【3月31日】伏竜S・船橋S・御堂筋Sの競馬予想と過去データ傾向


今回は2019年3月31日に行われる、伏竜ステークス・船橋ステークス・御堂筋ステークスの過去データを分析予想していきます。

注目はやはり伏竜ステークス。全日本2歳優駿勝ち馬のノーヴァレンダ、新馬戦・黒竹賞圧勝のデアフルーグと強い馬が2頭参戦しています。

勝つのはG1馬か?それとも底知れぬ素質馬か?ダート3歳路線の中でも注目の一戦となりそうです。

人気、枠順、脚質などのデータを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

 

伏竜ステークス出走予定馬

まずは伏竜ステークスから見ていきましょう。

全日本2歳優駿勝ち馬のノーヴァレンダ、黒竹賞圧勝のデアフルーグが人気の中心となりそうです。

しかしその他にもゴールドラグーン、ナンヨーイザヨイなど500万戦をしっかりと勝ち切った馬が参戦しています。

3歳ダート路線で注目の一戦となるでしょう。

また中山ダート1800mはかなり外枠有利なコースとなっているので、有力馬がどの枠に入るかも重要でしょう。

 

伏竜ステークス人気データ

1番人気馬が複勝率77.8%、2・3番人気馬も複勝率は高いですね。上位人気馬が強いレースのようです。

6~10番人気馬は複勝率19.0%とかなり成績が良いですし、複勝回収率は81%と高め。

11番人気以下はほとんど馬券に絡みません。人気がなさすぎる馬には厳しいレースでしょう。

データ的には上位人気馬を重視しつつ、穴馬を数頭絡める形が理想ですね。

 

伏竜ステークス枠順データ

中山ダート1800mは外枠有利と先ほど書きましたが、伏竜ステークスに関しても同様ですね。

勝ち馬、3着以内馬ともに外枠になればなるほど確率が上がっていきます。

1枠~3枠はかなり成績が悪いので、内に入った場合は注意が必要です。

今年の伏竜ステークスは登録馬8頭なので少頭数のレースとなりそうですが、それでも気にした方が良さそうです。

 

伏竜ステークス脚質データ

複勝率が断然高いのは先行馬で、52.9%と半分以上馬券に絡んでいます。

逃げ馬、中団馬、後方馬はあまり馬券に絡みませんし、複勝回収率を見ても軽視したくなりますね。

先行馬が断然強いレースというのは覚えておきたいポイントです。

 

上り3F1位馬は過去9年で6勝と抜群の成績。上り最速を出しそうな馬には注目です。

上り2位~5位馬の複勝率も軒並み良いですし、上りが求められるレースとなっています。

 

船橋ステークス出走予定馬

続いて船橋ステークスを見ていきます。

中山11R芝1200mで行われる1600万戦ですが、4歳馬のフレッチアがかなりの支持を集めそうですね。近走は安定した走りを見せていきます。

ライバルとなりそうなのは末脚上位のダイトウキョウ、先行力抜群のショウナンアエラなど。

そこまでレベルは高くなさそうですが、前走着差が少ない馬が多いのでなかなか混戦模様ではあります。

 

船橋ステークス人気データ

1~4番人気馬の複勝率はどれも高く、人気馬が強いレースとなっています。

6~10番人気馬の複勝率は13.3%とそこそこ。ただ複勝回収率は57%とかなり低めです。

11番人気以下の馬はほとんど馬券に絡みませんし、穴馬には厳しいレースでしょう。

人気馬を中心に馬券を買いたいレースです。

 

船橋ステークス枠順データ

1枠、2枠の複勝率が高く、内枠有利な形となっています。

ただ8枠からも好走馬が出ているように外枠不利ではありません。

中山芝1200m自体は内外で有利不利のないコースですが、一応1枠・2枠は有利になるイメージで馬券を買いたいですね。

 

船橋ステークス脚質データ

複勝率が高いのは逃げ馬と先行馬となっています。

先行馬より前と中団より後ろの馬の複勝率は倍近く違いますね。

前に行った方が有利なのは確かでしょう。

 

上り3Fデータを見ると、1~5位馬の複勝率はそこまで高くありません。

上り6位以下の馬が13頭も馬券に絡んでいますし、上りが使えない馬でもチャンスはありそうです。

 

御堂筋ステークス出走予定馬

最後に御堂筋ステークスを見ていきます。

阪神10R芝2400mで行われるハンデ戦の一戦ですが、G1・G2で重賞の壁に跳ね返されたアフリカンゴールドが人気の中心となりそうです。

しかし同馬は2連続2桁着順ですからね。1000万戦の勝ち上がり方は確かに強かったですが、連敗中の馬はどうなのか?

 

相手となりそうなのは500万・1000万連勝中のシルヴァンジャー、大きく負けることの少ないヴァントシルム。

さらに同舞台の1000万戦を圧勝したプリンスオブぺスカ辺りも気になる所ではありますね。

強い馬が数頭いるので、それらをどういう順番で馬券を買うかが重要なポイントになりそうです。

 

御堂筋ステークス人気データ

1番人気馬が複勝率80%と素晴らしい成績。ただ2番人気馬の成績はあまり良くありません。

6~10番人気馬の複勝率は20.5%とかなり高く、複勝回収率も89%と高め。

11番人気以下の馬はほとんど馬券に絡みませんが、ある程度の穴馬にはチャンスがあります。

中穴馬から一発を狙ってみても良いレースでしょう。

 

御堂筋ステークス枠順データ

7枠・8枠の複勝率が非常に低いです。外枠は不利でしょう。

阪神芝2400m自体は枠順の有利不利があまりないコースですが、このレースに関しては外枠は不利です。

7枠、8枠に入った場合は注意が必要でしょう。

ただ今回は少頭数となりそうなので、そこまで気にする必要はないかもしれません。

 

御堂筋ステークス脚質データ

先行馬の複勝率が35.3%、中団馬の複勝率が33.3%ほとんど変わりません。

2400mとかなり距離のあるコースですし、最後の直線も長いですからね。

中団からでも十分に届くレースとなっています。

ただし後方はダメですよ。あっても3着までのイメージですね。

上り3Fデータを見ると連対馬の全てが上り5位以内の馬となっています。

上りが使えないと勝負に加われない。そんなレースではないでしょうか。

 

今週の狙い馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【ガラケーの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業38年【ホースメン会議】の
実力を無料で体感できるキャンペーン

━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪杯(GI) 3連複10点勝負

ブラストワンピースを脅かす
穴馬で万馬券も狙える!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
3/17 中京12R    1万1470円的中
3/16 フラワーC    4850円的中
3/10 中京12R    6万5880円的中
3/9  中山12R    6万8900円的中
3/3  中山6R    1万6340円的中
3/2  小倉9R    3万7910円的中
2/24 中山7R    2万1840円的中
2/23 中山8R    1万1240円的中

▼大阪杯を無料閲覧するにはコチラ!▼



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ