【函館記念2018】予想と枠順確定後見解


今回は函館記念2018の予想を中心とした記事を書きます。

枠順も確定して後は土曜競馬を見て予想を仕上げたい所ですが

ひとまず枠順確定後見解をまとめておきたいと思います!

 

 

函館記念枠順確定

まずは確定した枠順からお知らせしておきたいと思います。

有力馬の配置は…

2枠3番 サクラアンプルール

3枠5番 スズカデヴィアス

4枠7番 トリコロールブルー

6枠10番 ブレスジャーニー

7枠13番 ナイトオブナイツ

内・外・中キレイに分かれる形になりましたね。

 

 

好枠を引いた馬は?

函館記念自体例年結構内枠が有利になりやすい事もあるので

やはり物理的には内目の枠を引いた馬が有利にはなってきます。

 

 

ただ、外目から先行した馬・逃げた外枠の馬が2・3着に残った。

この事から前目につけられる先行馬は外枠でもフル無視は微妙かも。

何にせよ当日の馬場傾向が非常に大事になってきそうです。

 

 

一昨年の2016年は完全に内が伸びる競馬でしたし。

マイネルミラノが逃げて勝ち、2・3・4着は全てINを突いた馬。

あの時はBコース替わりの影響がモロに出た感じでしたよね。

 

 

後は脚質面ですがやはり最後方一気とかだと届かない。

追込馬(0-0-1-49)は流石に致命的過ぎる数字ですよね。

 

 

回収率を見ても逃げ・先行馬の数字が圧倒的ですし

やはりよほどの事が無い限りは前目に張るのが正解とは思う。

2018年は前目がやり合う可能性があるのでそこがどうかですが。

 

 

と言う事でベタに行くなら内枠の先行馬でやや溜める馬。

またはやや出していける内枠の差し馬も良さそうですね。

となると実績面を加味するとサクラアンプルールは最高枠。

昨年は大外枠に泣いた感はありましたし狙い目かもですね。

 

 

後は枠順見て一気に評価上げたいと思った馬が1頭います。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

いつも良い所迄最高の手応えで来るが最後にややソラを使う。

この面を解消するには外目からスムーズに抜け出すとダメだし

内目の枠から溜めて最後の直線まで我慢させたほうが良い。

立ち回り勝負に持ち込んだ方が間違いなくブンが良いですし

この枠からうまーく前に馬を置ければ上位台頭は十分ある。

 

 

何にせよ人気所は不安材料がある馬が多数いる。

枠順から見てもナイトオブナイツは前走はハマった競馬だった。

内枠に入って同じような競馬が出来るなら話は変わったが

7枠13番と言うのはただ回ってくるだけだと厳しそう…。

 

 

後は土曜の競馬を見てからどうするか決めたいですが

個人的には思い切って穴目も手広く広げていく予定です!

最終穴馬についてはメルマガでも発表予定ですので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

【スマホ・PCの方】⇒ 登録はこちち

【ガラケーの方】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

【函館記念】万馬券を狙い撃つ勝負馬券を無料公開!

▼ココをクリックすると函館記念の予想が見れます!▼



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ