【スプリンターズステークス2019】予想と過去データ傾向分析


今回はスプリンターズステークス2019の過去10年のデータを分析予想していきます。

前走キーンランドカップを快勝したダノンスマッシュ、セントウルステークスを圧勝したタワーオブロンドンなどが参戦。

その他にもモズスーパーフレア、グランアレグリア、ミスターメロディなども参戦しています。

人気、枠順、脚質などのデータを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

人気データ

1番人気馬の複勝率は50%とそこそこ。

2~5番人気馬の成績はそこまで良くないですね。

6~10番人気馬の複勝回収率は120%と非常に優秀。

中穴馬が活躍しています。よく3着に飛び込んできていますね。

さらに11番人気以下の馬も5頭馬券に絡んでいます。大穴馬の一発にも期待できますね。

中穴馬、大穴馬をうまく馬券に絡めていきたいレースではないでしょうか。

 

枠順データ

特に内外で有利不利はなさそうですが、3枠より内からは勝ち馬が1頭しか出ていませんね。

中山芝1200mもそこまで内外で有利不利はないコースです。

枠順はそれほど気にしなくても良いでしょう。

 

脚質データ

勝ち馬の8割は中団馬。差しがかなり決まっています。

逃げ馬の複勝率は40%と高めですが、先行馬の複勝率は20.6%と高くありません。

前に行けることはそれほど有利にはなりませんね。

 

ただ後方馬になるとほぼ馬券に絡めないので、最低限の位置取りは必要でしょう。

上り3Fデータを見ると1位馬の複勝率が10%と非常に低いです。

上り最速を出すだけでは勝負に加われないことが多いのではないでしょうか。

上り6位以下の馬がかなり馬券に絡んでいますし、上りは求められないレースです。

 

年齢データ

複勝率が高いのは4歳馬、さらに5歳馬も複勝率が高いです。

6歳以上の馬は厳しいですが、全く馬券に絡まないことはないです。

基本的には4、5歳馬を狙っていきたいですね。

 

馬体重データ

500kg以上の馬は複勝率10.5%と成績が悪いです。

あまりに馬格があり過ぎる馬は不利になるのかもしれませんね。

理想は460~499kgぐらいではないでしょうか。

 

調教師データ

安田隆行厩舎、尾関知人厩舎が好調な成績。

今年は安田隆行厩舎からダノンスマッシュが参戦しています。

さらに藤原英昭厩舎も5頭出走して2頭馬券内と成績は良いです。

今年はミスターメロディが参戦しています。

 

馬主データ

複数回馬券に絡んでいるのは東京ホースレーシング、ロードホースクラブ、廣崎利洋HD、鈴木隆司馬主など。

今年は廣崎利洋HDからレッツゴードンキ、さらに廣崎利洋馬主のファンタジストも参戦しています。

馬主的には2頭に注目でしょう。

 

種牡馬データ

成績が良いのはスウェプトオーヴァーボード産駒ですね。ただ今年は参戦馬無し。

キングカメハメハ産駒、ディープインパクト産駒の成績はそれほど良くないですね。

馬券内に入る馬がばらけていますし、どの種牡馬でも大丈夫なレースではないでしょうか。

種牡馬データ的に注目の馬は特にいません。

 

今週の狙い馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━
問い合わせ殺到中!話題の馬主情報!

宝塚記念も馬連1点で本線的中!

大物馬主関係者が大金獲得に挑む

【スプリンターズS】
馬連1点勝負

今回限り特別無料配信!

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

無料登録はコチラから詳細ご確認下さい!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ