【アメリカジョッキークラブカップ2019】予想と人気出走馬分析


今回はアメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2019の予想についてブログでも解説しておきたいと思います。

2019年はフィエールマン人気になってきそうですが、ラジオNIKKEI賞を使って菊花賞を制すると言う普通では考えられないローテで勝利。

少頭数の一戦なので大波乱になる可能性はまず少ないと思うので予想の組み方も大事になってきそうな印象ですね。

果たしてどの馬が上位台頭してくるのか?出走馬分析を行っていきたいと思います。

 

 

AJCC予想オッズ

まずは現時点での予想オッズからご紹介しておきます。

1 フィエールマン   2.2
2 ジェネラーレウーノ 2.3
3 ダンビュライト   5.0
4 サクラアンプルール 12.1
5 シャケトラ     16.9
6 メートルダール   20.3
7 ミライヘノツバサ  25.8

ざっとここまでが比較的上位の支持を受けそうな馬たちです。

まぁフィエールマンとジェネラーレウーノの4歳馬の2頭が当日もおそらく人気にはなってくるでしょう。

加えて2頭ともノーザンF天栄調整馬。少頭数ですし簡単な事では馬券外に飛ぶのは考えづらいかな?と言う印象を受けています。

 

 

人気出走予定馬分析

それでは上位人気馬から順に分析を行っていきます。

 

 

フィエールマン

冒頭でも書いている通りですが1800m⇒3000mへの距離延長にいきなり対応してあっさり勝ち切るなんて今までの馬を見ても出て来なかったタイプですよね。

ココ最近はノーザンF天栄調整馬で無茶苦茶なローテ(ブラストワンピースがわかりやすい)で結果を残すことも多いですし、昔の競馬の概念は壊れつつある。

もはやこれは時代の流れなのでついていくしか無いし僕たち予想して馬券を買う側は黙って2019年はノーザンF天栄で調整された強い馬は買うべきだろう。

次はドバイかな?アーモンドアイとの使い分けがあるのでドバイシーマかターフのどちらかに登録してルメールが乗るでしょうね。

そういう意味では本気度が低いのは確かですがノーザンF関連の馬は初戦からやれるのが定石。逆らうだけ無駄な気もするので素直に行くのが良いか。

 

 

ジェネラーレウーノ

新生ファームで馬主Gリビエールレーシングと一見するとノーザンFと何の関連も無さそうに見えますがこの馬もノーザンF天栄で調整されてるんですよね。

もはやこの記事で何回ノーザンF天栄を連呼してるのwって話なんですがもうねそれだけで買い材料になっちゃうのは確かなんですよ。

馬も中山の舞台設定は得意。条件は揃っているし普通に走れば勝ち負けして当然でしょうね。

 

 

ダンビュライト

昨年の覇者。そして昨年はなんとかして今後大舞台に繋げるために結構メイチで作られていたのは間違いないがそれに応えてあっさりと勝利しましたね。

2019年は相手関係も強くなりますがおそらく今年100勝してくるであろう北村友一。ノーザン系のバックアップを受けてからかなり成績が安定してきた。

正直、勝ち負けまであるか?と言われたら4歳馬の2頭に敵うかどうかは微妙な所ですが…。

 

 

サクラアンプルール

中山の舞台設定はこの馬にとって最も相性が良い。

前走の有馬記念も不利と言われている大外から7着まで外外ぶん回す競馬で持ってきているし一昨年の有馬も不利がなければ間違いなく良い所まで来ていた。

言うまでもないですがこの馬の芝での勝ち鞍の4勝中3勝は中山だし他の好走も洋芝の函館・札幌に偏っている事からこの時期の芝は大得意。

条件は揃っているしむしろここで買わないといつ買うの?レベル。

 

 

シャケトラ

一時は一気にスターダムまで登るか?と思わせる所までいったが急失速。その後はさっぱりで超久々となる今回。

普通に考えたら掲示板に来るのが精一杯だし馬券になるか?と言われたらかなり厳しいと思いますけどね。

 

 

メートルダール

NF天栄調整馬。今回は在厩調整になるが状態は悪くないだろう。

ただやはり今回は相手関係を考えても厳しい気はしますけどね…。ノーザンF関連馬が皆無なら重視しても良いかもですが上位勢はほぼ同系列。

連対するイメージは正直沸かない。

 

 

AJCC予想まとめ

という事でざっと上位人気馬を中心に分析を行いました。

まぁそもそもアメリカジョッキークラブカップ自体がそこまで荒れるレースでは無いのですが、比較的堅い決着で収まりそうな印象を受けています。

もうくどいぐらい書いてますが現代競馬でノーザンF天栄調整馬が人気背負って出走してる時点で強烈に荒れるのはほぼほぼ皆無に等しいですからね。

それに4歳馬の2頭とも吹っ飛ぶのはイメージが沸かない。

 

 

その事からも今回は馬券の買い方が大事になってくるとは思うのですが、少頭数という事もあって絞って買う必要性は十分あると思います。

穴っぽい馬から入って人気所に引っ掛けるのか?

それとも堅い軸から穴目を絡めて買うのか?

 

 

買い方は色々あると思うのですが、現時点でとりあえずAJCCで最も穴を開けそうだな~と思う馬についてはランキングにて発表しておきますね。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

展開的にもある程度前が早くなって差しが決まると想定。

であればある程度後方から進んで競馬するであろうこの馬が上位に食い込んできても何ら驚かないですし鞍上も一発狙って乗って来そう。

頭までと言われたら正直どうかですが連対までなら十分ある。

 

 

また無料メルマガでも予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

AJCCの最終穴馬はメルマガでお届け!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【ガラケーの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

AJCC狙うなら!極めしプロ馬券師の予想に乗れ!

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

1.元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている

2.情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析

▼【AJCC】関係者が買う3連単勝負馬券はコチラ



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ