【高松宮記念2017】一週前予想と先週の結果報告


今回は高松宮記念2017の予想を中心とした記事を書いてきます。

ビッグアーサーを筆頭に有力各馬が怪我により出走が叶わずとなり

今年は例年稀に見る低レベルメンツが揃う形となりそうですね。

そして抜けた馬もおらず下手するととんでもない馬の台頭もありそう。

メンバーが弱いからと言う理由で高松宮記念に出走してくる馬もいるし

状態面の見極めというのも非常に大事になってきそうな感じがします。

果たしてどの馬が台頭してくるのか?今回は一週前予想をまとめておきます。

 

 

まずは高松宮記念の本題に入っていく前に先週の結果から。

先日の記事でも結果についてはちらっとまとめておいたのですが

「最近は重賞が壊滅的な成績」に陥っています。。。

 

 

【フラワーC 予想結果】

1着 ○ ファンディーナ

2着 △ シーズララバイ

3着 消 ドロウアカード

ーーーー

5着 ◎ ハナレイムーン

ハナレイムーンは前走の相手を考えてももっとやれる!

と考えていたのですが勝ちに行く競馬をしてあっさり負け。

ファンディーナの強さだけが際立ったレースという感じだった。

 

 

多くの方も強さを感じられたと思うのですが、

先行できるし折り合いもつくし直線でも良い脚を使える。

下手したら2017年最も強いのはこの馬では?と思わせるレベル。

これでクラシック路線がより楽しみになってきた印象ですよね。

 

 

個人的な予想については重賞が本当に壊滅的。。。

なんだかブログで言い訳するのも心苦しいのですが、

平場推薦馬がこれだけ来ておいて重賞だけ×なのが本当に辛いです。

 

 

今週勝ち組Pで推薦した狙い馬に関しても…

【土曜】

<阪神9R ディープエクシード>

9番人気9着

 

【日曜】

<阪神5R スリーランディア>

4番人気2着

<阪神6R ナムラスパルタクス>

7番人気10着

【危】<中山6R ロジベスト>

危険人気馬 7着

<中山10R アトランタ>

3番人気2着

 

【月曜】

<中京9R イイデファイナル>

1番人気2着

<中山9R ヒーズインラブ>

2番人気1着

<中山12R エネスク>

1番人気1着

 

 

まぁ堅い人気馬を推薦して上位に来ているだけとも言えますが…

これだけ安定して軸がわかりながら馬券に活かせずが無念過ぎる。

日曜日には平場で500%程度の数字を叩くことは出来ましたが

その他を上手に活かせず今週も歯がゆい結果になりました。

 

 

なんとかそろそろ気持ちよく週末を締めくくりたい所。

今週はドバイも含めると重賞がかなりの数があるのですが、

目が覚めるくらいの一発を御見舞したい所です!!

 

 

腐っていても前には進めません。

全力で予想して最高の週末を迎えたいと思います!!

と言うことでそろそろ本題の高松宮記念の予想へ入っていきます。

 

 

高松宮記念2017一週前予想

大前提として皆様にお伝えしておきたいことなのですが

冒頭でもお伝えした通り「近年稀に見る低レベル」なメンツ。

 

 

人気になりそうなのはレッドファルクス・メラグラーナ辺り。

確かにレッドファルクスに関しては国内での安定感は抜群も

前走香港で大敗して直行でここへ向かってきたのはどうかな?

スプリンターズSの時も同じようなローテで好走したので

そう言う意味では順調といえるのかもしれませんが…。

 

 

メラグラーナも確かに前走の勝ち方は良かった。

だが勝ったとは言え弱メンツ相手に勝利しただけ…。

ここに出走する為には賞金可算も必須だったし

メイチ度合いも高かったはずで大きな上積みはあるか疑問。

 

 

次に人気になってきそうなのはレッツゴードンキですが

これもメンツを見て通用するか?と見ての強攻策。

ここメイチに作るために調整はしてきていないですし、

G1で全力で作るために出るというより出れるから出るレベル。

それでも通用してしまいそうな気はしますけどねぇ。

 

 

とは言えレッツゴードンキが3番人気と言うのは異様な光景。

そもそもスプリントで未だ勝利したことない馬がいきなりですよ?

言うまでもありませんがそれくらいメンツが混沌としている。

仮に生粋のスプリンターが好走するようなレースになれば?

ドンキに関しては着外に吹っ飛ぶ可能性も秘めていそう。

 

 

更に、今回は有力所の馬たちはどれも後ろからの競馬になる。

「え?でも中京って差しが決まるコースでしょ?」

って思う方…いらっしゃるはずです。

 

 

確かに中京は他のコースに比べると差しは決まりやすいです。

ですが高松宮記念の過去ってどんな傾向か、ご紹介しておきますね。

 

 

いかがでしょうか?

上がり最速の脚を使った馬は回収率もかなり悪く、

そもそも上がりが早い馬って人気して飛ぶパターンが多い。

=回収率がかなり壊滅的な数字になっているんですよね。

 

 

しかし、有力所の馬たちは後方から脚を使う馬が多い

=どうなるか、と言うと…

「前目につけて粘り込む穴馬が盲点にある可能性が高い」

ですよね?

 

 

と言うことで2017年の低レベルメンツであれば

スプリント適性もあり一発ある馬をご紹介しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

過去の戦績を見ても言えるのですが、

内から捌く競馬も出来るので内枠を引けば軸最有力候補。

外枠を引き当てた場合…ちょっと考えものではありますが、

最終予想でも重視しようと思っている1頭です。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

今週重賞の最終穴馬も発表予定です!!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業36年【ホースメン会議】

━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週100名限定!

勝負買い目を特別無料配信致します

鉄板3点勝負!!

高松宮記念・ドバイワールドC

2鞍共に激走必至の穴馬が存在!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
3/12 中山6R  1万7430円的中
3/11 中京11R 5万6390円的中
3/11 中山6R  2万7940円的中
3/5  中山6R  2万9350円的中
3/5  小倉7R  2万0960円的中

【無料提供】3点勝負を見るにはコチラ

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━

混戦必至の高松宮記念で一点勝負で仕留める自信があるサイト

タカハシです。今回は原稿をお借りしてPRにやってきました。

 

今年の高松宮記念は昨年の高松宮記念覇者ビッグアーサーが不在。

そして最優秀短距離馬ミッキーアイルも引退し、スプリント路線は未だに主役不在の状況が続いている。

 

昨秋のスプリンターズSを制したレッドファルクスは参戦するものの、

大敗した香港遠征からのブッツケで死角ナシとは言えぬ状況。

急遽予定を変更して参戦を決めた陣営がいるのも…

『ウチの馬にもチャンスがある』と睨んでいるからに他ならない。

 
当然、マスコミの報道も「今年は小粒なメンバーで混戦」などと喧伝することになる。

GIともなれば紙面を割くスペースも多くなるから、陣営が本音では「出るだけだよ」と、

馬券になる望みがほとんどない馬ですら「○○○○○○○、一発あるぞ!」なんて無責任な話が載ることも。

こんな情報を鵜呑みにしていたら、いくらお金があっても足りないだけでなく、的中すら難しいと言えるだろう。

そもそも、世間に向けて発せられるような競馬関係者の発言は、

大物ブリーダーや馬主の顔色を伺った建前ばかり。

関係者の“本音”を知るためには、内部に精通する人物や情報網が必要となる。

 

当社シンクタンクは、元調教師・元騎手などを始めとした競馬界の大物関係者を筆頭に、

現役関係者や馬主関係者など、様々な競馬関係者から情報を聞き出せる態勢が整っている。

事実、昨年の高松宮記念はもちろん…

昨春のGIにて12戦10勝の実績を残していることが何よりの証拠だろう。

世間が混戦ムードを煽ってくれればくれるほど、

関係者から確かな情報を入手できる我々にとっては有利な状況となるのだ。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

高松宮記念(G1)

関係者の“本音”を知るための情報網より。

高松宮記念の【1点馬券】を無料公開致します。

【無料】高松宮記念の1点勝負はココから



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ