【福島記念2018】予想と人気出走馬分析|荒れまくりの福島記念を制するのはあの穴馬?


今回はエリザベス女王杯の裏開催となる2018年福島記念の予想記事について書いていきたいと思います。

まぁメンツを見渡してもカオスなので間違いなく荒れる余地は秘めている福島記念ではないか?というのが個人的な見解です。

実際、過去10年を見ても1番人気はそこそこ台頭しているものの下位人気馬の回収率がかなり目立っていますからねー。

圧倒的内枠が有利になりやすい状況で枠順次第でなんとでも鳴るレースですが果たしてどの馬が台頭してくるか?予想してきたいと思います!

 

 

福島記念の過去傾向について

冒頭でもちらっと書いた通りですが、基本的にかなり傾向に偏りのあるレースで荒れる傾向の強いのが福島記念です。

過去10年の人気別データもご紹介しておきたいのですが…

7番人気以下の馬の台頭もかなり目立っていますよね。

 

 

後はこのレース、基本的に枠順による有利不利が大きすぎるんです。

1,2,3枠の成績が圧倒的で過去10年で8勝も出ている舞台設定。

ここまで極端な傾向があると枠順が決まってからどうするか?予想を組まざるを得ないレベルまで来ちゃいますよね。

 

 

これが2018年もエアレ&シャッタリング処理の馬場だった場合、傾向が変わる可能性もあったのですが今開催の福島は馬場の張替えをしただけで基本内有利の馬場。

よって今年も普通に同じような傾向になると睨んでいます。

 

 

加えて基本的には前目に行く馬が有利となりやすいレースです。

先行馬の台頭がものすごすぎますが、過去10年で7勝をあげている。差し馬も3着には来てるんですが、勝ちきれない馬が多いんですよね。

 

 

過去傾向だけで予想するなら…

・先行脚質

・内枠

この2点の材料が揃った馬は軽視しないほうが良さそうです。

 

 

福島記念人気出走馬分析

それでは次に上位人気馬を中心に出走馬分析を行います。

 

 

エアアンセム

抜け出すとソラを使うタイプで仕掛けどころはとにかく難しい馬。前走は位置取り悪く最後の坂も少し堪えてしまったかな?と言う走りでしたね。

条件代わりは当然プラスになってきますし力を出せれば当然通用する余地はあるのですが頭まであるか?と言われたら限りなく微妙な感じしかしないですよね…。

それでいて1番人気濃厚になってくるのでこの馬を仮に軸で買うとするならば個人的には頭中心に組まずに2,3着固定とかで買いたいかなと思う。

 

 

スティッフェリオ

2走前の札幌記念はあの相手に厳しい競馬になっていて5着入選を果たしてますからね。間違いなく力をつけているのはわかるし脚質的にも理想ですよね。

斤量も恵まれたし前走はスタートもあまり良くなくて東京2000mで外外回されたのが敗因なので度外視してOKな一戦だとと思います。

小回りの福島に変わるのはプラスだと思うし、結構条件揃ってるので人気ではあるが普通に予想でも重視して考えても良いかな?と言う感じ。

 

 

マイネルハニー

絶対逃げなければならない馬では無いので行かなければならないミラノを行かせてこの馬は今回は先行する形をとってくるだろうと思います。

今回は前が早くなりそうなのでこの馬が得意としている前半3Fはスローだがそこから微妙にペースが上がっていく流れとは少し違うかもしれない。

テンに脚を使うと後半まで脚が残らない馬なので今回は厳しい流れになってきそうな気もしますけどね…。

 

 

マイスタイル

これも逃げたい口なんですよね。

マルターズアポジーとミラノはいるんですけどね。その点考えた上でこの鞍上となると…馬の持ち味を活かせるかどうかは正直微妙でしか無いですよね。

 

 

マルターズアポジー

斤量がどうかなので無理やりでも逃げれるかどうかはわかりませんが、マイネルミラノと共にリズムを壊さないように走らないようにはするでしょう。

おそらく縦長でどちらかが大逃げ気味に逃げてどちらかが控え気味に逃げるような展開にはなると思うが、前半のペースは間違いなく上がってくるはず。

厳しい流れになった時にこの馬の持ち味は活かせないし…。

 

 

メドウラーク

この馬ってかなり地味なんでまさかノーザンFの関連馬と思わない方も多いかもですが、実はノーザンF馬で馬主は吉田勝己氏なんですよね。

言うまでもなくこの馬の特徴はややタフな馬場になって全馬が力を出せない時。タフ馬場にならなくて軽い馬場の場合は用無しって感じなんですよね。

今週末の天気は晴れ模様で開幕週に近い馬場で軽い馬場となってくるとこの馬の持ち味を活かせる可能性は低いのではないか?

 

 

キンショーユキヒメ

エリザベス女王杯との両睨みでしたが、福島記念へ。

確かに条件的な事を考えてもコチラへの出走で正解だったかもですが、ハマった時のこの馬の強さはマジでG3級ではないですよ。下手したらG1でも足りるレベル。

ただ…この鞍上が持ち味を引き出せるか?と言われると微妙。

 

 

トーセンビクトリー

衰えもあるのかココ最近は掲示板まで来るのがやっとみたいな競馬が続いていますよね…。実際、条件が揃っても馬券内に来れてないのが事実です。

そういう意味では相手が弱くなったとしても斤量も背負うし軸で狙うというのは今後は2度と無いかなと言う気持ちも強いんですよね。

3着ぐらいはあるかもしれないが内枠引いて条件揃っても抑え。

 

 

福島記念で好走しそうな穴馬は?

と言う事でざっと上位人気馬を中心に分析してきました。

何度も書いてきている通りですが、現時点では枠順も出ていないので何とも言えないのが本音です。とは言え狙いたい馬がちょこちょこいるのは事実です。

 

 

連軸で行くなら最適なのはエアアンセムやスティッフェリオの人気どころの馬たちですが穴っぽい馬がそこそこいるんですよねー。

と言う事で現時点で最も狙いたい穴馬についてはランキングにて発表しておきますのでご確認頂ければと思います。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

正直ここまで人気落ちするのが意外だなーと言う印象ですが能力ある馬で条件され揃えば間違いなくまだまだやれる馬とは思いますよ。

今回は外目の枠なら厳しいかもしれませんが、内目の枠を引いて立ち回りを活かすことが出来れば穴馬としての魅力は十分だと思います。

 

 

また無料メルマガでも予想見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

エリザベス女王杯の最終穴馬はメルマガにて発表です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【ガラケーの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

関係者を含めた富裕層と同じ馬券で勝負!

業界最高峰の精度、的中率、高配当を両立することをお約束します。

高配当XXXの情報があれば毎週のように数百万円を稼ぐのも夢ではない。

情報源は【馬主】を頂点とし、厩舎や騎手本音を引き出す手法。

競馬関係者と作った密接なコネクションにより

一般に公表されるようなデータレベルでは取れない

”激走馬”を網羅!適切に馬券へ反映し、必中を狙う!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 過去の的中実績がこちら! ■

<9月2日>
◆札幌11R 丹頂ステークス
┗獲得配当【49万9850円】

<9月2日>
◆新潟11R 新潟記念
┗獲得配当【28万5850円】

<9月1日>
◆新潟10R 弥彦特別
┗獲得配当【34万5150円】

その他高配当XXXの的中実績を見る

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週も当然地方開催を含め勝負レースが多数存在!

中でも【福島記念・エリ女】は勝負度の高い1戦!

このレースの極秘情報を・・・?無料で提供!

このチャンス、必ずものにして下さい!

※無料登録はメールアドレスの簡単登録のみ。

⇒ 無料で福島記念・エリ女の勝負馬券を受け取る



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ