【エリザベス女王杯2018】予想と枠順確定後見解|好枠を引いたのはあの穴馬?


やや小粒ぞろいの印象を受ける2018年のエリザベス女王杯なのですが、早いもので枠順も確定して予想も煮詰まってきたな~という感じですよね。

外人4人が騎乗となりますが、おそらく1,2,3,4番人気は全て外人騎乗馬になってきそうで…。ホント凄い時代ですよね。

基本的にはそこまで枠順による有利不利が少ないレースではありますが、2018年の展開面など考えながら好枠に入った馬を探していきましょう!

 

 

エリザベス女王杯枠順確定

まずは確定した枠順からお知らせしておきますね。

有力馬の配置は…

3枠5番 レッドジェノヴァ
4枠7番 モズカッチャン
4枠8番 カンタービレ
6枠12番 リスグラシュー
7枠13番 ノームコア

 

 

結局大きくは枠順による有利不利が少ないコースなのでそこまで気にする必要な無いと考えて大丈夫です。

過去傾向についてもご紹介しておきますが…

内・中・外そこまで極端な数字にはなっていません。

4枠の単勝回収率がやたらと高いのは謎のレースになった2009年のクイーンスプマンテが跳ね上げているだけで、気にしないほうが良い数字となっています。

 

 

エリザベス女王杯で好枠を引いた馬は?

基本的に京都2200mってかなり極端な傾向にあるのは枠順ではなく脚質面なんですよね。逃げ・先行馬がかなり有利になりやすいコースなんです。

いかがでしょうか?

 

 

後方待機の馬は数字上では相当厳しい形になっているが、実は10番手位から早めに動いてる馬などは意外と馬券にはなってるんですよね。

だから一概にエリ女において前目が有利!と決めつけるのはあまり良くなくて、それよりも各馬がどういう動きをするのか?考えて予想していく必要がある。

 

 

そこで意識したいのは有力馬の動向と前に行く馬の動向。

今回逃げる競馬をしそうなのは、3頭。

プリメラアスール

クロコスミア

ミスパンテール

この3頭がどういう展開に持ってくるのか?

ここを考えるのが予想攻略の近道かと思います。

 

 

まずはプリメラアスールですが、この馬はどちらかと言うとスロー逃げで勝鞍をあげてきていて、緩い流れを作り出したいと考えているはず。

実際、2年前のエリザベス女王杯も前半1分1秒8のスローに落として5着に残ってますからね。同じような競馬が理想と見ているはず。

 

 

クロコスミアも同様でどちらかと言うとスローに落として楽な競馬をしたいクチ。更に別に逃げなくて番手でも競馬できる馬でもあります。

 

 

ミスパンテールは最も逃げる確率は低いと思います。

ノリさんがどういう競馬を見せるか?そこに掛かってますがある程度出していってあまりにも遅いなら俺が行くぞ!みたいな感じでのりそう。

 

 

どちらにしても逃げ馬の動きからハイペースになるのはちょっと想像しづらいですよね。スローになってくるのはまず間違いないでしょう。

となってくると最も競馬しにくいのは後方で脚をためて外外ぶん回すような競馬をしそうな馬なんですよね。

 

 

ちょい穴含め有力馬でこういう競馬をしそうなのは2頭。

まずはリスグラシュー。

昨年は内で溜めすぎて最後に脚を使ったが時既に遅し。鞍上も下手に乗ったと思うのでモレイラ替わりで位置を取りに行く可能性はありますけどね。

 

 

もう1頭がコルコバード。

これは浜中がどう導くか?ですが工夫無く乗ったら外外ぶん回されてジエンドの流れになりそうですよね…。

 

 

それと一般的には良い位置で溜めれそうな馬たち。

モズカッチャン・カンタービレの2頭です。

加えて穴馬まで加えるならレッドジェノヴァもそう。

枠出たなりで間違いなく内目の良い所を取れそうに見えますよね?おそらく各ジョッキー共にそう思っているはずですよ。

 

 

スロー上がり勝負になるなら京都2200mのコース形態を加えたとしたらやはり内目で溜める事が出来る馬が好枠に入ったかな?と言う感じはしますよね。

更にスローでスパッと切れる脚が使える馬が理想的。

となってくると…1頭かなり穴馬として怖い馬がいます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

この枠に入ったし何の工夫することも無くINを突けば良いだけ。鞍上がそういうタイプじゃないのだけは気になるんですけどね…。

とは言え条件は揃ったし京都2200mなら詰まることも無いと思うし今回は条件揃ったので最終予想でも2列目には穴馬として入れておきたいと思ってます。

 

 

また無料メルマガでも予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

エリザベス女王杯の最終穴馬はメルマガでお届け!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【ガラケーの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エリザベス女王杯の激穴馬を皆様に特別にお教えしちゃいます

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」

「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万馬券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、

こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、万馬券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは『人気に左右されず馬の良し悪しを見分ける事。』

 

例えば、新聞紙にこれでもかというほど重い印が打たれていたり、

単勝1倍台だったりすると、つい買ってしまいたくなるでしょ?

 

あるいは二桁人気だったり、単勝100倍を超えという理由で

消してしまったこともあるのではないでしょうか?

これこそが万馬券を効率的に狙う上では罠なのです。

 

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】は、

凄腕の万馬券ハンターと提携することで、

人気に左右されず“情報力”だけで勝負しています。

 

今週の週末から…

「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

エリザベス女王杯(G1)

【エリザベス女王杯で買うべき凄穴馬はこの馬だ!】



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ