【毎日王冠2019】予想と過去データ傾向分析


今回は毎日王冠2019の過去10年のデータを分析予想していきます。

皐月賞3着、東京優駿2着のダノンキングリーがここに参戦してきました。

さらに安田記念勝ち馬のインディチャンプ、昨年の覇者アエロリットなども参戦。レベルの高いレースとなりそうです。

人気、枠順、脚質などの傾向データを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

人気データ

1番人気馬の複勝率は60%とそこそこ。5勝しているのは優秀ですね。

2~5番人気馬の複勝率もそこそこですね。人気馬はそれほど活躍していません。

6~10番人気馬は複勝回収率91%と優秀。頭まで飛び込んできています。

11番人気以下の馬も24頭出走して3頭馬券内と大健闘していますね。

穴馬にも十分にチャンスがあるレースではないでしょうか。

 

枠順データ

複勝率が高いのは4枠、6枠。中枠の成績が良いですね。

東京芝1800m自体は若干外枠の成績が悪いコースです。

総合的に考えると、7枠・8枠に入った場合は割引が必要かもしれません。

 

脚質データ

逃げ馬の複勝率が50%と高いです。逃げ粘りには注意ですね。

先行馬の複勝率は16.1%と低め。中団馬の方が複勝率は28.6%と高いです。

さらに後方馬の複勝率も17.6%とそれなりに高いです。

差し、追込み馬にも大いにチャンスのあるレースでしょう。

上り3Fデータを見ると1、2位馬の複勝率が高いです。

上り最速に近い上りを使えそうな馬には注意したいですね。

 

年齢データ

複勝率が高いのは3、4歳馬。

ただ6歳、7歳以上の馬もそれなりに馬券に絡んでいます。

若い馬が強いレースではありますが、高齢馬もノーチャンスではないですね。

 

馬体重データ

特に馬体重で偏りはありません。

460kg以下の軽い馬も、間の馬も、500kg以上の重い馬も

成績はそれほど変わりません。

 

調教師データ

複数回馬券に絡んでいるのは堀宣行厩舎、音無秀孝厩舎、角居勝彦厩舎、須貝尚介厩舎など。

今年は音無秀孝厩舎のインディチャンプが参戦しています。

厩舎的にはこの馬に注目です。

 

馬主データ

複数回馬券に絡んでいるのはサンデーレーシング、近藤英子馬主など。

今年はサンデーレーシングからアエロリットが参戦しています。

馬主的にはこの馬に注目です。

 

種牡馬データ

ディープインパクト産駒の出走頭数が33頭と断然多いですが、

複勝率は27.3%とそれほど高くはありません。

今年はダノンキングリー、ケイアイノーテック、ギベオンが該当します。

その他で特に気になる種牡馬はいません。

 

 

※毎日王冠の現時点での狙い馬は下記ランキングで公開中!

今週の狙い馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━
問い合わせ殺到中!話題の馬主情報!

宝塚記念も馬連1点で本線的中!

大物馬主関係者が大金獲得に挑む

【毎日王冠】馬連1点勝負!

 

今回限り特別無料配信!

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

無料登録はコチラから詳細ご確認下さい!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ