【京成杯オータムハンデ2018】予想と追い切り・調教分析


今回は京成杯オータムハンデ2018の予想を中心とした記事です。

個人的には結構相性の良い条件である中山マイルのハンデ戦。

3年前にも3連複26.8万を本線で仕留めた舞台でもありますし

当然2018年も一発狙って攻めていきたいと思っている次第です。

と言う事で今回は予想と追い切り・調教を中心に見ていきます。

 

 

有力出走馬追い切り分析

ロジクライ

浜中 栗坂 不 1回 51.1 37.5 25.0 12.7 末強目追う

やればいくらでも坂路の時計は出る馬だが好タイム。

併せ馬した相手を軽々と突き放す内容で最終追いを締めた。

これで状態面が悪いはずが無い。力は出せる仕上がり。

 

 

ミッキーグローリー

助手 美坂 稍 1回 51.8 37.9 25.1 12.8 馬なり余力 手応え十分

岡田スタッド生産馬にも関わらず調整はNF天栄と珍しいパターン。

何だかんだで外厩はノーザン系が圧倒的に優秀ですからね。

軽めの調整中心だが坂路でも素晴らしい時計を叩いている。

鞍上ルメール。更に中山1600mは強い勝ち方をしている。

ここまで揃って逆に軽視するのが難しい位か。

 

 

ワントゥワン

助手 栗P 良 65.0 50.4 37.0 11.5 [7] 馬なり余力

今回はミルコから鞍上戸崎にチェンジとなる一戦。

ポリトラックでの最終調整はこの馬はよくやっているが

夏場使い詰めでギリギリの仕上がりになるのは間違いない。

条件としてはあまり良くないし中山マイルもベストではない。

 

 

ヒーズインラブ

藤岡康 栗CW 不 81.7 64.9 50.9 37.9 12.2 [6] 一杯に追う

一番良い頃の動きと比較するとまだ途上な感じもする。

それに使われて良くなる馬ですからね。初戦からはどうかな?

中山マイルはかなり得意としている馬ですけどね。

 

 

ロードクエスト

助手 美南W 重 55.5 40.7 13.5 [9] 馬なり余力

軽めの調整。叩き3戦目だしこれくらいで十分だとは思う。

タイプ的には広いコースでこそのようにも見えますが

実は中山で結構好走していることが多いんですよねぇ。

扱いに悩む1頭。ここ2走よりは条件合う。

 

 

ウインガニオン

助手 栗坂 良 1回 51.5 37.3 24.7 12.7 一杯に追う

時計は出ているが…夏場しか走らない馬ですからね。

2走前はかなりきつい競馬、前走は楽な形も凡走。

今回も行きたい馬がいるので厳しい競馬になりそう。

 

 

ヤングマンパワー

松岡 美南W 重 68.1 52.8 39.0 13.1 [7] 一杯に追う

一番良い頃と比較するとやや動きが重くなった感じ。

前走が最大の狙い頃と思い渾身の軸を打ったが4着。

相変わらず頭の高い走りだが併せ馬ではラクラク先着。

大きな上積みはどうかだが…外枠なら持ち味活かせるはず。

 

 

ショウナンアンセム

調教師 美南W 重 84.5 68.2 53.1 38.8 13.2 [2] 馬なり余力

1600万、OPと連勝した時はどスローで逃げてハマった勝利。

前走は一転してペースが流れてかなり厳しい競馬になった。

結果的に10着と負けすぎ感あるが…。更に使い詰めで上積みは?

 

 

ストーミーシー

助手 美南W 重 83.5 69.0 54.3 40.1 13.4 [6] 直一杯追う

かなり荒れた馬場で追い切りしていたので時計面は問題なし。

週末の悪天候はこの馬にとって大きなプラス。降れば降るほど。

久々骨折明けだが7~8割の力は出せそうな感じ。まだ太そうだが。

 

 

ペステンダンク

鮫島駿 栗坂 不 1回 56.2 39.7 25.5 12.5 一杯に追う

一週前にラクラクと自己ベストを叩いて直前は不良馬場で。

前半うまなり持ったままで来たので56.2秒は気にせずでOK。

扱いが難しい馬だが…逃げればもう一発あるのかも。

とは言え前走は相当ハマっただけとも言えるが。

 

 

ゴールドサーベラス

助手 美南W 重 67.4 52.6 39.2 13.1 [8] 馬なり余力

直実に力をつけてきてここまで登ってきた馬。

この馬にとっては条件は合うが相手は強いのは確か。

ハマればと言う感じか。調教自体は内容悪くない。

 

 

状態面の良さそうな馬は?

ざっとここまで調教を見てきましたが、

状態の良さそうな馬について考えていきましょう。

 

 

まずは現代競馬なら致し方ない感じですが

ノーザンF関連での調整馬は力は出せそうな仕上がり。

ロジクライ・ミッキーグローリーの2頭ですね。

 

 

後は正直どれも目に見えて良くなった馬はどうかな?

平行線か微妙な上積みぐらいしか感じなかったのが本音。

 

 

予想まとめ

と言う事でざっと上位人気馬を中心に見てきました。

基本的に京成杯オータムハンデは波乱傾向なレースで

1番人気は過去10年で2勝しかしておらず信頼度は低め。

 

 

勝ち馬は1,2,3番人気で8勝となっているのですが

下位人気馬が2,3着にガンガン食い込んでくるレース。

=当然ですが2018年も一発狙っていきたい所です。

 

 

後はどの穴馬を狙い撃ちしていくか?

ここが予想的中に向けて鍵を握るかと思いますが

最も狙いたい穴馬についてはランキングで発表です。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

勝ちに行く競馬をする馬ではないのでハマるかどうか。

今回は溜める形を選択してくるはずですし、

ここ3走は距離が長く最後に切れ味を削がれている。

バシッとハマったとしたら勝ち負けまであるかも。

 

 

また無料メルマガでも予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

京成杯AHの最終穴馬はメルマガでお届け!

【スマホ・PCの方】⇒ 登録はこちち

【ガラケーの方】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

問い合わせ殺到中!話題の馬主情報!

札幌記念も馬連1点・1330円的中

大物馬主関係者が大金獲得に挑む

【京成杯AH・馬連1点勝負】

今回限り特別無料配信!

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 重賞1点勝負で断然の実績! ■

札幌記念(G2)
[馬連1点勝負] 1330円的中
小倉記念(G3)
[馬連1点勝負]  790円的中
アイビスSD(G3)
[馬連1点勝負] 1020円的中
ユニコーンS(G3)
[馬連1点勝負]  740円的中
鳴尾記念(G3)
[馬連1点勝負]  860円的中
フェブラリーS(GI)
[馬連1点勝負] 1140円的中
ジャパンC(GI)
[馬連1点勝負] 1770円的中

▼京成杯AHの1点勝負を無料入手▼



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ