【青葉賞2015】予想としらさぎ賞など浦和競馬のお話


【青葉賞2015】予想と浦和競馬場でのお話について書いていきます。

今日は祝日ということで競馬仲間達と浦和競馬場に来ておりますw

実は僕、個人的には浦和競馬場に来たのは人生で初めてです^^:

 

 

率直に浦和に来て思った感想なのですが

良く言えば「古き良き日本の競馬場だなぁ~」という印象を受けました。

(悪く言えば カオスすぎてWINS後楽園並にやばい匂いがしますw)

 

 

そんな浦和ですが、今日は朝からいかにもメイチっぽい馬を発見。

3Rからいきなり40万オーバーの配当をぶちかましておきました。

馬連  8-10 3,790円 × 2000円
ワイド 2-8  2,560円 × 10000円
ワイド 8-10 1,060円 × 10000円

 

 

穴目の8番ニシノユメマクラからW本線的中!

今日はもう勝ち逃げ体制に入りたいと思いますw

 

 

本日は、祝日ということで浦和でしらさぎ賞(重賞)が開催!

しらさぎ賞! バッチリ指定席をとってリアルタイム観戦しております。

 

 

このしらさぎ賞ですが、中央でも走っていたマーチャンテイマーや、

地方でもなかなかの走りを繰り返しているカイカヨソウ、

大井、川崎で好走を繰り返してきているノットオーソリティ

など意外と好メンバーが揃った印象を受けますねー。

 

 

賞金1200万なので浦和にしては頑張ったなぁという感じ。

正直どの馬が勝つかなんて 普段から地方競馬をあまり見ないので

わけわからないのですが、個人的には期待している馬がいる。

 

 

クラカルメンという馬です。

まぁ脚質的にも浦和で後ろから行くというのはプラスにはならないし

実績的にも劣るのですが、メイチ感はかなり感じる。

少し前がやり合ってくれたら台頭もあるかと思うので、期待の1頭です!

 

 

そろそろ本題の青葉賞のお話へ

今年の青葉賞は先週開催されたフローラSと同じで

ダービーへ向けて何とかココで出走権を獲らないとならない馬だらけ。

 

 

メンバーレベルを見てもダービーでの好走は難しい馬が揃った感じ。

こうなってくると青葉賞を全力で獲りに来ている馬には要注意が必要。

むしろ、この青葉賞の前にメイチに作らずというタイプの馬を探したい。

 

 

「青葉賞に出走させてダービーで権利を獲るために500万メイチだ!」

なんて感じで前走作ってきた陣営の馬というのは正直減点したい感じはする。

となってくると、前走緩めでも500万を圧勝した組は軽視しづらいかも。

 

 

上記で挙げたタイプに最も当て嵌まりそうな馬が藤沢厩舎のレッドライジェル。

外から強烈な脚を見せての強く見える勝ち方なので、過剰人気しそうだし

素直に信用するのは少し危険な可能性もあるかもしれませんね。

 

 

逆に前走の500万を休み明けで制してきた組の上がり目はかなりあるかも。

もちろん前走で仕上げてきていた馬というのは加点材料にはなりませんが、

前走8分の出来で500万を強い競馬で勝ってきた馬というのには要注意。

 

 

個人的には前走でまだ身体に余力が有るな、と思った中で

最も強い勝ち方をして来た馬をランキングで発表しておきます。

この馬⇒  人気ブログランキングへ

 

 

まぁ人気してしまうので正直面白みはないのですがw

それでも前走から更に良くなっているのであればココは少し逆らい辛い。

後は最終追いきりをしっかり見て判断していきたいと思います。

 

 

人気の構図は蓋を開けてみないとわからないですが、

意外と妙味ありそうな馬も出てきそうなのでしっかりと分析していきたい。

また時間があれば青葉賞の出走馬分析動画も作成します^^:

 

会員様数7000人突破!ナツの無料メルマガ

ナツの無料メルマガでは ブログの最新情報や穴軸の発表など、

週末の馬券検討に役立つ内容をお届けしています♪

ナツの無料メルマガ【PC】 ⇒ 登録はこちら

ナツの無料メルマガ【携帯】⇒ 登録はこちち

 

【PR】今週は天皇賞春ですね

ヨシダです。ナツの競馬予想様の原稿をお借りしてPRです。


ご存知の通り天皇賞春は距離が3,200メートル。

距離が長くなると血統がやはり重要になってきます。

 

きちんとスタミナがある馬を狙えば馬券をしっかり的中

させられる可能性がグンと高まります。


そこで、天皇賞春の予想で参考にして欲しいのが

「栗山求(クリヤマモトム)」氏の予想。


栗山求氏とは・・


テレビ、雑誌、イベント、ブログなど幅広いジャンルで活躍。

抜群の知名度と安定の的中率を誇るプロ競馬予想家。


血統を基にした予想方法が得意
で、競馬通信社でのコラム『血統SQUARE』の連載や

フリーライターとして雑誌や書籍などを手掛けるなど多くの経験をしてきた栗山求氏の

配合分析は有名である。


現在では『競馬総合チャンネル』、『web競馬王』、『競馬王』、などに

連載を持っており、今年3月に発売されたパーフェクト種牡馬辞典2015-2016

では監修を務めている。

グリーンチャンネルなどのテレビやイベントにも多く出演しており、

抜群の知名度とキャリアを誇る栗山求氏は
血統評論家として日本を代表する存在である。
完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。

栗山求氏の天皇賞春の予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。


そんな栗山氏ですが、血統がものを言う天皇賞春を前にして

2週連続的中を記録!
皐月賞では

1着 ▲ドゥラメンテ

2着 ◎リアルスティール

3着 △キタサンブラック

3連単12,360円を手堅くGET。


そして圧巻だったのがついこの前のマイラーズカップ。

マイラーズカップで実際配信された予想は・・


(4月26日)マイラーズカップ(G2)


—————————————-

<推奨馬とその根拠(抜粋)>

◎7フィエロ

○9フルーキー

▲4サンライズメジャー

△6ディアデラマドレ

△10エキストラエンド

△15レッドアリオン

 


<結論>


馬単ながしマルチ

7→4、6、9、10、15

三連単軸1頭ながしマルチ

7→4、6、9、10、15

—————————————-

レースはフィエロが最後の直線でインコースから

追い込むも・・・

↓   ↓    ↓    ↓

惜しくも3着!


しかし相手に買っていた

レッドアリオンが優勝し、

2着にもサンライズメジャーが入着。


【結果】

3連単:15-4-7 的中!


的中配当:98,650円

回収金額:986,500円

 

 

恐るべし栗山求氏の血統予想・・・

さらに栗山求氏は毎週木曜日に血統についての

コラムを連載しているのでそちらも要チェックです!


競馬スピリッツなら「栗山求」氏の予想が毎週2レース無料で

見れて、さらにコラムも完全無料で読み放題です!
「競馬スピリッツ」に登録して栗山求氏の予想と

コラムを完全無料で楽しんでみてください!


・天皇賞(春)

・ヴィクトリアマイル

・NHKマイルカップ

・オークス

・日本ダービー

今なら無料登録で上記全てのG1の買い目を完全無料で見ることができます!

血統が重要な予想ファクターとなる今週の天皇賞春の

予想は是非栗山求氏の買い目を参考にしてみてください!
完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ