやく今週で変則開催が終わり、土・日の2日開催です!

そして、今週より「中山・阪神」での開催となります。

芝は状態が良さそうなので、逃げ馬には要注意です。

 

 

さて、それでは本題に行ってみましょう。阪急杯について。

火曜日の段階での出走登録頭数は26頭となっています。

このうち、ダートの権利取りをしようとしている馬が4頭。

 

 

実質、22頭が出走登録していると見て大丈夫そうですね。

そして、賞金上位、優先出走順で行くと

サンカルロ
パドトロワ
ダノンシャーク
カレンブラックヒル
コパノリチャード
ガルボ
スノードラゴン
インプレスウィナー
レッドオーヴァル
エピセアローム
タマモナイスプレイ
シゲルササグリ
シャイニーホーク
バーバラ
プリムラブルガリス
マヤノリュウジン

この中から狙い馬を探していきたいと思います。

 

 

正直今年の阪急杯は・・・人気の盲点となりそうな馬が多い。

1番人気はおそらくですが、ダノンシャーク。

ただこの馬は先日の東京新聞杯が中止になり、ココへ回ってきた。

この2週間のズレが馬にどのような影響をもたらすのか?不安。

 

 

そして2番人気はコパノリチャードかガルボでしょう。

コパノリチャードは逃げれば強いですが、絡まれると全くダメ。

今回は単騎で行けそうなメンバー構成ですが・・・果たして?

 

 

そして、ガルボは寒い時期は得意ですが、2年前は5着に敗退している。

連続して好走するイメージが少ない馬だけに、今回はどうか?

あまり人気することが少ない馬だけに、今回は期待値が低そう

 

 

となってくると、力があるのに人気しない馬を買うのが正解。

今年の出走馬の中で、最も人気の盲点になりそうな馬はこの馬

人気の盲点⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

2走前の走りを覚えている方は絶対に買うであろう馬。

前走は確かに案外だったが、休み明けも苦にしないタイプ。

同条件での勝利もあるし、ここは確実に賞金加算してほしい。

 

 

【PR】どもども!三度の飯より競馬好き!管理人の中島です!

フェブラリーステークスはコパノリッキ―が押し切りましたね。

単勝200倍越えでの勝利・・・本当に驚きました。

競馬はこのような大波乱があるから面白いですよね。

 

 

ところで・・最近WEBでもブログでも週刊誌でも

やたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

 

 

実は中島は数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ったことが・・・

結果は当然ハズレました!

巧妙な言葉につい騙されました。カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…

 

 

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」

「勝った!」という記事を見かけるので

 

「本当に当たる会社もあるのか?」

 

とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、

検証に検証を重ねました!

 

 

有料の所はパス!(価値あるものにしか金は出さん!)

電話番号の出てない会社もパス!

 

 

で、色々試して実際に安定して稼げたのが3サイト!

稼げた証拠に馬券の記念撮影もしときました。

証拠はこちらから⇒ http://win-horse.com/



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ