【札幌記念2018】予想と枠順確定後見解


今回は札幌記念2018の予想を中心とした記事です。

枠順が確定して個人的には狙いとは逆で微妙な配置に。

元々狙っていたサクラアンプルールも田辺が乗り替わり。

正直、週明けほどの自信度は無くなった感じなのですが

個人的には一発予想も狙って組み立てていきたい所です!

と言う事で早速枠順確定後の見解をまとめておきますね。

 

 

札幌記念枠順確定

まずは確定した枠順をお知らせしておきます。

混戦模様ですが有力馬の配置は…

1枠2番 サングレーザー

2枠4番 マイスタイル

3枠5番 マカヒキ

7枠14番 ミッキースワロー

8枠15番 モズカッチャン

内目と外目に有力馬が集まる形となりましたね。

 

 

今回は展開的にも前目に行く馬がかなり揃っているので

各鞍上はそこを意識して乗ってくる可能性は非常に高い。

ただ、これだけ前目の馬がいるからと行って前が総崩れ?

一見するとそう見えなくも無いですが難しい所。

 

 

皐月賞の時も前目に行きたい馬があれだけ揃っていたが

結果的に好位置から競馬したエポカドーロが押し切った。

当然2018年の札幌記念もそうなる可能性は十分あり得る。

=最も良い位置取りを取れるのは3番手~5番手あたりか。

 

 

この辺りにいそうな馬はマイスタイルやステルヴィオ。

有力所で行くならネオリアリズムもその辺りにいそうですね。

なので皐月賞のような競馬になるならこの辺りが絡みそう。

 

 

ただ、有力馬の鞍上も当然前がやり合わない可能性も承知済み。

ましてや皐月賞の時にへぐったミルコとルメールが有力馬に騎乗。

同じ二の舞を繰り返す可能性は低いと個人的には予想しています。

 

 

ミルコのモズカッチャンは外目のこの枠なので

立ち回り勝負に持ち込むのは正直難しそうですよね。

ましてや今回は休み明けで秋に向けての叩き台の1戦。

溜める形を試してもなんの価値も無い一戦になってしまうので

ある程度自分から動かしていく形の競馬になるのでは?

 

 

ルメールにしてもそうですがマカヒキも後方一気はあるかな?

この馬の場合逆に秋以降に繋げる形の競馬をするのであれば

位置を取りに行きたいと個人的には思ってるんですよねー。

結局最後方外ぶん回す競馬しか出来てない馬ですからね。

そこを脱しないと秋に繋がる競馬にはならないですからね。

 

 

隊列については縦長になってくるとは思いますが

アイトーンは陣営コメントで何がなんでも逃げると言っている。

まぁ多分これはブラフとは思いますが出しては行くでしょう。

で、マルターズを行かせて2番手からの競馬になってくるはず。

 

 

マルターズ自体は自らラップを刻んでくる馬で

今回も1分ジャストか前後位のペースで逃げる形でしょう。

まぁそうなると前にいる馬はどれは残りそうですが…。

 

 

とは言えベストな競馬が出来ない前目の馬を狙うよりも

今回は覚悟を決めて乗ってくる馬を狙おうと思っています。

 

 

前走で脚を完全に余して今回は状態面も向上して

全く人気はないですが狙いたい馬がいるのでお知らせします。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

流れが向かないと厳しいのは言うまでもないのですが

今回はある程度流れて後方勢の台頭もあると仮定して狙う。

前目が2頭残るような流れになれば当然届かないとは思うが

逆に差し馬が2頭突っ込んでくる流れなら十分台頭余地ある。

最終予想でもこの馬軸で勝負して高配当を狙っていきます!

 

 

また無料メルマガでも予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

札幌記念の最終穴馬はメルマガでお届け!

【スマホ・PCの方】⇒ 登録はこちち

【ガラケーの方】⇒ 登録はこちち

―【PR】――――――――――――――
無料登録で厳選買い目無料公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全額安心保障のサイト!

「競馬学会」

担当の馬券師が昼夜問わず
駆けずり回った情報を公開!

だからこそ得れる万馬券の数々!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 過去の的中実績がこちら! ■

<7月21日>
◆中京7R 3歳未勝利
獲得配当【42万7280円】

<7月21日>
◆福島5R メイクデビュー福島
獲得配当【42万6400円】

<7月21日>
◆福島9R 三陸特別
獲得配当【59万3660円】

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今なら無料登録で

「札幌記念」の厳選買い目を公開!

無料登録でも当たるサイト!?

独占で得た情報は”ダテ”じゃない。

是非ご活用ください。

▼無料で勝負馬券を受け取る▼



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ