【10月20日】桂川S・北陸S・ブラジルカップの競馬予想と過去傾向


今回は2019年10月20日に行われる、桂川ステークス・北陸ステークス・ブラジルカップの過去データを分析予想していきます。

注目は東京メインのブラジルカップ。ここはマーチS勝ち馬のサトノティターンが人気の中心となりそうです。

さらに長距離路線では安定しているテルペリオン、同コースで2戦連続3着のコスモカナディアンも参戦。

人気、枠順、脚質データを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

桂川S出走予定馬

まずは桂川Sを見ていきます。

京都10R芝1200mで行われる3勝クラスのレースですが、ハンデ戦となっていますね。

 

ここはキャリア4戦でここまで登ってきた52kgアイラブテーラーが人気の中心となりそうです。

過去4戦は岡田騎手が騎乗していましたが、今回は武豊に乗り替わり。今後を見据えての変更でしょうか。

前走の勝ちっぷりも良かったですし、ハンデ戦のここなら即通用の可能性が高そうですね。

ただ3勝クラスで良い競馬が続ているジュランビル、末脚堅実なスワーヴアーサー。

今回昇級戦となるクインズチャパラやエイティーンガールと相手も結構揃いました。

その中でアイラブテーラーがどんな走りを見せるでしょうか。

 

桂川S人気データ

1番人気馬の複勝率は44.4%と低め。

2~5番人気馬の複勝率も低めですね。人気馬は不調気味です。

6~10番人気馬が良く馬券に絡んでいて、複勝回収率は130%と非常に高いです。

11番人気以下の馬は2頭馬券内。基本的には厳しい所でしょう。

中穴馬をうまく狙っていきたいレースではないでしょうか。

 

桂川S枠順データ

複勝率が高いのは1枠と2枠ですが、外枠の馬も馬券に絡んでいます。

ただし京都芝1200m自体は完全に内枠有利なコースです。

このレース単体なら外も来ますが基本は内に入った馬を重視していきたい。

 

桂川S脚質データ

逃げ馬の複勝率が55.6%。4勝していますし、逃げ切りには注意でしょう。

先行馬の複勝率も37.5%とかなり高いです。前の馬有利なレースですね。

中団、後方馬はあまり馬券に絡みません。

スタート後に位置が取れないタイプは軽視したいですね。

 

上り3Fデータを見ると6位以下の馬が13頭も馬券に絡んでいます。

前目から粘りこむタイプが非常に活躍しているレースとなっています。

 

北陸S出走予定馬

続いて北陸Sを見ていきます。

新潟11Rダート1200mで行われる3勝クラスのレースですが、ここは混戦模様ですね。

 

近走強い相手と戦っているテーオージーニアス、3勝クラスで堅実に走っているリュウノユキナ、メイショウサチシオなどが参戦。

しかし穴っぽい所でも3勝クラスで末脚が目立つワンダーアマービレ、惜しい競馬が続いているルッジェーロなど、気になる馬が数頭います。

抜けた馬はいませんから、どの馬にもチャンスがあるレースではないでしょうか。

 

北陸S人気データ

1番人気馬の複勝率は66.7%と高め。

2~5番人気馬の複勝率はそこそこですね。人気馬がそれなりに走っています。

6~10番人気馬の複勝回収率は86%ですから、中穴馬も狙えそう。

11番人気以下の馬は26頭出走して1頭のみ馬券内。基本的には厳しいでしょう。

人気馬から中穴馬を狙っていきたいレースとなっています。

 

北陸S枠順データ

1枠、2枠からは3着以内馬が出ていません。

新潟ダート1200m自体も内枠は不利なコースですからね。

内枠に入った馬を重視するのは危険でしょう。

 

北陸S脚質データ

先行馬の複勝率が34.6%、中団馬の複勝率が25.9%。

新潟1200mの割には意外と差しも結構届いていますね。

 

逃げ馬や後方馬と言った極端な脚質の馬はほとんど馬券に絡みません。

上り3Fデータを見ると、1~5位馬の複勝率が高いので、上りが使えた方が良さそうですね。

ただ1位の上りが使えてもそこまで成績は良くありません。

上りと位置取りのバランスが重要でしょう。

 

ブラジルカップ出走予定馬

最後にブラジルカップを見ていきます。

東京11Rダート2100mで行われるオープン戦のレースですが、ハンデ戦となっていますね。

 

ここはマーチS勝ち馬で前走のエルムSでも3着に入ったサトノティターンが人気の中心となりそうです。

斤量は57キロと重いですが、実績は最上位ですし、東京ダート2100mも問題なし。

後は今回シュタルケ騎手騎乗とのことですから、手が合うかどうかですね。

その他にもテルペリオン、コスモカナディアン、サノサマーなど東京ダート2100m巧者が多数参戦しています。

堅い決着となるか?それとも穴馬が飛び込んでくるか?

 

ブラジルカップ人気データ

1番人気馬の複勝率は50%とそこそこですね。

2~5番人気馬の複勝率は結構高く、人気馬は活躍しています。

6~10番人気馬の複勝回収率は80%ですから、中穴馬も狙えそうですね。

11番人気以下の馬は54頭出走して馬券内は3着1回のみ。厳しいでしょう。

人気馬から中穴馬を狙っていきたいレースです。

 

ブラジルカップ枠順データ

特に内外で有利不利はなさそうですね。

ただ東京ダート2100m自体は1・2枠の成績が悪いコースです。

内に入りすぎた場合は上手く力を発揮できないかもしれませんね。

 

ブラジルカップ脚質データ

逃げ馬は複勝率50%。3勝していますし、逃げ切りには常に注意ですね。

先行馬の複勝率は25.0%、中団馬の複勝率は21.6%。差しも届いています。

後方になると厳しいですが、ある程度の位置からなら差してこれるレースです。

上り3Fデータを見ると上り上位馬の複勝率が高いですね。

特に上り最速馬は5勝しています。上りは使えた方が良いでしょう。

 

※菊花賞の◎軸馬は下記のランキングで発表です!

今週の狙い馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

「無料で使える」

「儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂1】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.cmjra.jp/

【おすすめポイント】
栗東トレセンを中心とした情報を集め、関西馬の究極のメイチ情報などをお届けしてきているチェックメイト。元JRA調教師の清水久雄氏・浜田光正氏なども監修しているサイトで精度の高さは予想業界でも随一と言われています。

【第1位】高配当XXX
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://secret-baken.net/
【おすすめポイント】
無料情報もかなり充実していてとにかく高配当に特化しているサイト。一撃回収の魅力はあるし予想力ある集団がやっているのでその点は推せるポイントです。

【第2位】勝ち馬の定石
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://katiuma-no-jyouseki.com/
【おすすめポイント】
多種多様な充実の無料コンテンツが揃っている予想サイト。過去データ・重賞注目馬・生トレセン情報等、最新情報を手に入れることが出来るサイト。3連複万馬券もバンバン出しています。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この3サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この3サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ