【サウジアラビアロイヤルカップ2020】予想と過去データ傾向分析


今回はサウジアラビアロイヤルカップ2020の過去10年のデータを分析予想していきます。

札幌の新馬戦を勝利したキングストンボーイ、新潟の新馬戦を勝利したインフィナイト、阪神の新馬戦を勝利したステラヴェローチェなどが人気となりそうです。

人気、枠順、脚質などのデータを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

人気データ

1番人気馬の複勝率は100%。さらに2~5番人気馬の複勝率も高め。

6番人気以下の馬はあまり馬券に絡みません。

例年上位人気馬が強いレースです。

 

枠順データ

複勝率が高いのは全体的に外目の枠。

外からスムーズに競馬するのがベストか。

 

脚質データ

先行馬の複勝率は33.3%、中団馬の複勝率は31.6%。

先行差しで差はありませんし、追い込みも決まります。

上り3Fデータを見ると1位馬の複勝率は100%。

上り性能があれば後ろからでも差し切れそうですね。

 

馬体重データ

複勝率が高いのは480kg以上の馬。8頭出走して5頭が馬券内です。

今年の登録馬で言えば

前走492kgのキングストンボーイ、前走490kgのインフィナイト

前走488kgのステラヴェローチェなどが該当します。

人気どころは大体条件を満たしそうですね。

 

調教師データ

出頭頭数が多いのは美浦所属ですが、

複勝率は栗東美浦で差はありません。

 

馬主データ

サンデーレーシング、シルクレーシングは複勝率100%。

今年はサンデーレーシングからインフィナイトが参戦しています。

 

種牡馬データ

ディープインパクト産駒、ダイワメジャー産駒辺りは普通に成績が良いですね。

 

コース種牡馬データ

東京芝1600mの種牡馬データも見ていきます。

複勝率が30%を超えているのはディープインパクト産駒、

ロードカナロア産駒、ルーラーシップ産駒辺り。

 

今年の登録馬で言えば

 

ディープインパクト産駒

出走馬無し

 

ダイワメジャー産駒

出走馬無し

 

ロードカナロア産駒

出走馬無し

 

ルーラーシップ産駒

出走馬無し

 

種牡馬データはあまり参考になりませんね。

 

前走着順データ

この時期の2歳戦なので出走馬のほとんどが前走1着馬ですが

馬券に絡んだ15頭すべてがここから出ています。

今年に関しては、前走勝ち切れていない馬も多く出走していますが、

データ的にはやはり前走キッチリと勝っている馬を狙いたいですね。

 

ちなみに前走1着馬でも

前走新馬1着馬の複勝率は56.3%に対して、

前走未勝利1着馬の複勝率は26.3%となっています。

新馬1着馬の方が信頼できますね。

 

前走人気データ

前走人気を見ると前走1番人気馬の複勝率は71.4%と驚異的。

さらに馬券に絡んでいるのは前走4番人気以内の馬だけ。

人気を背負ってきた馬を重視した方が良いでしょう。

 

前走脚質データ

先ほどの今回脚質データでは先行、差しの複勝率が同じぐらいでしたが、

こちらの前走脚質データでもあまり差がありませんね。

ただ逃げ、後方と言った極端な脚質の馬は馬券に絡んでいません。

キャリアが浅い中でも、しっかりと馬群の中で競馬をした馬を狙いたいですね。

 

前走レース名データ

新馬組の複勝率は60%と非常に高いです。

未勝利組も5頭ほど馬券に絡んでいますね。

それ以外の路線の馬はあまり馬券に絡みません。

 

 



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ