【ドバイターフ2019】予想と絶対に抑えておきたい過去データ傾向&アーモンドアイ等日本馬出走馬分析


今回はドバイターフ2019の過去10年のデータを分析予想していきます。

日本からは今国内で一番強いであろうアーモンドアイ、さらにディアドラ、ヴィブロスと牝馬3頭が参戦しています。当然勝ち負けに期待したい所ですよね。

国内トップの牝馬たちがドバイでどのような走りを見せてくれるのでしょうか?

とりあえず今回はデータなどを参考に、どのような結末になるかを考えていきましょう。

 

 

ドバイターフ出走予定馬

センチュリードリーム  牡5  57kg O.マーフィー
ドリームキャッスル   せん5 57kg C.スミヨン
ロードグリッターズ   せん6 57kg D.ダドホープ
マジェスティックマンボ せん4 57kg A.マーカス
マウンテンハンター   せん5 57kg P.コスグレイヴ
サザンレジェンド    せん6 57kg Z.パートン
ウィズアウトパロール  牡4  57kg L.デットーリ
ウートン        牡4  57kg W.ビュイック
ユーロンプリンス    牡4  57kg B.フェイデルベ
アーモンドアイ     牝4  55kg C.ルメール
ディアドラ       牝5  55kg J.モレイラ
アイキャンフライ    牝4  55kg R.ムーア
ヴィブロス       牝6  55kg M.バルザローナ

 

 

枠順確定(3月28日追記)

1 サザンレジェンド
2 ドリームキャッスル
3 ディアドラ
4 ヴィブロス
5 マジェスティックマンボ
6 ロードグリッターズ
7 アーモンドアイ
8 アイキャンフライ
9 マウンテンハンター
10 ユーロンプリンス
11 センシュリードリーム
12 ウィズアウトパロール
13 ウートン

 

 

国内からはアーモンドアイ、ディアドラ、ヴィブロスが参戦。

まぁこの時点で相当豪華になりますし、日本で馬券を買う方はアーモンドアイからの馬券が鬼のように売れてくるのは間違いないでしょう。

日本のオッズは上記3頭がグリグリに被ってくるのは間違いないですね。

そういう意味では日本馬が勝つと思う方はブックメーカーで買うのが得策かもしれませんね。

ブックメーカーについては別記事にて何なのか?解説しております。

【海外競馬の馬券を上手に活用して勝つにはブックメーカーがおすすめ】

 

 

本題に戻りますが、外国馬の中で人気となりそうなのはドリームキャッスルでしょう。

このドリームキャッスル、スミヨンに乗り代わってから鬼のように強い競馬している。

皆さんもう既にジェベルハッタ(前走)は見られましたか?まだの方に直線の動画も貼り付けておりますね。

 

直線。大外白い帽子の馬がドリームキャッスルです。

強いw

 

 

ちなみにですがドリームキャッスルはブックメーカーの予想オッズだと5倍前後の支持を受けてるんですよね。

逆にこの馬が勝つと思う方は国内で頭固定で買うのが得策ですね。

 

 

次に日本馬の分析を行っていきます。

 

 

アーモンドアイ

言うまでもなく今の国内で一番強い馬と言っても良いでしょう。

特にジャパンカップはキセキ、スワーヴリチャードなど国内トップ牡馬を子ども扱いする強い勝ち方。

後は初の海外遠征に対応できるかどうかですが頭の良い馬ですし、ノーザンF関連で調整されて日本TOPクラスの全てが集結されている馬。

まぁ勝つなら楽勝までありそうですね。

 

ディアドラ

元々は秋華賞勝ち馬ですが、2018年ドバイターフ3着、香港C2着と海外でも活躍、

前走の中山記念は6着に敗れているので、その点だけが心配ですが明らかに叩き台の一戦でしたし巻き返してくる可能性は大いにある。

海外遠征の経験がある分アーモンドアイよりはその点だけアドバンテージがありますが国内でやったら…まぁアーモンドアイに敵うとは思えないですよね。

 

ヴィブロス

この馬も初G1制覇は秋華賞ですが、2017年ドバイターフ1着、2018年2着と同レースと相性抜群。

前走の香港マイルも2着に好走していますし、年齢による衰えもないでしょう。

むしろ慣れという意味ではこれが一番妙味を感じるが3年連続同一レースを好走するというのは牡馬でも至難の業ですからね…。

 

ドバイターフデータ分析

それではここからはJRAのデータを参考に、考えていきます。

 

・性別データ

出走頭数は断然牡馬が多いのですが、複勝率を見ると牝馬の方が倍近くあります。

近年もヴィブロス、ディアドラなど国内牝馬が活躍していますからね。

おそらく1800mという距離ですから牝馬の切れ味が生きるのでしょう。

 

・調教国データ

以前はUAE、南アフリカ、イギリスなどの馬が活躍していましたが、最近は日本馬の活躍が目立ちます。

2014年のジャスタウェイから日本馬の快進撃が始まりましたね。

てかこの台頭はマジで凄いっすよね。

 

 

近5年で6頭も日本調教馬が馬券に絡んでいますし、データ的には今年も日本馬に期待です。

下手したら2019年のメンツなら1,2,3独占の可能性があってもおかしくないですよね。

 

・ゲート番データ

ゲート番データを見ると内外で有利不利のない感じですね。

ドバイターフの行われるメイダン競馬場の芝1800mは2コーナーのコース。

最初のコーナーまでの距離が非常に長いので、外枠からでも位置を取りに行けます。

なので外枠が不利になるということはないようですね。

 

・内外データ

内枠と外枠に分けたデータもありますが、ほとんど有利不利は無し。

ゲート番はあまり気にしなくてよいでしょう。

 

・前走レースデータ

3着以内馬の前走別データですが、ジェベルハッタから来た馬が9頭も馬券に絡んでいます。

さらに中山記念から向かった馬も4頭馬券に絡んでいますね。

前走レースとしてはこの2レースに注目ではないでしょうか。

今年はジェベルハッタ勝ち馬のドリームキャッスルや中山記念6着のディアドラに注目です。

 

・前走着順

前走着順別データですが、やはり1着馬、2着馬が良く馬券に絡んでいます。

しかし4着以下馬も5頭馬券に絡んでいますし、その内の4頭が日本馬。

今年はディアドラが前走4着以下に該当しますが、日本馬ということを考えるとあまり気にしなくてよいかもしれません。

 

騎手データ

最後に騎手データを見ていきます。

やはりこれだけの大レースとなると騎手の腕も重要な予想のポイントになってきます。

まぁドバイとJRAの共通点は無いのですがJRAで2016年以降に騎乗したことのある騎手のデータをまとめてみました。

 

まずはルメール騎手ですが、複勝率54.4%と素晴らしい成績。

 

 

続いてモレイラ騎手ですが、なんと複勝率は60.7%とルメール越え。

ディアドラに騎乗予定。

 

 

続いてバルザローナ騎手ですが、複勝率は25.5%となっています。

ルメール騎手、モレイラ騎手と比べるとかなり見劣りしますね。

ヴィブロスに騎乗予定。

 

 

ここからは外国馬に騎乗する騎手になりますが、ムーア騎手も素晴らしい成績。複勝率51.5%です。

アイキャンフライに騎乗予定。

 

 

欧州次の天才と言われていたマーフィ騎手ですが、複勝率46.8%と好成績。

センチュリードリームに騎乗予定。

 

 

最後のマイルCSでステルヴィオに騎乗し勝利したビュイック騎手。

個人的にはこの時のガチ追いが非常に印象に残っています。

複勝率は44.4%と好成績ですね。

ウートンに騎乗予定。

 

 

さすがにどの騎手も素晴らしい成績です。

ちなみに日本では成績の悪いバルザローナは海外では鬼のように乗れてますからね。

加えてスミヨンも体重オーバーなどで最近は日本に来てませんが、過去にはエピファネイアで福永が勝ちきれなかった所をいきなりジャパンCで鬼の強い競馬で勝ったこともあった。

腕は間違いないですしドリームキャッスルはもちろん要注意でしょうね。

 

 

予想まとめ

という事でざっと過去データ傾向について分析してきました。

2019年も言うまでもないですが予想のポイントとして…

日本馬をどれだけ重視するのか?

これに尽きるでしょう。

 

 

まぁ正直アーモンドアイはまともに走ればココは楽勝でしょうし日本馬の中でも大将格なのは間違いない。

そして誰もが頭固定を中心とした馬券を買うのではないでしょうか?

だからこそ違う馬に妙味が出てくる。これは当たり前といえば当たり前のお話です。

 

 

ではどの馬を狙っていくのが良いのか?

個人的に一週前で一番気になっている馬はいつも通りではありますがランキングにて発表しておきたいと思います!

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

ドバイというホームのアドバンテージがまず大きいのと前走で見せたあの競馬っぷり。

更には当日の雨予報とこの馬に最大級の流れが来ていると見ています。

最終予想で◎軸まで考えている1頭ですしココは勝ち負けまで期待して最終予想へと導くかもしれません。

 

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【ガラケーの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

今週ドバイの予想をお届けするオススメのサイトを紹介!

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

「無料でドバイシーマの予想が見れる」

「しっかりと儲かる海外競馬の情報を出してくれる」

「ドバイシーマの穴馬を教えてくれる!」

おすすめサイトを3つ程ご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂1】高配当21

【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://ko-21.jp/

【おすすめポイント】
各馬の能力を数値化した「SI指数」を使って独自の予想スタイルを貫いているサイト。アブない人気馬をぶった斬りして高配当にこだわるこのサイトの予想はおすすめです。

【殿堂2】PREMIUM

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.premium-h.jp/

【おすすめポイント】
海外競馬に強いサイトで、ドバイシーマが始まってから穴馬をバシバシお届けしているサイト。老舗の情報サイトなので2019年も結構自信があるとの手応えをサイト側からキャッチしました。

【第1位】OASIS
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://www.successoasis.net
【おすすめポイント】
多種多様な充実の無料コンテンツが揃っている予想サイト。過去データ・重賞注目馬・生トレセン情報等、最新情報を手に入れることが出来るサイト。3連複万馬券もバンバン出しています。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この3サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ