【キーンランドC2018】予想オッズと出走予定馬分析&先週の結果


今回はキーンランドカップ2018の予想を中心とした記事です。

サマースプリントシリーズも後半に差し掛かってきましたが

今の短距離路線は圧倒的に抜けた馬はおらずカオスなメンツ。

当然波乱の余地はあるし思い切って狙っていきたい所です。

と言う事で早速上位人気馬から順に分析を行っていきますね!

 

 

先週の結果報告

まずは本題のキーンランドCの話題に入る前に先週の結果から。

まずは得意の2歳戦です。先週は土曜に一発ハマりました!

通常の勝ち組Pでも推奨していた1頭の土曜札幌札幌5R。

4番人気、単勝13.6倍1着のエレナレジーナを推奨!

 

 

VIP配信では直前の買い目も送らせて頂きましたが

モレイラの馬が1.4倍の過剰人気となっていたのですが

明らかに太め残りで飛ぶ可能性もあると判断しました。

結果、この馬を嫌って単複と馬連1点&3連複勝負。

 

 

日曜の通常配信では3頭推奨馬を出して1頭のみ1着。

新潟6Rのダノンジャスティスはきっちり勝ち切ったが

正直こっちはなんの誇りにもなりませんね…。

 

 

最近は2歳戦がかなり好調なので個人的には資金配分を

2歳戦に7割、他のレースは3割程度の感じで買っています。

 

 

後半戦についても何とか結果を出したい所ですが

厳しい戦いが続いていて未だ調子は上がってきません><

 

 

【北九州記念 予想結果】

1着 消 アレスバローズ

2着 消 ダイメイプリンセス

3着 × ラブカンプー

ーーーー

16着 ◎ ゴールドクイーン

消した2頭で決着。

ここは100回やっても取れなかったと思います。

逆にこの形になったなら諦め付きました(泣)

 

 

【札幌記念 予想結果】

1着 △ サングレーザー

2着 × 05マカヒキ

3着 × 15モズカッチャン

ーーーー

12着 ◎ スズカデヴィアス

波乱と見込んだ札幌記念もガチガチ。

危険視していた人気2頭も絡んでまさかの展開に…。

 

 

何とか重賞の方も調子を上げていきたい所ですが

ほんと恥ずかしい話、当たりません。

申し訳ないとしか言いようがありませんm(_ _)m

 

 

何とか今週はバシッといけるように決めたい!

と言う事でそろそろ本題のキーンランドCの予想へ入ります。

 

 

キーンランドカップ予想オッズ

まずは現時点での予想オッズのご紹介です。

1 レッツゴードンキ  2.9
2 ナックビーナス   3.0
3 ダノンスマッシュ  5.6
4 ムーンクエイク   6.8
5 キャンベルジュニア 8.5
6 ヒルノデイバロー  16.8
7 キングハート    26.8

ざっとここまでが上位人気の支持を受けそうな馬たちです。

 

 

出走予定馬分析

レッツゴードンキ

馬体的にも明らかにスプリンターな体型をしているので

マイルでも走れるが当然スプリントの方が力は出せる馬。

今回はフォトパドックで見る限り太め感も無いですよね。

久々でも力を出せる状態。ただ秋に向けての叩きは明らか。

2018年はサマースプリント狙いは考えづらそうですし。

 

 

ナックビーナス

前走よりも身体が締まってむしろ脾腹がやや浮くぐらい。

高松宮記念もこれくらいの馬体で激走を果たしましたよね。

間違いなく一つ叩いて状態は上積みでしょう。

3着連発で意外と賞金加算できてない1頭でもありますし

今回はモレイラ乗り替わりで確実に勝ちに来ていると思う。

 

 

ダノンスマッシュ

元々距離短縮でこそ持ち味を活かせる馬だと思うので

前走の勝利は当たり前とは言えるが強い内容でしたね。

後は古馬との力関係だが素質だけならいきなり通用もある。

 

 

ムーンクエイク

馬体的にはスプリントだとやや忙しそうな感じ。

その点は気になるし久々の一戦でその点もどうなるか。

意外とこのキーンランドCはノーザン系の馬が結果出てない。

人気にはなるが個人的にはあまり重視しにくい1頭。

 

 

キャンベルジュニア

ここで1200mを使ってきますか…。扱いが難しいですね。

当然通用してもおかしくないですが半信半疑なのが本音。

 

 

ヒルノデイバロー

能力はある馬で洋芝のこの条件はまさにこの馬向き。

勝ちきれない競馬が続いているがいつ勝っても驚かない。

サマースプリント狙ってそうな印象もあるしチャンス。

 

 

キングハート

正直前走函館入りした時点でそのまま調整が理想だった。

一旦美浦に戻してまたここに使ってくる形は頂けない。

能力だけならここでも通用して当たり前の馬なんですけどね。

ただ人気は無さそうなので予想でも重視する可能性はある。

 

 

予想まとめ

と言う事でざっと上位人気馬を中心に分析しました。

1,2,3番人気濃厚の3頭はまぁ力を出せそうですね。

ガチガチで終わる可能性は当然あるのですが、

スプリントのこの条件は出遅れたらジエンドですからね。

そういう意味ではヒモ荒れになる可能性はありそう。

 

 

後は上位人気の中で最も信頼度が高そうな馬については

いつも通りですがランキングにて発表しておきますね。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

鞍上強化、馬体感を見てもここはメイチ濃厚だろう。

今のままでは確実に秋のG1出走できるか微妙なライン。

サマースプリント優勝を狙うにしても勝ちたい所。

メイチ度合いも高そうだし力を出せれば勝ち負けして当然。

 

 

また無料メルマガでも予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

キーンランドCの最終穴馬はメルマガでお届け!

【スマホ・PCの方】⇒ 登録はこちち

【ガラケーの方】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

問い合わせ殺到中!話題の馬主情報!

アイビスも小倉記念も1点的中!

大物馬主関係者が大金獲得に挑む

【キーンランドC・馬連1点勝負】

今回限り特別無料配信!

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

無料登録はこちらをクリックで完了!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ