【JBCクラシック2016】予想と出走予定馬分析


今回はJBCクラシック2016の予想を中心とした記事を書いていきます。

今週はあまりにも重賞が多すぎて記事を書くのが大変です。笑

ただ、せっかく大舞台が沢山あるので全部当てる気持ちで行きたい!

11月3日の日はせっかくなので川崎競馬現地に見に行くので

しっかり良い予想をしてぶちかまして騒ぎたいと思います!

今回の記事では出走予定馬分析を行っていきましょう。

 

 

まずは出走予定馬分析に入っていく前に確定した枠からお知らせします。

 

 

川崎の2100mという特殊な条件での開催となりますので

コースについて考えていきたいのですが基本は前に行く馬が有利です。

 

 

後はスタートで後手を踏んでしまうと内枠の馬はかなりきつい。

そもそも地方競馬でコーナーも厳しいので立ち回り上手な馬が良い。

 

 

すんなりの競馬が出来れば当然能力上位の馬は普通に来ますが

地方のきついコーナーではなく東京や阪神で結果を出している馬は

全く求められる適性が違うので厳しくなる可能性もあります。

その辺りを頭に入れた上で有力出走馬分析を行っていきます。

 

 

JBCクラシック2016出走予定馬分析

アウォーディー

コパノリッキーと人気を分け合う形になりそうですね。

当然ここまでの勢いは本物だと思いますし人気するのも当然。

だが気になるのが名古屋大賞典はあまりにも相手が弱すぎたとして

好走しているのが広いコースばかりなので川崎が合うかは微妙。

アッサリ能力で勝てる可能性もありますが不安があるのは事実。

 

 

コパノリッキー

タルマエと枠が逆なら理想的だったのですが出遅れるとしんどそうな枠。

外目にこの馬よりも行ける馬も揃っているし不安材料があるのも事実。

鈍足ですがクリソライト辺りが先手を主張してくるとして行けなければ

かなり厳しい競馬になる可能性は秘めているのは事実。

鞍上もその辺りは頭に入れて乗ってくると思うので、大丈夫かもですが

かなり前半で厳しい競馬になったとしたら吹っ飛ぶ可能性もありそう。

 

 

ノンコノユメ

この馬にとっては枠はあまり関係ないかもですが、位置取りはかなり重要。

地方なのである程度前目の位置で競馬しないと外外を回されるし

スタートしてからロスない競馬が出来るかどうかでしょうね。

鞍上も馬鹿じゃないので工夫して乗ってくるとは思いますが

コースが合うとは言えないしチャンピオンズCの方が良さそう。

ハマれば一発あると思うがどスロー前残りなら用無しの可能性も。

 

 

ホッコータルマエ

そもそも休み明けはあまり走らない馬ですが前走もそこそこ頑張っていた。

この舞台設定は慣れたもので過去3戦は全て勝利でまとめている。

立ち回りも上手な馬だし不安材料も非常に少ないが人気落ちしている。

妙味あるならここだと思うし前走を見る限りまだ衰えはマシかと。

前走⇒JBCクラシック⇒チャンピオンズC⇒東京大賞典で年内引退だし

最後にこの馬の強さを示すことで種牡馬の価値が変わるのは間違いない。

得意舞台&メイチ度合いも高そうと来たら甘くは見れないのではないか?

 

 

サウンドトゥルー

この枠なので早いのを行かせて内目でじっくり溜めてじっくり乗ってきそう。

能力的には当たり前だがここで通用して当たり前だし嵌まるかどうかだろう。

前走は58キロを背負った上に全く流れも向かなかっただけ。

予想的にはこの馬もタルマエ同様妙味はあるのではないかと思う。

 

 

JBCクラシック2016予想まとめ

と言う事でざっと上位人気に推されそうな馬たちを見てきました。

 

 

上位勢はかなり層が厚いので地方馬の台頭は厳しそうですね。

実質中央勢の馬の中から何をチョイスするか?

このことだけを頭に入れて予想してOKではないかと思います。

 

 

上記にもちらっと書いたのですが周囲のムードとしては

「コパノリッキーVSアウォーディー」という図式ですが

個人的には上位2頭と次ぐ3頭の能力差はほぼ無いと見ています。

 

 

むしろ適正の差・そして舞台設定の差を考えると

「上位人気馬よりも下位人気の馬の方が妙味アリそう」

と考えているんですよね。

 

 

と言うことで出走予定馬の中で最も妙味ある馬については

いつも通りの流れになりますがランキングに書いておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

前日段階ではまさかの二桁人気なんですよね。

当日は当然もっと売れてくると思いますがこれは舐められすぎ。

この枠からならじっくり溜めて乗れるだろうし連対まで十分ある。

過剰人気する馬を買うなら個人的にはココから入って仕留めたい。

 

 

予想は軸さえ決まってしまえば簡単なので、

後は点数を絞って買い方を上手に買えば妙味もありそうですよね。

個人的には上記の馬の連対まで見て買うのが妙味あると考えている。

 

なお、JBCスプリントの予想記事については別記事にまとめました。

⇒ 【JBCスプリント2016】予想と出走予定馬分析

 

 

また無料メルマガにおいても今週予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!!

JBCクラシックの印付き予想もお知らせ予定です!

ナツの無料メルマガ【スマホ・PC】⇒ 登録はこちち

ナツの無料メルマガ【ガラケー】⇒ 登録はこちち

 

【PR】JBCクラシック・スプリントの予想も提供確定!

┏━┓┏━┓
┃地┃┃方┃
┗━┛┗━競馬情報
┏━┓┏━┓
┃絶┃┃賛┃
┗━┛┗━公開中です!!

地方競馬「川崎競馬」情報只今公開中です。

まずは無料登録して情報を獲得してくださいね。

JBCクラシック・スプリントの予想はココからメルアド登録でGET!

 

【PR】先週の土日で6戦4勝の的中ラッシュをお届けしたサイト

暴露王の万券ナビゲーター、山下です!原稿をお借りしてPR致します。

いきなりですが当社は先週の土日だけで6戦4勝の的中をお届けしました!

▼さらにはこんなW万券も▼

10月30日 新潟5R
◎バンケットスクエア
△ヴィーグリーズ
(11人気・単勝65.3倍)
△エンパシー
(4人気・単勝9.7倍)

3連複 1万2600円
馬 単 1万3330円

的中!!

単勝11番人気の超伏兵までシッカリとヒモに含めての納得万券!

ちなみに軸馬のヴィーグリーズはこんな情報でした
↓↓↓
——-
スタートは速いし、いいモノを持っている。丸田にも気性のコントロールが鍵だってしっかり言い伝えてあるからね。千二なら格好はつけられるはずですよ(by某厩舎関係者)
——-

このタダ万(=タダで万券)で勢いづいて

↓↓↓↓

10月30日 新潟7R
◎スズカブレーン
(10人気・単勝38.8倍)
○レッドリーガル
△カノヤパリティ

3連単 6万2590円
3連複 1万3090円
馬 単   6940円

的中!

続く7Rでもこんな万券をハメた裏開催好きが数多くいたようです♪

※なぜ獲れたのかを詳しく無料で解説していますので、こちらでご覧ください。
↓↓↓
【提携トラックマンの裏ネタを見るにはまずは無料登録が必要です!】

無料登録は⇒ コチラをクリックすると無料情報がGET出来ます!

 

「今週も儲けさせてえや!」
「うわああ…見逃しちゃったああ」

どちらの皆様にも朗報です!

先週ご覧いただいた『Mr.サンタの馬券指南』は今週も無料!

そのまた来週もその次も…

\ \ \ / / /

永久に無料です!

/ / / \ \ \

儲けたいならぜひ!今週末もしっかりチェックしくださいネ!

無料登録は⇒ コチラをクリックすると無料情報がGET出来ます!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ