【スプリングステークス2021】予想と有力馬診断|ランドオブリバティは鉄板?逆転候補は?


スプリングステークス2021の予想と全頭診断を行っていきたいと思います!

人気的にはホープフルSで逸走したランドオブリバティ。

前走圧巻の内容で未勝利を勝利したボーデン。共同通信杯2着だったヴィクティファルス辺りが人気してきそう。

皐月賞に向けて大事な一戦であるのは間違いないと思うのでしっかり分析して的中へ導いていきたいと思います!

 

 

スプリングステークス有力馬診断

それでは早速ではありますが上位人気に推されそうな馬から順に分析していきましょう。

※予想オッズについてはナツが考察したものとなります。

 

 

ランドオブリバティ

予想オッズ 3.0倍

ホープフルSは逸走さえしていなければ勝ち負けだったはず。

しかしながらG1であんな事になるなんて誰が想像しますかね。笑

前走のきさらぎ賞では力をしっかり見せつけての3着。内容は良かった。

とは言え抜けて強いものではなかったし…。皐月賞に向けて賞金加算したい立場。

鞍上がどう導くか?だが三浦にとっても乗り替わりなるラストチャンスでは?

こういう時のこの鞍上はへぐる事が多いのでその点は心配だが…。

 

 

ボーデン

予想オッズ 3.1倍

鞍上川田。前走は先行して上がり最速で6馬身ちぎるかなり強い内容。

ペースが前半1000m57.9秒と流れたこともあったが力の差を見せつけ。

ただ新馬戦で負けたディオスバリエンテがその後共同通信杯でボロ負け。

右回りで器用さを求められる中山1800mに戻るのはプラスかと言われると微妙。

 

 

ヴィクティファルス

予想オッズ 5.8倍

前走の共同通信杯はむしろ舐められ過ぎの人気だったと思う。

新馬戦の内容からもあの程度やれても驚かない内容だった。

完全に良くなるのはまだまだ先な気がするが力は見せつけられるか。

中山コースで器用さが求められるのは初なのでその点はどうかな?

 

 

ヴェイルネビュラ

予想オッズ 10.5倍

初戦は馬っ気を出しながらのパドックで気性面は課題にはなってくる。

前走は相手関係も楽だったこともあるしまだ遊びながら走っていた。

ごまかしの利く中山なら距離延長も問題ないとは思う。

2走前もパドックでテンション上がって何も出来ず。

とにかく気性面が課題。その辺りを解消してこれば強くなる!

 

 

ヴィゴーレ

予想オッズ 15.8倍

母系がダート系にも関わらずここまで走れてるのは評価に値する。

前走も極端に弱いメンバーに負けているわけではない。

ただ鞍上が上手に導いたのも事実。ホープフルSは完敗だった。

 

 

レインフロムヘヴン

予想オッズ 16.0倍

別に逃げなくても良い馬だがハミの掛かりが良くない馬。

自分の競馬ができれば好走出来るがムラがあるのもまだ事実。

多頭数になって自分の競馬ができれば良いが…。

 

 

ロードトゥフェイム

予想オッズ 18.5倍

ここ2走連続してダントツ上がり最速でまとめてきた内容。

タフで力の掛かる馬場は合うし中山1800mも経験済み。

2回開催は最終週。エンジンの掛かりが遅いので乗り難しいタイプだが。

 

 

スプリングステークス傾向考察

弥生賞と比較すると皐月賞へ直結しづらいレース。

その事からも波乱傾向も強いのか?と思いがちですがそうでも兄。

1番人気は過去10年で3-5-1-1と10頭中9頭が馬券になっている。

その事を考えても極端な波乱と言うのは考えづらいですね。

 

 

後、いつもの事ですが社台・ノーザンF生産馬の活躍は目立ちます。

社台生産馬 3-1-1-19

ノーザン生産馬 2-3-2-21

まぁ絶対的というほどではないのでそこまで意識しなくてもですね。

 

 

それと意外かもしれませんが前走重賞組はあまり良くない傾向がある。

前走G3 2-4-1-36

前走G2 0-0-1-5

前走G1 2-3-1-9

むしろ500万からの昇級戦の馬の成績と回収率が目立っている。

 

 

単勝回収率を見ても…

前走G3 24%

前走G2 0%

前走G1 38%

前走500万 165%

となっており圧倒的に妙味があるのは500万勝ちの馬たち。

 

 

後は突出して意識したい傾向はありませんでした。

【抑えておきたいポイント】

・1番人気の馬券圏内率は90%超え

・前走500万勝ち組の回収率が高い。

この2点だけは意識しておきたい。

 

 

穴馬になりそうな馬はどの馬か?

傾向的に考えるとやはり前走500万勝ち組は意識したい。

前走500万勝ちで挑んでくるのは…

ヴィゴーレ

レインフロムヘヴン

ロードトゥフェイム

ワールドリバイバル

の4頭。

 

 

レインフロムヘヴン・ロードトゥフフェイム・ヴィゴーレ

この3頭は分析でも取り上げましたがワールドリバイバルはかなりの人気薄になりそう。

前走は逃げて上がり3位にまとめているし侮れないかもしれませんね。

真っ先に消したいレベルの馬ですが傾向的には抑えておいたほうが良いかも。

 

 

予想まとめ

と言うことでざっとスプリングステークスについてまとめてみました。

枠順が決まらないとなんとも言えない部分はありますが上位勢はどれも小粒。

皐月賞へ今の現状のまま出走したらどれも人気薄になってきそうな馬たち。

ここでの走り次第で本番でも人気になりそうな馬はちらほら見受けられますけどね。

 

 

今週末も雨予報。

更に2回中山も今週がラストとなるのでかなりタフ馬場になってきそう。

ここまでの傾向をまとめて狙ってみたい馬についてはランキングで発表しておきます。

狙いたいのはこの馬!⇒ 人気ブログランキングへ

チェックリスト11

 

 

タフ馬場◎。傾向的にもかなり狙えるタイプ。

人気も控えめになってきそうですし最終予想でも重視したいなと思える馬。

後は追切面など見て最終的にどうするか?考えていきたいと思います!

 

 

【ナツの最新版メルマガ】

今後平場予想や狙い馬見解などは下記メルマガでも送ります!

【完全無料!】登録はこちらをクリック

 

 

【予想家ナツオンラインサロン】

「競馬で勝ち越せない…」

「勝てる方法がわからない…」

「ナツの夏競馬でボロ儲けしたい」

という方はオンラインサロンへのご入会をおすすめ致します!

2歳戦回収率2017年~2020年まで4年連続プラス収支継続中!

サロンの詳細についてはコチラ



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ