【宝塚記念2018】予想と追い切り&調教分析


今回は宝塚記念2018の予想を中心とした記事を書きます。

何度も記事で書いている通り今年の宝塚記念は低レベルメンツ。

当然そうなると宝塚記念に向けて順調に調整してきた馬が有利。

惰性で使う馬や出れるから出ておこうみたいな馬は微妙だし

追い切りや調教面で状態の良い馬を見ていきたい所です。

それでは早速上位人気馬を中心に分析していきましょう!

 

 

有力出走馬追い切り分析

サトノダイヤモンド

ルメール栗 CW 重 85.2 67.9 51.4 38.3 11.5 [7] 強目に追う

金鯱賞・大阪杯の時に比べるとまだ追い切りの動きはマシ。

とは言え全盛期の頃の力感があるかと言われると正直微妙な所。

脚元&ノドに爆弾を抱えているしここで1番人気ではかなり買いづらい。

 

 

ヴィブロス

助 手 栗 坂 重 1 回 58.7 41.9 27.7 13.8 馬なり余力

一週前にとてつもない時計をCWで出してきてラスト1Fは11.2秒。

その後直前は坂路軽めにまとめてきて太め感も無さそうですね。

ドバイ帰りは確かに不安ではあるが追い切り内容だけ見るなら合格点。

 

 

キセキ

助 手 栗 CW 重 64.8 51.0 38.2 12.4 [9] 一杯に追う

トレセンに戻ってきてからは軽めの調整が続いていましたが

直前で一杯に追ってきていつも通りではあるが頭の高い走り。

毎回単走でテンションが上がらないように作っているので

まぁ大きな変化は無いですが状態面は悪くは無さそう。

 

 

パフォーマプロミス

助 手 栗 CW 重 86.1 69.0 53.3 38.9 12.0 [7] 馬なり余力

一週前にびっしりやって直前は軽めの調整でまとめてきた。

最終追い切りは躍動感もあってなかなか良い仕上がりにまとまったか?

藤原厩舎ですし前走叩き⇒ここメイチの可能性も考えられますし

前走のレース後に宝塚記念に向けて調整すると公言しているのは好感。

 

 

ダンビュライト

松 若 栗 坂 重 1 回 51.1 37.0 24.4 12.5 一杯に追う

いつも通りの調教で坂路一杯に追ってまとめてきた。

松若が乗ったので時計は出て当たり前だし遅れは気がかりだが

この馬なりに順調に追い切りをこなして来ていると思う。

まぁ調教から全力で推せるとは言えないですが。

 

 

サトノクラウン

石橋脩 美南 W 稍 68.5 53.2 38.9 13.1 [6] 馬なり余力

一週前にビシッとやって自己ベストを叩いてきて直前は軽め。

さすがは堀厩舎と言う感じでここに向けてしっかり作れたと思う。

出来は良いと思うが後はタフな馬場になれば好走余地は十分。

高速馬場のままなら出来が良くても厳しいとは思いますけどね。

 

 

ワーザー

攻手 阪 芝 重 96.4 80.6 66.2 51.7 38.0 12.2 [3] 馬なり余力

これはちょっと分析しようが無いですね。

 

 

ミッキーロケット

和田栗 坂 重 1 回 50.7 36.7 24.2 12.3 一杯に追う

素晴らしい動きですね。ここに来て自己ベストを更新してきた。

しかし、能力的にはここで買うかどうか微妙なラインだっただけに

この追い切りを見てややこの馬については考え直すかもしれない。

 

 

ストロングタイタン

助 手 栗 坂 重 1 回 53.7 39.3 25.2 12.3 末強目追う

都大路S叩き⇒前走できっちり馬をつくりきった感じだった。

その点を考えると更なる上積みがあるかどうかは疑問符。

 

 

ゼーヴィント

助 手 美南 W 稍 54.0 39.3 12.5 [3] G前仕掛け

在厩調整。軽めとは言え大きな上積みあがあるかはどうかな?

使い詰めでここですしまぁ可もなく不可もなく。

 

 

ステファノス

岡田祥 栗 CW 重 85.7 68.8 52.7 38.0 12.1 [6] 直強目余力

藤原厩舎お得意の調整パターンで前走は明らかに動きが悪かった。

臨戦過程からみても前走叩き⇒今回メイチなのは明らかですよね。

一週前にはCWで好時計。まぁ力は出せる仕上がりに仕上がったと思う。

年齢的に大きな上積みがあるかは疑問ですが内容としては及第点。

 

 

ノーブルマーズ

高 倉 栗 坂 重 1 回 53.3 39.1 25.5 12.8 馬なり余力

使い詰めですからね。大きな上積みは無いと思う。

 

 

スマートレイアー

松 山 栗 坂 重 1 回 52.1 38.1 25.0 12.5 馬なり余力

年齢的に大きな上積みは無いが追い切りは至って順調。

8歳牝馬にも関わらずここ2戦の走りは良かったですからね。

力は出せる仕上がりにありそう。

 

 

状態面から買える馬は?

と言う事でざっと上位人気馬を中心に分析してきました。

上位勢の中で追い切りが最も良かったなと思うのはヴィブロス。

ドバイ帰りで大きな上積みは無いかな?と思っていましたが

直前軽めで2本坂路でまとめてきたのは無駄の無い仕上がりの証拠。

高速馬場も対応できますしここは騎手を割り引いても買えそう。

 

 

予想まとめ

後は土曜の競馬を見てどういう天候になるのか?

ここを考えて最終予想へと繋げていきたいと思っています。

 

 

最後になりますが追い切りから最も穴馬になりそうな馬

いつも通りではありますがランキングにて発表です。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

ローテから逆算して考えても本気度の高さはNO1。

逆にここで結果を出せないなら今後は厳しいと思うし

2018年のこのメンツなら一発通用するだけの力は秘めている。

舞台設定は何の問題も無いし高速馬場になるなら勝ち負け。

 

 

また無料メルマガにおいても予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

宝塚記念の最終穴馬はメルマガでお届け予定です!

【スマホ・PCの方】⇒ 登録はこちち

【ガラケーの方】⇒ 登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

プロが買う宝塚記念の3連単が知りたくありませんか?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

1,元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている

2,情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析

▼【宝塚記念】関係者が買う『3連単勝負馬券』はコチラ



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ