【葵ステークス2019】予想と過去データ傾向分析&軸馬発表です!


今回は葵ステークス2019の過去10年のデータを分析予想していきます。

G1や重賞で強い相手と戦ってきたアウィルアウェイが新馬戦以来の1200m戦とのことで、かなり人気となってきそうです。

しかし4連勝中のディアンドル、橘S勝ち馬のディープダイバーも前走は強い競馬をしていましたからね。

重賞戦線を戦ってきた馬か?それとも着実に実績を積み上げてきた馬か?

まずは人気、枠順などのデータを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

人気データ

1番人気馬は複勝率は30%とかなり不調。さらに2~5番人気馬の成績もあまり良くありません。

成績が良いのは6~10番人気馬で複勝回収率は136%と非常に高いです。

さらに11番人気以下の馬も49頭中3頭馬券に絡んでいて、複勝回収率は157%と高いです。

全体的に穴馬の活躍が目立つレースとなっています。

 

枠順データ

7枠、8枠からは勝ち馬が一頭も出ていませんし、複勝率も低め。

勝ち馬の8割は3枠より内から出ています。内枠有利なレースではないでしょうか。

京都芝1200m自体も完全に内枠有利なコースですからね。

内枠に入った馬を重視していきましょう。

 

脚質データ

逃げ馬の複勝率は40%、先行馬の複勝率は29.7%と逃げ、先行馬の成績が良いです。

ただ勝ち馬の数を見ると逃げ2頭、先行3頭、中団3頭、後方2頭と後ろからも勝ち切っています。

前の馬有利なレースだとは思いますが、差し・追込み馬も1着まで飛び込んでくるので、軽視はできないでしょう。

 

馬体重データ

勝ち馬を見ても、3着以内馬を見てもどこからでも馬券に絡んでいます。

馬体重は気にしなくて良さそうですね。

 

調教師データ

調教師的に注目なのは安田隆行厩舎。

ロードカナロアや最近ではダノンスマッシュと短距離界に多くの名馬を輩出している厩舎ですが、葵Sでも5頭出走して4頭馬券内と絶好調。

しかし残念ながら今年は同厩舎からの参戦はありません。

松元茂樹厩舎も2頭出走して2頭馬券内と好調ですが、すでに引退されている調教師ですね。

その他に成績の目立つ調教師はいませんし、調教師データ的に注目の馬は特にいません。

 

馬主データ

ロードホースクラブは2011年ロードカナロアと2009年レディルージュがどちらも馬券内と好調。しかし今年は参戦馬無し。

さらにサラブレットグラブ・ラフィアンは2017年エントリーチケット、2016年ワンダフルラッシュなど近年よく馬券に絡んでいます。しかしこちらも今年は参戦馬無し。

馬主データ的に注目の馬は特にいません。

 

種牡馬データ

種牡馬的にも出走頭数が多くかつ良く馬券に絡んでいる種牡馬はいません。

強いて言えばネオユニヴァース産駒、マツリダゴッホ産駒、キングカメハメハ産駒、ダイワメジャー産駒の成績が良いですが、今年はどの産駒も参戦していません。

ただ種牡馬的に偏りがあるレースではなさそうですし、どんな血統の馬でもチャンスはありそうですね。

 

予想まとめ

という事でざっと過去データについてまとめてきました。

重賞となったのが昨年からなのでOP時代のデータも含まれてますが波乱傾向。

しかし、2019年は圧倒的に力が抜けた馬2頭が出走してくる。

 

 

ノーザンF関連馬で明らかに短距離シフトのディアンドル。

ココ2走の競馬っぷりは本物のディープダイバー。

まぁ1頭は穴馬が絡む余地はありますが果たしてどうなるか?

 

 

後は軸馬についてです。

ディアンドルから入るのが無難な気はしています。

しかし個人的に1頭ココでこそ狙いたい馬がいるんですよねー。

この馬についてはいつも通りランキングにて発表しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

前走は明らかに強い相手とやってるし距離も長かった。

当然ながら度外視してOKですし舞台設定も悪くない。

2戦目の新潟平坦の競馬っぷりからココも合うと思う。

揉まれる形はあまり良くないがスムーズなら勝ち負け。

 

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【ガラケーの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

萩原義文氏の3連単一点予想を完全無料配信!

小点数で万馬券を獲り続ける男萩原義文!

遂に「1点予想」を無料で公開することが決定!!

ローリスク、ハイリターンで高い的中率を出し続けることが競馬サイトとしての存在意義!

「現場からの生の情報」を手にできる萩原氏だからこそ成せる予想を

【完 全 無 料 公 開】

これまで数々の万馬券を的中している実績があるからこそ言える萩原氏は「高額馬券は狙わなければ当たらない。」と言います。

実際、このような馬券を数々的中されてきているのですから信頼度も高いと言えますよね。

もちろんこれは萩原氏が的中されてきたものの一部であり、

・2016年共同通信杯 3連単 988,000円 的中!

・2015年福島牝馬S 3連単 5,993,600円 的中!

などなど高額馬券を数々出されてきているのです。

今週の「ダービー・葵S」では本気の買い目を無料で提供!

これは参加しないほうが損ですよね!?

是非この機会に萩原氏の究極馬券術をご覧になってみてください。

▼登録は当然無料!こちらから▼



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ