【10月27日】新馬戦予想&御陵S・紅葉S・カシオペアSの過去傾向


今回は2019年10月27日に行われる、御陵ステークス・紅葉ステークス・カシオペアステークスの過去データを分析予想していきます。

注目は京都メインのカシオペアステークス。エプソムC3着、関屋記念3着と重賞で活躍しているソーグリッタリングが参戦しています。

さらに重賞ではお馴染みのプロディガルサン、NHKマイルCで6着とそこそこ走ったヴァルディゼールなども参戦。

人気、枠順などのデータを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

新馬戦の無料予想

【京都4R】

有料会員様限定公開

 

【東京4R】

7,9,16,17

※軸、相手馬、抑え等詳しい見解は有料会員様のみ公開

 

【新潟5R】

有料会員様限定公開

 

【京都5R】

1,2,7,11

※軸、相手馬、抑え等詳しい見解は有料会員様のみ公開

 

【東京5R】

人気ブログランキングへ

上記リンク15位前後のナツの競馬予想ブログの所に記載しております。

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

問い合わせ殺到中!話題の馬主情報!

宝塚記念も馬連970円的中

大物馬主関係者が大金獲得に挑む

【天皇賞・秋(GI)】馬連1点勝負

今回限り特別無料配信!

▼天皇賞・秋1点勝負を無料で入手はクリック▼

御陵S出走予定馬

まずは御陵ステークスを見ていきましょう。

京都10Rダート1900mで行われる3勝クラスのレースですが、ハンデ戦となっています。

 

ここは昇級馬に良い馬が揃いましたね。東京ダート1600mの2勝クラスを圧勝した54kgゴルトマイスター。

小倉ダート1700mの2勝クラスを勝利した53kgゴールドラグーン、同じく小倉ダート1700mの2勝クラスを勝利した54kgキーフラッシュなど。

メイショウエイコウ、ヒストリーメイカーなど3勝クラスで良い走りを見せている馬相手に昇級馬がどんな走りを見せるのか?

昇級馬の方が1、2キロ斤量が軽いですからね。連勝を決める可能性も高そうです。

 

御陵S人気データ

1番人気馬の複勝率は20%とかなり低いです。

2~5番人気馬の複勝率はそこそこ。人気馬は苦戦傾向ですね。

6~10番人気馬の複勝回収率は123%と非常に高く、中穴馬が活躍しています。

11番人気以下の馬は17頭出走して馬券内ゼロ。厳しい所でしょう。

中穴馬をうまく馬券に加えていきたいレースとなっています。

 

御陵S枠順データ

勝ち馬も3着以内馬も結構内外でばらけていますね。

京都ダート1900m自体も内外で有利不利はないコースです。

枠順は気にしなくても良いでしょう。

 

御陵S脚質データ

複勝率が高いのは先行馬ですが、中団馬も結構馬券に絡みます。

意外と差しの届くレースとなっていますね。

上り3Fデータを見ると6位以下の馬はほとんど馬券に絡みません。

上りの使えない馬は軽視して良いのではないでしょうか。

ただ上り4・5位でも複勝率は高いので、上り最速を使うタイプだけでなく

前からそれなりに良い上りを使うタイプも重視したいですね。

 

紅葉S出走予定馬

続いて紅葉ステークスを見ていきましょう。

東京10R芝1600mで行われる3勝クラスのレースですが、ハンデ戦となっています。

 

ここは元々もNHKマイルカップ3着馬で3勝クラスでも2着に入っている57kgレッドヴェイロンが人気となりそうです。

しかし11カ月ぶりの休み明けで57kgということ考えると状態次第では隙がありそうですね。

もう一頭人気となりそうな54kgアントリューズも相当強い馬ですからね。

2勝クラスの勝ちっぷりは素晴らしかったですし、前走の長岡Sもロードマイウェイ、アガラス、ミッキーブリランテなど相手に3着に好走。

レッドヴェイロンがイマイチな走りを見せるようならば、この馬が台頭してきそうですね。

 

紅葉S人気データ

1番人気馬の複勝率は70%と高め。

2~5番人気馬の複勝率はそこそこ。人気馬はそれなりに活躍しています。

6~10番人気馬の複勝回収率は112%と高く、中穴馬が活躍しています。

11番人気以下の馬は27頭出走して3着1回のみ。厳しい所でしょう。

中穴馬をうまく狙っていきたいレースとなっています。

 

紅葉S枠順データ

複勝率が高いのは1枠、2枠。内枠有利でしょうか。

東京芝1600m自体は内外で有利不利はないコースですが

このレースは内枠の馬に注目したいですね。

 

紅葉S脚質データ

逃げ馬の複勝率が50%と高いですね。意外と逃げ粘りやすいレースです。

先行馬の複勝率は28.1%、中団馬の複勝率は27.5%ですから

十分に差しも届くレースではないでしょうか。

ただ後方になると急に成績が下がるので注意です。

上り3Fデータを見ると1位馬・2位馬の複勝率が高いです。

上りの使えない馬のチャンスがないことはないですが

基本的には良い上りを使える馬を重視したいですね。

 

カシオペアS出走予定馬

最後にカシオペアステークスを見ていきましょう。

京都11R芝1800mで行われるオープン戦の一戦ですが、ここは重賞で2回連続のソーグリッタリングが人気となりそう。

ただ58kgを背負う形ですしOP戦とは言っても楽には勝てそうにないですね。

 

デンコウアンジュ、プロディガルサンなど重賞でお馴染みの馬や、ランスオブプラーナ、ヴァルディゼールと3歳勢も参戦しています。

アメリカズカップやサーブルオール、シャイニービームなどOP戦ならば一発ありそうな馬も多数参戦しています。

なかなか予想しがいのあるレースではないでしょうか。

 

カシオペアS人気データ

1番人気馬の複勝率は60%と高め。

2~5番人気馬の複勝率も軒並み高く、人気馬が強いレースです。

6~10番人気馬の複勝回収率は94%と優秀ですが、3着が多いイメージ。

連に絡む馬はほとんど1~5番人気馬ですね。

11番人気以下の馬は30頭出走して3着1回のみ。厳しいでしょう。

素直に人気馬を重視したいレースとなっています。

 

カシオペアS枠順データ

複勝率が高いのは1枠、2枠。内枠有利ですね。

京都芝1800m自体は8枠の成績が悪いコースです。

外に入りすぎた場合は割り引いて考えたいですね。

 

カシオペアS脚質データ

逃げ、先行、中団、後方と複勝率にそこまでの差がありません。

差し、追込み馬にも大いにチャンスがあるレースですね。

上り3Fデータを見ると1位馬、2位馬の複勝率が高いです。

勝ち馬のほとんどが上り3位以内の馬ですね。

単系の馬券で買うならば上り最速を使えるタイプが良いでしょう。

一方で上り6位以下の馬も2、3着になら飛び込んできます。

上りの使えない馬でも最後粘れる馬なら、馬券には加えていきたいですね。

 

※天皇賞・秋の狙い馬はランキングで公開中!

今週の狙い馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

「無料で使える」

「儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂1】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.cmjra.jp/

【おすすめポイント】
栗東トレセンを中心とした情報を集め、関西馬の究極のメイチ情報などをお届けしてきているチェックメイト。元JRA調教師の清水久雄氏・浜田光正氏なども監修しているサイトで精度の高さは予想業界でも随一と言われています。

【第1位】高配当XXX
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://secret-baken.net/
【おすすめポイント】
無料情報もかなり充実していてとにかく高配当に特化しているサイト。一撃回収の魅力はあるし予想力ある集団がやっているのでその点は推せるポイントです。

【第2位】勝ち馬の定石
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://katiuma-no-jyouseki.com/
【おすすめポイント】
多種多様な充実の無料コンテンツが揃っている予想サイト。過去データ・重賞注目馬・生トレセン情報等、最新情報を手に入れることが出来るサイト。3連複万馬券もバンバン出しています。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この3サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この3サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ