【3月30日】山吹賞・アザレア賞・コーラルSの競馬予想と過去データ傾向


今回は2019年3月30日に行われる、山吹賞・アザレア賞・コーラルステークスの過去データを分析予想していきます。

注目は阪神11Rのコーラルステークス。キングズガードやドリームキラリなど重賞好走馬が多数参戦しています。

阪神ダート1400mで行われる短距離戦ですが、ハンデ戦でもあるので斤量も予想のポイントになりそうですね。

人気、枠順などの過去データを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

山吹賞出走予定馬

まずは山吹賞から見ていきましょう。

中山9R芝2200mで行われる3歳500万戦ですが、同舞台の未勝利戦圧勝のキタノインパクトが抜けた人気となりそうですね。

ライバルとなりそうなのはゆきやなぎ賞2着のアールコンセンサス、アイビーS7着のカウディーリョなどでしょうか。

しかしそこまでレベルが高いという感じはしないですね。

穴馬にもチャンスがありそうなレースです。

 

山吹賞人気データ

1番人気馬の複勝率は55.6%とそこそこ高く、2番人気馬の複勝率も66.7%と高いです。

さらに3~5番人気馬の成績も軒並み良く、人気馬が活躍しているようですね。

6~10番人気馬も馬券には絡みますが、複勝回収率は50%と低め。

さらに11番人気以下の馬もあまり馬券に絡んでいません。

人気馬が強いレースといった感じ。

 

山吹賞枠順データ

複勝率が最も低いのは1枠ですが母数が少ないので何とも言えませんね。

2枠、3枠は普通に成績が良いですし、内枠が不利ということはないでしょう。

ただ中山芝2200m自体も1枠の成績が若干悪いので、その点は気になりますね。

1枠に入った馬には悪い意味で注意した方が良いかもしれません。

 

山吹賞脚質データ

逃げ馬の複勝率が40%以上、先行馬の複勝率が35%以上と高めです。

複勝回収率を見ても逃げ馬148%、先行馬108%となっていますし、妙味は前の馬にあります。

中団馬、後方馬も頭まで飛び込んではくるものの、複勝回収率はかなり低めですからね。

 

差し追い込んでこれる馬は強い馬だけということでしょう。

上り3Fデータを見ると、1位馬・2位馬の複勝率が90%近くと抜群の成績。

メンバーの中で上り最速を使えそうな馬には注意したいですね。

 

アザレア賞出走予定馬

続いてはアザレア賞を見ていきます。

阪神9R芝2400mで行われる3歳500万戦ですが、ゆきやなぎ賞2着のアールコンセンサスが人気の中心となりそうです。

ただ同馬は山吹賞にも登録していますからね。どちらに出走するか気になる所です。

相手となりそうなのはすみれS3着馬のショウリュウイクゾ、梅花賞2着のアドマイヤユラナスなど。

少頭数ながらそこそこ良いメンバーが揃った感じはしますね。

 

アザレア賞人気データ

まず1番人気馬が過去8レースで6勝しています。1番人気馬が断然強いレースです。

さらに2番人気馬、3~5番人気馬の成績も良く、人気馬が強いレースとなっています。

6~10番人気馬もそこそこ馬券に絡みますが、複勝回収率は38%とかなり低いですね。

それなりに距離のあるレースですし、穴馬には厳しいのでしょうね。

 

アザレア賞枠順データ

3枠の複勝率がやたらと高いですね。

ただ母数が少ないので、何とも言えないところではあります。

8枠からも好走馬が多数出ていますし、外枠も大丈夫そうですね。

 

内外で有利不利のないと考えてよいでしょう。

阪神芝2400m自体も内外で有利不利のないコースですからね。

 

アザレア賞脚質データ

複勝率を見ると逃げ・先行・中団でほとんど数値が変わりません。

さらに複勝回収率も全て70台となっていますね。

後方馬だけは厳しい成績となっていますが、中団より前なら届くレースでしょう。

 

妙味を考えても差し馬を狙えそうですね。

上り3Fデータを見ると1位馬、2位馬の複勝率が非常に高いです。

さらに1位馬は連対率が高く、2位馬は2・3着率が高いのも面白い。

上り最速が出せそうな馬を頭、それに次ぐ上りを出せそうな馬を2・3着付けにする馬券とか面白そうですね。

 

コーラルステークス出走予定馬

最後にコーラルステークスを見ていきましょう。

阪神11Rダート1400mで行われるオープン戦ですが、ハンデ戦となっています。

実績亭には最上位と思われるキングズガードは58キロを背負わされます。これによって人気も落ち着きそうですね。

5連続連対中と勢いのあるイシュトバーンは斤量55キロ、4連続馬券内好走中のスマートダンディーも斤量55キロ。

実績と斤量を考えるとなかなか迷いますね。ハンデ戦ですし人気薄の一発もありそうです。

 

コーラルステークス人気データ

1番人気馬が複勝率70%、2番人気馬が複勝率60%、3番人気馬が複勝率70%。

馬券に絡む馬の7割近くは1~3番人気ということですね。人気馬が断然強いレースです。

6~10番人気馬は複勝率10%とイマイチな成績で、11番人気以下はほとんど馬券外。

データ的には人気馬が強いレースです。

 

コーラルステークス枠順データ

複勝率の高さが目立つのは8枠。

芝スタートのコースですし、外枠が有利に働くのでしょう。

 

ただ6枠、7枠の成績はあまり良くないので、外枠全体が有利ということでないですね。

しかし阪神ダート1400m自体は完全に外枠有利で、外枠全体が有利なんですよね。

8枠は特に注目ですが、6枠・7枠も有利に働くと考えてよいのではないでしょうか。

 

コーラルステークス脚質データ

逃げ・先行馬の複勝率は30%とそこそこ。

中団馬の勝率が8.9%、複勝率が21.4%とそれなりに高いので、差しも届くのでしょう。

ダート短距離戦なのでさすがに後方馬は全く馬券に絡みませんが、中団からなら十分に勝負になります。

 

さらに上り3Fデータを見ると勝ち馬、2着馬に関しては上がり上位馬が多いです。

ただ3着馬は上がり6位以下の馬も良く入っています。

逃げ、先行馬が粘りこんで3着ということが良く起こっているのでしょう。

1着、2着は上りの使える強い馬。3着は先行力で勝負するタイプ。そんな馬券の買い方が良いかもしれません。

 

 

今週の狙い馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【ガラケーの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

「無料で使える」

「儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂1】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.cmjra.jp/

【おすすめポイント】
栗東トレセンを中心とした情報を集め、関西馬の究極のメイチ情報などをお届けしてきているチェックメイト。元JRA調教師の清水久雄氏・浜田光正氏なども監修しているサイトで精度の高さは予想業界でも随一と言われています。

【第1位】高配当XXX
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://secret-baken.net/
【おすすめポイント】
無料情報もかなり充実していてとにかく高配当に特化しているサイト。一撃回収の魅力はあるし予想力ある集団がやっているのでその点は推せるポイントです。

【第2位】勝ち馬の定石
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://katiuma-no-jyouseki.com/
【おすすめポイント】
多種多様な充実の無料コンテンツが揃っている予想サイト。過去データ・重賞注目馬・生トレセン情報等、最新情報を手に入れることが出来るサイト。3連複万馬券もバンバン出しています。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この3サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この3サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ