【JBCクラシック2015】最終予想の発表です


JBCクラシック2015の最終予想の発表を行っていきたいと思います。

2015年現在のダート戦線の大将格であるホッコータルマエを筆頭に

コパノリッキー、クリソライトなど相当良いメンバーが揃いました。

今年はかなり面白そうなレースを見れそうですが、結果はどうなるか?

最終予想の発表と印付き予想を公開していきたいと思います。

 

 

JBCクラシック2015予想見解

今年のJBCクラシックのテーマとなってくるのが、ホッコータルマエの扱い。

この馬を頭固定で買うのか否か?という点で大きく予想が変わりそう。

おそらく多くの方が樽前を頭固定で買うのではないでしょうか?

 

 

ですがやはり気になるのが休み明けでココは叩き台濃厚な点です。

どう考えてもこの舞台でメイチと言うのはありえませんよね?

それでいて圧倒的な抜けた人気になる=逆らいたくもなるのが性です。笑

(まぁそう言って何度も痛い目にあって来てはいるのですが)

 

 

しかし、このレースメイチ濃厚なクリソライトは確かに枠は厳しい。

被されると良くない馬なので前走のような競馬が理想的ではありますが、

今回はコパノリッキーがいるのでおそらく番手からの競馬になるでしょう。

それに早め先頭の競馬もおそらく武豊が許してはくれないと思います。

 

 

それでも溜めすぎて被されると良くないのは陣営の指示ででているはず。

となってくると川田もある程度意識して乗ってくるだろうと思います、。

= 4コーナーを迎える前にかなり先頭争いは激化してきそうですね。

 

 

ですが、こういう展開になるのはどのジョッキーもわかっていることでしょう。

揉まれ弱い2頭が前に行く上、ホッコータルマエが強いからなぁ・・・

こうなってくると他の陣営の馬達は勝ちに行くというより着を拾いに行きそう。

 

 

で、昨年の東京大賞典でそういう競馬をしてハマったのがサミットストーン。

ココも全く人気は無さそうですが勝ちに行く競馬はしてこないと思うので、

前が潰れる展開になった時に台頭する可能性は大いにありそうな気はします。

だが2着までは厳しいので、あって3着かな?という印象を受けています。

 

 

ハッピースプリントも同様です。

これは前回の記事でも書きましたがミルコへの乗り替わりは正直プラスではない。

ダートのミルコは信用に値しないので、これをどうとるか?が重要になりそう。

 

 

これに相手なりにやれるサウンドトゥルーやユーロビートなどが続きます。

まぁ99%この上に名前を挙げた馬での組み合わせになるでしょうね。

ですが肝心なのはどう組み合わせて予想していくか?という点です。

かなり悩ましいのですが、最終的には以下のように判断しました。

 

 

JBCクラシック印付き予想

◎ クリソライト
◯ ホッコータルマエ
▲ コパノリッキー
☆ 人気ブログランキングへ
△ ハッピースプリント

 

 

◎クリソライトは確かに枠は最悪です。むしろ外のほうが良かったと思う。

ですが陣営のメイチ度合いはこの馬が一番高いんですよねー。

ホッコーは秋の残りのG1への余力残し、コパは仕上がりが…?

 

 

更に下位人気勢はどれもホッコーの着拾いを狙っているだろうし

本気で勝ちに行く馬なんてクリソライトくらいしか見当たりません。

この馬が1,2着に来ると仮定して馬券は組みたいと思います。

☆が3着に来たら…当日はキャバクラ豪遊コース確定です 笑

 

 

【参考買い目】

馬単  ◎⇒◯▲
三連単 ◎◯⇒◎◯▲☆⇒印

 

あるならホッコーの逆転のみだと思います。

コパは大好きな馬ですが、まだ状態面で不安があるのでこの評価に。

クリソが頭で突き抜けたら…回収率3000%まで届くかもしれませんね!

それではJBCクラシック、全力で楽しみましょう!!

 

個人的には現地まで見に行ってきたいと思います!\(^o^)/

 

なお、JBCスプリント及びレディースクラシックはメルマガで公開します!

ナツの無料メルマガ【PC】 ⇒ 登録はこちら

ナツの無料メルマガ【携帯】⇒ 登録はこちち

 

PR【JBCクラシックの予想は東スポの馬券野郎虎石氏にのってみる?】

武田です。ナツさんの原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

 

先日の天皇賞・秋の前哨戦 毎日王冠、皆さんは結果はいかがでしたか?

堅い決着とは言えオッズも割れていて意外と難解でしたよね。

 

 

そんな毎日王冠を◎◯で余裕で仕留めた予想家がいます!

安心して下さい。大本線で当ててますよ。笑

 

 

そんな虎石氏はJBCクラシックも余裕の的中宣言をするかもですね。笑

 

 

さて、その絶好調の予想家とは・・

「虎石晃(トライシアキラ)氏」

 

 

虎石晃とは・・

東京スポーツでは『馬券野郎』としておなじみの名物記者。
紙面のみならず度々テレビなどのメディアにも登場し予想を披露している。

 

その予想の精度は抜群で、今年の2月には
「今だから出来る 東スポ虎石晃のWIN5傾向と対策 (競馬道OnLine選書)」
という書籍を発売している。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの予想家である。

無料で「虎石晃」氏の予想とコラムを見る!

 

そんな虎石氏ですが、天皇賞・秋の前哨戦の毎日王冠(G2)では◎○でバッチリ的中でした!

実際配信された毎日王冠(G2)の予想は・・

結果は・・


1着◎エイシンヒカリ
2着○ディサイファ

で入線!!


馬連1,880円的中!


ワイド 820円的中!


馬連3点、
ワイド3点

の少点数でバッチリ的中でした!

 

さらに驚いたのは6月21日の函館スプリントステークス(G3)。

函館スプリントステークスで実際配信された予想は・・

(6月21日)函館スプリントステークス(G3)

レースはアースソニックが最後の直線で外から追い上げるも・・

惜しくも2着!

しかし相手に買っていたティーハーフが優勝。


1着▲ティーハーフ
2着◎アーソニック

で決まり・・


馬連19,550円的中!


ワイド 5,090円的中!


このレースも
馬連3点、
ワイド3点
の少点数でバッチリ的中でした!

恐るべし虎石晃氏の予想・・

 

 

そんな虎石氏のJBCクラシックの無料予想を見ることが出来るかもしれません!

気が向いたら公開するかもしれないとのことでした!

是非絶好調の虎石晃氏の予想を参考にしてみてください!

なお、今週末のアルゼンチン共和国杯の予想は確定で見ることが出来ます!

無料で「虎石晃」氏の予想とコラムを見る!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ