【安田記念2020】予想と過去データ傾向分析|アーモンドアイは鉄板なのか?


今回は安田記念2020の過去10年のデータを分析予想していきます。

国内最強、マイルでも強い走りを見せたアーモンドアイがここに参戦してきました。

前走は持ったままで直線抜けて全く反動の無い勝利。間違いなく1番人気になるでしょう。

さらにマイル王インディチャンプ、高松宮記念2着馬のグランアレグリア、ダノンキングリー、ダノンプレミアムと超豪華メンバーが集結。

人気、枠順、脚質データを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

人気データ

1番人気馬の複勝率は60%と高め。

2~5番人気馬の複勝率はそこそこ。

6~10番人気以下の馬は9頭馬券に絡んでいて、複勝回収率は89%。

11番人気以下の馬は5頭馬券に絡んでいて、複勝回収率は76%。

結構穴馬も馬券に絡んでいますね。

 

枠順データ

特に内外で有利不利はなさそうですね。

今開催の東京芝コースは内目が有利でしたが、

先週の日本ダービーは外目も伸びていましたからね。

少なくともレース的には内外で有利不利はないです。

 

脚質データ

逃げ馬の複勝率が若干高いですが、先行、中団、後方で複勝率にほとんど差がありません。

先行力だけでは押し切れないレースでしょうね。

上り3Fデータを見ると1・2位馬の複勝率が高め。

素直に上り性能が高い馬を狙っていきましょう。

 

年齢データ

7歳場になるとさすがに成績が下がります。

ただ4~6歳馬で複勝率に大きな差はありません。

ある程度の年齢までなら好走できるレースです。

 

馬体重データ

成績が良いのは500~519kgの大柄な馬。

複勝率27.8%、複勝回収率128%と非常に成績が良いです。

東京マイルG1は非常に引き締まった流れになるので、

その点が影響しているかもしれません。

登録馬の中で前走500~519kgの馬は…

セイウンコウセイ・タワーオブロンドン・ダノンプレミアム・ペルシアンナイトの4頭です。

 

調教師データ

出頭頭数が多いのは栗東ですが、複勝率を見ると美浦の方が成績が断然良いですね。

特に堀宣行厩舎は過去10年で10頭出走して5頭が連に絡んでいます。

ただ今年は参戦していませんね。

美浦所属はアーモンドアイ、グランアレグリア、ダノンキングリーなどです。

 

馬主データ

吉田照哉馬主は4頭出走して4頭連に絡んでいます。

ただ今年は参戦馬無し。

 

種牡馬データ

ディープインパクト産駒は26頭出走して複勝率13.9%と苦戦傾向。

その他を見ても成績の目立つ種牡馬はいませんね。

 

コース種牡馬データ

東京芝1600mの種牡馬データを見ていきます。

ディープインパクト産駒は複勝率38.9%と非常に好成績。

ただ安田記念ではあまり活躍していないだけにどうか。

 

ロードカナロア産駒、ルーラーシップ産駒も複勝率30%以上。

 

今年の登録馬で言えば…

 

ディープインパクト産駒

グランアレグリア、ダノンキングリー、ダノンプレミアム

ヴァンドギャルド、ケイアイノーテック

 

ロードカナロア産駒

アーモンドアイ、ダノンスマッシュ

 

ルーラーシップ産駒

出走馬無し

 

 

そして前走データも見ていきましょうか。

 

前走着順データ

まずは前走着順データですが、

特に前走1着馬が強いという感じはありません。

前走4~9着馬の負けている馬も普通に馬券に絡んでいます。

さすがにG1ですから前走10着以下の馬の巻き返しは少ないですね。

 

前走人気データ

複勝率が高いのは前走1番人気馬より前走2番人気馬。

回収率に関してはいつも断然人気タイプより、その次のタイプが優位ですね。

今年の登録馬で言えば…

グランアレグリア、ダノンスマッシュ、ヴァンドギャルドが前走2番人気馬に該当します。

 

前走脚質データ

先ほどの脚質データでは先行、中団、後方馬の複勝率がほとんど変わりませんでした。

ただこちらの前走脚質データを見ると、むしろ前走後方馬の方が複勝率が高いと言った結果になっています。

今まで後方からしっかりと追い込む競馬をしていた馬が東京マイル、しかもG1の速い流れで、今まで以上の脚を使うのかもしれません。

 

ただ今年は生粋の追い込み馬が人気馬の中にいません。

1200m戦で追い込む競馬をしたグランアレグリアもマイルなら中団ぐらいは取れますからね。

 

前走レース名データ

京王杯SC組、ダービー卿CT組、マイラーズC組から好走馬が出ています。

どのレースの組もそこそこの成績ですね。

 

今年はヴィクトリアマイルからの参戦となるアーモンドアイ。

高松宮記念からの参戦となるグランアレグリア。

さらに海外帰りとなるアドマイヤマーズ、ダノンプレミアム。

様々な路線から有力馬が参戦してきています。

 

あまり前走レースにこだわらない方が良いかもしれません。

 

安田記念の狙い馬は下記ランキングで公開中!

今週の狙い馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

またLINE@でも見解はお伝えします!

【無料登録は下記画像をクリック↓】

友だち追加数

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

「無料で使える」

「儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂1】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.cmjra.jp/

【おすすめポイント】
栗東トレセンを中心とした情報を集め、関西馬の究極のメイチ情報などをお届けしてきているチェックメイト。元JRA調教師の清水久雄氏・浜田光正氏なども監修しているサイトで精度の高さは予想業界でも随一と言われています。

【第1位】高配当XXX
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://secret-baken.net/
【おすすめポイント】
無料情報もかなり充実していてとにかく高配当に特化しているサイト。一撃回収の魅力はあるし予想力ある集団がやっているのでその点は推せるポイントです。

【第2位】勝ち馬の定石
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://katiuma-no-jyouseki.com/
【おすすめポイント】
多種多様な充実の無料コンテンツが揃っている予想サイト。過去データ・重賞注目馬・生トレセン情報等、最新情報を手に入れることが出来るサイト。3連複万馬券もバンバン出しています。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この3サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この3サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ