【皐月賞2019】予想と過去データ傾向分析&桜花賞はかろうじて的中!など結果報告


今回は皐月賞2019の過去10年のデータを分析予想していきます。

ホープフルSで鮮やかな勝利を見せたサートゥルナーリアが抜けた人気となりそうです。

ただアドマイヤマーズ、ダノンキングリーと共同通信杯組もなかなか強い競馬をしていますからね。

今回もまず人気・枠順などのデータを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

先週の結果報告

先週は平場で全く良い所無し。ちょろっと軸が来ただけ。

この時期は本当に軸馬のチョイスが難しい。3歳馬で勝ちきれない馬は何かしら問題を抱えている馬が多いというのも要因ですが。

何とか早く2歳戦が始まって欲しい所です!

 

重賞の方はNZTが結構自信あった◎軸のNZTのヴィッテルスバッハは勝利しましたが相手抜け。

阪神牝馬Sもダメダメだったので桜花賞は何とか当てたい!その一心で本番に。結果は…

 

【桜花賞 予想結果】

1着 ○ グランアレグリア

2着 × シゲルピンクダイヤ

3着 ◎ クロノジェネシス

結果は3連複的中という形で締めくくりました!

 

3連単が爆裂しなかったので正直そこまで威張れる結果ではなかったと思いますが、個人的には3連複○との大本線、ダノンを嫌ったところに厚めに行ってそこそこ回収できました。

 

とは言えやはり提供した買い目での大的中を見せたい所!

皐月賞はバシッと大本線で仕留める事が出来るように頑張っていきたいと思います!

前置きが長くなりましたがそろそろ本題の皐月賞の話題へと移りますね。

 

 

人気データ

1~4番人気馬の複勝率は50%近くと人気馬はそこそこ走っています。

しかしそれ以上に6~10番人気馬の活躍が目立ちますね。複勝回収率は109%と非常に高いです。

11番人気以下になると75頭出走して2頭しか馬券に絡んでいないので、基本的には消しか軽視でよいでしょう。

複勝率を見ると人気馬重視が良さそうですが、回収率を見ると中穴馬からの攻めた馬券も良さそうですね。

 

枠順データ

勝率・複勝率ともに内外で有利不利はなさそうです。

内枠からも外枠からも好走馬が出ていますね。

枠順はフラットと考えてよいでしょう。

 

脚質データ

逃げ馬は13頭中1頭しか馬券に絡んでいません。G1ですから厳しいペースになるでしょうし、そうなると逃げ馬には厳しいか。

複勝率が最も高いのは先行馬ですが、27.3%と数値はそこまで高くありません。ただ複勝回収率は103%と高いです。

 

勝ち馬の8割は中団馬から出ていますから、頭で買うならば差し馬でしょう。後方馬は基本的に厳しいですね。

軸とするならば妙味のある先行馬、頭で買うならば差し馬といった感じでしょうか。意外と差しがかなり決まっていますね。

 

馬体重データ

複勝率を見ると500~519kgの馬が30%越えですね。雄大な馬体を持った馬が狙い目です。

ただ520kg以上になると全く馬券に絡んでいないので、その点は気を付けたい所。

中山芝2000mですからある程度スタミナ勝負になることを考えると馬体重はあった方が良いでしょう。

ただ同時に器用さも求められるコースですから、体を持て余している馬は軽視した方が良さそうですね。

 

調教師データ

皐月賞と言えば池江泰寿厩舎と言えるぐらい素晴らしい成績となっています。

14頭と断然多い数出走していて、その中で複勝率50%をキープしているのは驚異でしょう。

今年は3連勝中のサトノルークス、京都2歳S勝ち馬のクラージュゲリエが同厩舎から参戦。

どちらもほど良い人気となりそうです。調教師的には面白いですね。

 

その他では角居勝彦厩舎、友道康夫厩舎、矢作芳人厩舎などが複数頭馬券に絡んでいます。

角居勝彦厩舎のサートゥルナーリア、友道康夫厩舎のアドマイヤマーズが参戦。

人気の中心となりそうな馬は調教師的にも信頼できそうです。

 

馬主データ

馬主データを見るとサンデーレーシングの成績が素晴らしいです。18頭出走して複勝率50%ですね。

今年は弥生賞2着馬のシュヴァルツリーゼが該当します。

その他で出走頭数が多いのは社台レースホース、キャロットファーム、金子真人ホールディングスなど。

しかし社台レースホースと金子真人ホールディングスはあまり馬券に絡んでいません。

社台レースホースのラストドラフト、そして金子真人ホールディングスのヴェロックスには嫌なデータですね。

 

 

種牡馬データ

出走頭数が多いのはディープインパクト産駒とキングカメハメハ産駒ですが

ディープインパクト産駒はそこそこの成績、キングカメハメハ産駒はあまり成績が良くありません。

 

今年はダノンキングリー、サトノルークス、メイショウテンゲンがディープインパクト産駒。

クラージュゲリエがキングカメハメハ産駒。クラージュゲリエにとっては良くないデータです。

 

 

予想まとめ

という事でざっと過去データについてまとめました。

昨年もそうでしたが結構極端な競馬になる事が多いのが皐月賞。

その昔ゴールドシップが勝った時とかもありえないような位置から突っ込んできての勝利などもありましたよね?

まだ最近のように感じますがもう5年以上経っているんですね。

 

展開面もかなり大事になってくるし、必ずしも強い馬が勝つとは限らない。

要は中山2000mがバッチリ適正ある馬なのか?ココが大事になる。

当然このコースで勝鞍を上げている馬は狙うべきだとは思いますが、その他にも今までの走りから狙える馬を抜粋していきたい。

中でも個人的に一番狙ってみたいな~と思う馬についてはいつも通りではありますがランキングにて発表しておきますね。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

2走連続で小回りコースで強い競馬を見せているのは本物。

桜花賞もそうでしたがこの馬も早め先頭から押し切るような競馬も出来るし後方から脚を使うことも出来る自在性もある。

能力だけ見てもココでも十分通用の余地あるし勝ち負けまで。

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【ガラケーの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

新規登録された方限定!安心の1ヶ月間保証サービス!

ちなみに、先週の最大利益は・・・

1,441,800円です。

乗るか、反るか。それはあなた次第ですが
ここまで当たるサイトというのも正直珍しい。

いわゆる「情報サイト」で、怪しい…そんな風に思う方も少なくないでしょう。
しかし今なら新規登録で1ヶ月の保証サービスもあるんです。
これって、いわゆる、自信があるからこそ。

まあそういうことですよね(笑)

ただ、上限持ちです!今週は…

限定30名しか入会できません!

それだけ人気のサイトなのでこのチャンスは絶対に逃したくないところです!

先週に関しても最大利益は上記でも上げたとおり300万越えの配当。
これが毎週のようにあるわけですからはっきり言ってぼろ儲けです!

近走の結果に関してもこのように高額決着を多数的中!

稼げる競馬予想。

本当にこの言葉が似合うサイト「競馬予想ルクリウス」

競馬予想の成功者が自分の味方!そう思うと心強くないですか!?

はっきり言ってこの機会を逃すことほど損な話はないので

今なら限定30名様ですが
1ヶ月の保証がついているわけですから乗ってみるべきですよ。

▼登録は当然無料!先着30名!お急ぎください!▼



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ