【オーシャンステークス2019】予想と過去10年のデータ傾向分析


今回はオーシャンステークス2019の過去10年のデータを分析予想していきます。

今年はオパールS組のモズスーパーフレア、ナックビーナスが人気の中心となりそうですね。

さらにラブカンプー、ダイメイプリンセスなど短距離重賞ではお馴染みの馬も人気となりそうです。

短距離戦ですし有力馬たちの力関係を考えても、小さな展開の向き不向きや状態の良し悪しで着順が大きく変わりそうなレースです。

人気、枠順などのデータを見て、しっかりと考えていきましょう。

 

 

人気データ

まずは人気データから見ていきます。

上位人気馬たちの成績はそこそこでしょうか。1番人気馬は複勝率50%とまずまずの成績。

6~10番人気馬の成績は非常に良く、ここから勝ち馬が3頭出ていて単勝回収率は143%と優秀です。

11番人気馬の馬は2頭しか馬券に絡んでいませんし、基本的には軽視でよいでしょう。

10番人気以内馬なら十分にチャンスがあるレースです。

 

枠順データ

複勝率を見ると1枠、4枠、5枠の数値が高めですが、それほどではありません。

内外で偏りもなさそうですし、枠順の有利不利はない感じですね。

内枠からでも外枠からでもチャンスのあるレースです。

 

脚質データ

先行馬の複勝率が25.7%と若干高いですが、中団馬の複勝率も21.5%と高いです。

差し馬がかなり頑張っていますし、中団からなら差し切れるレースでしょう。

後方馬は3着までが多いイメージ。連に絡むのは厳しそうですね。

さらに上り3Fデータを見ると勝ち馬は1~5位以内からほぼ出ています。

しかし2着には6位以下の馬も良く入っています。6位以下の馬が結構馬券に絡みます。

前目で粘りこむタイプの馬が2着に入っているということでしょう。

先行力と上りのバランスを見て、重視する馬を決めていきたいですね。

 

年齢データ

意外と4歳馬の成績は悪いです。複勝率16.7%で複勝回収率は42%と妙味もありません。

5歳馬、6歳馬の複勝率が高めですが、それほど高いわけではありません。7歳以上の馬も良く馬券に絡んでいます。

つまりどの年齢の馬にもチャンスがあるレースということですね。

ただ複勝回収率を見ると年齢が上がるごとに綺麗に数値が上がっていきます。

高齢の馬ほど人気しないので、妙味が出てきているのでしょう。

まだまだ衰えていない7歳以上の馬がいたら、ぜひ狙ってみたいですね。

 

馬体重データ

成績が良いのは500kg以上の馬たち。

一番下に500~700kgの馬のデータをまとめましたが、複勝率30%・複勝回収率106%と素晴らしい成績です。

中山コースは最後に急坂があるので、パワーが必要とされるコースです。

つまり馬格がある方が有利。よって馬体重が重い方が成績が良いのでしょうね。

499kg以下の馬と比べると成績が段違いですから、ぜひ馬体重には注目していただきたい。

 

調教師データ

複数頭馬券に絡んでいるのは尾関知人厩舎、安田隆行厩舎、堀宣行厩舎、藤岡健一厩舎、さらに西園正都厩舎、杉浦宏昭厩舎などです。

今年は杉浦宏昭厩舎のナックビーナスが該当します。

ちなみに杉浦宏昭厩舎の2着2回はどちらもナックビーナスでの好走ですね。

オーシャンSで2度も好走していますから、今年も当然期待でしょう。

 

馬主データ

複数頭馬券に絡んでいるのは吉田和美馬主、さくらコマース、栄進堂、芦田信馬主、河崎五市馬主、小松欣也馬主、岡田牧雄馬主など。

今年は小松欣也馬主のナックビーナス、岡田牧雄馬主のスノードラゴンが該当。

馬主データ的にはこんな感じ。

 

種牡馬データ

種牡馬データを見るとサクラバクシンオー産駒が27頭出走して2頭しか馬券に絡んでいません。

種牡馬的にはかなり厳しいのでしょうが、今年は該当馬がいませんね。

その他で成績が良いのはサクラプレジデント産駒、フジキセキ産駒、ダイワメジャー産駒、アドマイヤムーン産駒でしょうか。

今年はサクラプレジデント産駒のユキノアイオロス、ダイワメジャー産駒のナックビーナスが該当。

種牡馬データ的にはこんな所でしょう。

 

予想まとめ

という事で過去データを中心に予想をまとめてみました。

チューリップ賞と比較すると遥かに荒れる余地は高いと思いますが、デムルメがこっちに来てると言うのは順当になる可能性はある要素の1つ。

過去10年で1番人気の信頼度はかなり低いレースではありますがモズスーパーフレアに関してはやや逆らいづらい印象を受けるのは事実。

 

 

しかし、この他に別に抜けた馬もいないんですよね。

紐荒れの可能性は大いに秘めていると思うし個人的には穴馬もガンガン狙いながら馬券は組み立てていきたいと思ってます。

中でも最も狙ってみたい馬はランキングにて発表です。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

内目からすんなり先行して前目から粘り込む競馬ができそうな今回、鞍上も含めですがドンハマリする可能性は十分秘めている。

外目に早い馬がいますが内目から溜める形を取れるこの馬のこの枠は間違いなく良いしハマれば十分勝ち負け出来る力はある。

ココ2戦の負けで大きく人気落ちしそうですが、本来力はある馬ですし中山コースは得意としているのでチャンス到来ではないか?

 

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【ガラケーの方】⇒登録はこちち

━【PR】━━━━━━━━━━━━━
的中率75%以上!
一級情報検定士が叩き出す脅威の実績!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一級情報検定士の松平元就が代表となり

圧倒的な実績と的中率を誇るサイト!

「勝ちKEIBA」

一級情報検定士とは競馬という公営競技における
的中実績1000レース以上の馬券購入で

72%以上の的中を出してきた人間が審査対象となり
自信を持って選んだレース240鞍を

【年間通して75%以上】

的中したもののみ得られる資格。

つまり仕入れた極秘情報を元に、

年間通して4分の3当てないと得ることが出来ない資格。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その威力はすさまじく近走も高配当も量産!

2/17(日)京都11R:大和ステークス
三連単:11ー10ー03
獲得金額:98,150円

2/10(日)小倉11R:関門橋S
三連単:03ー02ー12
獲得金額:1,825,050円

2/3(日)京都11R:きさらぎ賞
三連単:04ー01ー06
獲得金額:709,800円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

更に 無料情報 でも一級情報検定士が携わり、

予想を配信するのが勝ち競馬というサイト!

今週も「弥生賞」の予想を配信!

まずは無料情報から使ってみては?

⇒簡単無料登録こちら



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ