【中山牝馬S】激走の可能性のある馬は?


牝馬限定&ハンデ戦・・・この2つのキーワードが

組み合わさると、レースが荒れる事が多い。

そして、更にこの時期の牝馬限定戦は、

「牝馬特有のフケ」も絡んでくるので厄介である。

 

 

今年は果たしてどうなるのでしょうか?

出走メンバーも難解で、荒れそうな匂いがプンプン。

狙い馬も非常に絞りづらいのは本音です。

 

 

1番人気予想はフーラブライド

昨年9月までは500万の身だった同馬。

芝替わり後、突然の覚醒で能力を発揮した。

距離が短いのが気になるが、有力候補は間違いない。

 

 

2番人気予想はエバーブロッサム

昨年の桜花賞では2着に入選した同馬。

能力の高さは間違いないが、ここ2走は連続凡走。

厩舎&騎手サイドから過剰人気しやすいタイプ。

 

 

3番人気予想はアロマティコ

常に過剰人気しやすいタイプなのは間違いない。

ただ、古馬とも戦ってきて能力は高い。

脚質面が心配だが、ここでは圧倒的に有力候補。

 

 

4番人気予想はエクセラントカーヴ

昨年は4連勝で重賞制覇まで達成した。

勢いだけならメンバー随一と言えるでしょう。

休み明けの今回、どうなるか?注目ですね。

 

 

さて、ここまで上位人気の馬を見てきました。

どの馬も一長一短というか・・・。

勝ちきるにはどうかな?と言った気持ちもあります。

 

 

ハンデ戦ということで、もちろん人気の無い馬も要注意。

冒頭でも述べましたが、この時期はフケも大事な要素。

馬の状態をしっかり見極めて狙い馬を挙げなければならない。

 

 

そういう意味では事前に狙い馬を挙げにくいですが、

現時点で気になっている穴馬をランキングで発表します。

この馬です⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

ハンデも手頃ですし、元々かなり素質を期待されていた馬。

出来ることなら前走の鞍上が乗ってほしかったですが、

今回の鞍上も重賞では心強い1人ではあります。

 

 

ここらで賞金加算して、大きな舞台に挑戦してほしい。

コース相性は良さそうなので、ここは一発穴に期待!

 

 

【PR】「無料情報で当たらなければ信用出来ないっ!」

まさにその通りです!ではお見せしましょう!

 

『タダ』でもしっかり当たる無料情報を!

 

2014年2月16日には血統評論家、栗山求氏の京都記念(G2)無料予想で

『81万5400円』の獲得金を実現!

 

 

無料でもフルパワーでお届けしているだけに、渾身のプロ予想が炸裂!

この結果を嘘だと思いますか?

信じるも信じないも・・・全ては貴方次第です。

 

もちろん!いきなりこんな事を言われても信じられないと思います。

という事で、アナタが満足するまで!半永久的に予想を無料でお届けします!

■無料なのに高額的中を叩きだしている情報とは!?

 

サイトを見る⇒ http://www.hicchu.net/



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ