【ジャパンカップ2018】予想と枠順確定後見解


今回はジャパンカップ2018の予想を中心とした記事です。

早いものでジャパンカップの枠順も確定してお祭りムードと言う感じなのですが、今回のレースの鍵を握るであろうアーモンドアイは1枠1番に入りました。

正直今までのレースぶりから揉まれるとどうなるか?こればっかりは未知数なので極端な枠だなぁ…と言う印象を受けますが最も好枠と言われているのが1枠。

昨年の覇者であるシュヴァルグランもこの枠からロス無く立ち回って上位入選を果たしていましたし、当然ながら流れが向けば鬼に金棒になるでしょう。

果たしてどういう結末を迎えるのか?今回は枠順確定後の予想見解についてブログでも書いていきたいと思います!

 

 

ジャパンカップ枠順確定

まずは確定した枠順を振り返っておきましょう。

有力馬の配置は…

1枠1番 アーモンドアイ
3枠3番 サトノダイヤモンド
5枠8番 キセキ
6枠9番 シュヴァルグラン
7枠11番 スワーヴリチャード

アーモンドアイとスワーヴリチャードは対照的な枠配置に。

言うまでもないかもしれませんが、ジャパンCの舞台設定は圧倒的に内枠が有利になりやすいのも例年の事ではありますがアーモンドアイの1枠1番…。

今までそういう競馬を経験せず、次元の違う走りをしてきただけで正直この配置については陣営も心配しているように揉まれる心配はあるかも。

 

 

逆にスワーヴリチャードは比較的外目の枠に入りましたがまぁ無難といえば無難。前走は全くダメでしたが力を出せる仕上がりにはあると思います。

ただ気になるのはやはり2018年に入って初の2400mでガチンコ勝負になる点と鞍上ミルコのココ最近の不調ですよね…。明らかに昨年と勢いが違う。

その事を考えると裏目に行ってる気もしなくは無い。

 

 

ジャパンカップで好枠に入った馬は?

先程も書きましたが、ジャパンCは内枠有利のレースです。

8枠こそ結果が出てますが、やはり1,2,3枠の安定感が目立つのは間違いないですし今年は少頭数ですがやはり内の馬の方が競馬はしやすい。

ただ2018年は少頭数ですしそこまで気にしなくても良いかも。

8枠の後方も目立ってますがジェンティルドンナ・オルフェーヴル・ブエナビスタなど歴史的名馬が好走したものであって、決して有利な枠ではない。

 

 

その事から前回の京都大賞典でも物議を醸したサトノダイヤモンドが最高の好枠に配置される形になったかと思います。

もう公式発表でも出ましたが、ノド鳴りとエビをやってしまって競争能力が著しく落ちましたが、前走は楽な相手にとは言え勝利しました。

あの時はパフォーマプロミスが京都大賞典回避⇒アルゼンチン共和国杯に回って勝利。まさにノーザンFとしては絵に書いたような使い分けに成功。

今回も手薄なメンバー構成で最高の好枠に入って鞍上はモレイラ。究極に嫌いたい1頭でしたが時代の流れ的にはここは逆らえない馬なのかもしれません。

 

 

後は展開的にはウインテンダネスかキセキがある程度引っ張る形になると思いますしどスローの上がり勝負になるかは微妙な所ですよね。

2頭とも非社台で勝ちに行く競馬をするなら流れは崩壊してスタミナ比べの競馬になる可能性もあるかもしれません。

縦長の展開になってくるなら力比べになって思わぬ馬の台頭もあるかもしれませんが、やはりノーザンF関連馬の台頭はまず間違いないでしょう。

 

 

それとあらゆる展開を考えてもですが、やはり東京2400mの舞台設定ですし強い馬は普通に来ると思う。

後はスワーヴリチャードをどう扱うか?

前走で負けるまでは左回りなら日本で現役最強馬と言われてましたが、前走の負け一つだけでかなり評価を落とす形となりましたよね。

天皇賞・秋で勝利していたらアーモンドアイと人気は割れていたはずですが今回はアーモンドアイの一本被りになって人気はそこまでして来ないでしょう。

個人的にはまだ悩んでいる最中ではありますが、前半早い流れになるなら脆さもあるかもしれないと考えています。

やはり叩き台とは言えあの競馬の内容は…。気にならないと言ったら流石に嘘になってしまいますし枠も奇数の外目の枠ですしマイナス材料が多いのは事実。

 

 

と言う事で狙いたい馬はある程度絞れてきた感じはするのですが、枠順確定後で最も狙いたい馬についてはランキングにて発表しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

アーモンドアイやスワーヴリチャードに勝つならこの2頭よりもロス無く立ち回る馬か前にいる馬以外は厳しいと思う。

そう考えるとこの馬がマイペースを刻んで強気な競馬をした時、チャンスはあるかもしれませんね。

使ってドンドン状態を上げてくる馬だし距離延長も歓迎でスタミナ勝負に持ち込めば勝ち負けまであっても驚きはしないので重視する予定。

 

 

ちなみに全頭出走馬分析はYouTubeにて行いましたので、良かったらコチラも合わせて参考に使ってみてくださいね!

 

また無料メルマガでも予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

ジャパンCの最終穴馬はメルマガでお届け!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【ガラケーの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

 

「無料で使える」

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

 

【殿堂1】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.cmjra.jp/

【おすすめポイント】
栗東トレセンを中心とした情報を集め、関西馬の究極のメイチ情報などをお届けしてきているチェックメイト。元JRA調教師の清水久雄氏・浜田光正氏なども監修しているサイトで精度の高さは予想業界でも随一と言われています。

 

【殿堂2】高配当21

【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://ko-21.jp/

【おすすめポイント】
各馬の能力を数値化した「SI指数」を使って独自の予想スタイルを貫いているサイト。アブない人気馬をぶった斬りして高配当にこだわるこのサイトの予想はおすすめです。

 

【第1位】アクティブ
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://active-ks.jp/
【おすすめポイント】
無料情報もかなり充実していて最近掲示板や口コミサイトなどでも注目度がじわじわと上がってきているサイト。WIN5の予想やその他にも様々なデータ指数なども公開しているサイトです。

 

【第2位】勝ち馬の定石
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://katiuma-no-jyouseki.com/
【おすすめポイント】
多種多様な充実の無料コンテンツが揃っている予想サイト。過去データ・重賞注目馬・生トレセン情報等、最新情報を手に入れることが出来るサイト。3連複万馬券もバンバン出しています。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ