【オークス2019】予想と過去データ傾向分析&先週の結果報告


今回はオークス2019の過去10年のデータを分析予想していきます。

桜花賞3着馬のクロノジェネシス、4着馬のダノンファンタジーが人気の中心となりそうです。

ただ今年は別路線からもフラワーC圧勝のコントラチェック、忘れな草賞圧勝のラヴズオンリーユーなど強い馬が参戦していますね。

人気、枠順などのデータを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

先週の結果報告

先々週も全く良いところが無かったのですが、先週もちょろ当たりのみ。

堅いのがいくつか的中しましたがそんな当たりじゃ全く面白みも無いですよね。

ヴィクトリアMに関しても穴推奨した馬は来たものの後微妙という感じになりました。

 

【京王杯SC 予想結果】

1着 ◎ タワーオブロンドン

2着 × リナーテ

3着 × ロジクライ

 

軸来るも本線の相手来ず。どうしようも無いですね。

 

【ヴィクトリアM 予想結果】

1着 ☆ ノームコア

2着 × プリモシーン

3着 × クロコスミア

ーーーーーー

5着 ◎ アエロリット

 

ココもYouTubeの動画の方で穴推奨したノームコアは勝ちましたが軸来ず。

して欲しい競馬をしたので悔いはないですが残念な結果に終わりましたね。

 

 

例年5月は本気で苦手なシーズンではありますがなんとかしたい所!

平場でもでかいの一発仕留めて重賞も仕留めてお祭り騒ぎじゃ!

それが最高ですね!今週もしっかり予想してやっていきたい所です!

という事で本題のオークスの話題へと入っていきますね。

 

 

人気データ

1番人気馬が5勝しています。

複勝率も80%と高いですし、複勝回収率も106%と非常に優秀。

5番人気以内馬の複勝率は軒並み高めで、人気馬がきっちりと走っています。

 

6~10番人気馬の複勝回収率も79%と悪くない数値ですから、狙えそうですね。

11番人気以下の馬は1頭も馬券に絡んでいません。厳しいでしょう。

1・2番人気は重視しつつ、6~10番人気馬も上手く馬券に絡めたい所ですね。

 

枠順データ

勝ち馬の数を見ると内からも外からも出ています。

複勝率を見てもそこまで偏りがないですし、内外で有利不利はなさそうですね。

ただ東京芝2400m自体は内枠有利なレースなので、その点は気に留めておきたい所。

やはり7枠、8枠辺りに入ると良いイメージは湧きません。

 

脚質データ

最も複勝率が高いのは中団馬。差しが非常に良く決まっています。

逃げ、先行馬は他のレースには見られないぐらい不調で、前目から粘るタイプには厳しいレースです。

後方馬に関しては5頭ほど馬券に絡んでいて、一見チャンスがありそうに見えますが、否。

その5頭はシンハライト、チェッキーノ、ハープスター、ジェンティルドンナ、ブエナビスタ。

どの馬もかなり人気を背負っていた強い馬ですし、後ろの2頭に関しては名牝ですからね。

おそらく並の馬では後方から馬券に絡むことは出来ないでしょう。

前過ぎず後ろ過ぎずのポジションから競馬が出来るタイプを狙っていきたい所。

 

馬体重データ

複勝率が非常に高いのは460~479kgのほど良い馬体重の馬。単勝回収率も119%と優秀。

459kg以下になると複勝率はかなり下がりますし、480kg以上になっても下がります。

馬体重データ的にはほど良い体重の馬が良さそうです。

 

調教師データ

複数頭馬券に絡んでいるのは国枝栄厩舎、石坂正厩舎、藤沢和雄厩舎など。

国枝栄厩舎からはスイートピーS勝ち馬のカレンブーケドールが参戦していますが、さすがに厳しい所でしょう。

藤沢和雄厩舎からはコントラチェック、シェーングランツが参戦。こちらはチャンスがありそう。

調教師データ的にはこんな所でしょうか。

 

馬主データ

サンデーE、キャロットFから多くの馬が馬券に絡んでいます。

今年はサンデーレーシングからクロノジェネシス。

キャロットファームからコントラチェック、フィリアプーラ。

クロノジェネシス、コントラチェックは人気の中心となりそうな馬ですが、馬主データ的にも良さそうです。

 

種牡馬データ

9頭も馬券に絡んでいるのはディープインパクト産駒。複勝率は29%と高いです。

複勝回収率は58%と低めに見えますが、レース自体の複勝回収率が45%なのでそれよりは高い数値です。

同産駒は活躍していると判断して良いでしょう。

 

今年の該当馬は…

コントラチェック

ダノンファンタジー

ラヴズオンリーユー

シェーングランツ

カレンブーケドール

が該当します。狙っていっても面白いかもしれませんね。

 

予想まとめ

という事でざっと過去傾向について振り返ってみました。

基本的には全馬東京の2400mは未知数なので正直どれが適正があるか?というのは数字では振り返りづらい。

ただ2019年に入ってからの中長距離路線のノーザンFの台頭がやばすぎる。

以前からノーザンF生産馬の台頭は目立ってましたがG16連勝ですからね。

当然ながら今週も勝ち馬についてはノーザンF生産馬から出る気がします。

 

 

コントラチェック

ダノンファンタジー

クロノジェネシス

まぁこの3頭のどれかが勝つ可能性が95%位じゃないですか?

ただ、2,3着まで上位この3頭で決まるか?と言われるとどうかな?

個人的には1頭ぐらいは紛れる可能性はあるかなと思ってます。

 

 

ではどの馬を狙っていくのがベストなのか?

個人的に一週前で穴馬として面白いな~と思う馬は発表しておきます!

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

間違いなく阪神3走の競馬で人気落ちしてきそうですよね。

東京の左回りのこの舞台は合うしそもそも姉もココ勝ってますからね。

間違いなく距離は持つし好枠を引き当てれば連対まであるかも。

 

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【ガラケーの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

オークスの結論!馬主×廐舎×騎手のスゴイ裏情報が無料!

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

1,元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている

2.情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析

▼【オークス】関係者が買う『3連単勝負馬券』はコチラ



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ