【5月25日】葉山特別・欅S・朱雀Sの競馬予想と過去データ傾向


今回は2019年5月25日に行われる、葉山特別・欅ステークス・朱雀ステークスの過去データを分析予想していきます。

注目は欅ステークス。3歳時から注目されていたアディラートがいよいよOPクラスまで登ってきました。

その他にもOP戦を制したアルトクス、アポロノシンザンなども参戦しています。

人気、枠順などのデータを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

葉山特別出走予定馬

まずは葉山特別を見ていきましょう。

東京10R芝1600mで行われる4歳以上1000万戦ですが、かなりの混戦模様ですね。

500万戦で3回連続馬券内、その後の1000万戦も2着に入ったビーカーリー、近5戦は全て馬券に絡んでいて今回昇級戦のテンワールドレイナ。

さらにベストティアーズ、クインズサン、アーチキングなど出走している馬全てにチャンスがありそうですね。

そこまで抜けて強い馬がいないので、軸選び、馬券の組み立て方が重要になってきそうです。

 

葉山特別人気データ

1番人気馬が過去10年で5勝。さらに2番人気馬は1着2回2着5回。

1、2番人気馬には逆らわない方が良さそうです。

6~10番人気馬は3着が多く、複勝回収率は72%ですから狙えなくはないですね。

11番人気以下は28頭中1頭馬券内ですから、基本的には厳しいでしょう。

 

葉山特別枠順データ

勝ち馬を見ると4枠より内から2頭、5枠より外から8頭と外枠から多く出ています。

ただ複勝率に関しては内外で有利不利はないですね。

東京芝1600m自体も内外で有利不利はないコースです。枠順はフラットと考えて良いでしょう。

 

葉山特別脚質データ

勝ち馬の数を見ると逃げ2頭、先行4頭、中団4頭、後方0頭となっています。

後方馬に関しては連対馬無しですから、かなり厳しそうですね。

複勝率を見ると逃げ、先行馬の数値が高いです。前に行ける馬は素直に重視したい。

上り3Fデータを見ると1位馬よりも2位馬の方が複勝率が高いです。

後方から上り最速を使うタイプよりも、中団からそこそこの上りを使える馬が良さそうですね。

上り6位以下の馬も9頭ほど馬券に絡んでいますし、前目から粘りこむタイプにも注意が必要です。

 

欅ステークス出走予定馬

続いて欅ステークスを見ていきましょう。

東京11Rダート1400mで行われる4歳以上オープン戦ですが、アディラートがかなりの人気を集めそうです。

しかしオアシスSを制したアルトクス、京葉Sを制したアポロノシンザン、さらに抜群の末脚をもつイーグルフェザーと相手もなかなか強いですね。

昇級戦となるアディラートが期待に応えられるかどうかに注目です。

 

欅ステークス人気データ

1番人気馬の複勝率は80%近くとかなり高いです。

さらに2~5番人気馬の複勝率も軒並み高い。人気馬が強いレースです。

6~10番人気馬は複勝回収率30%、11番人気以下の馬は複勝回収率50%。

穴馬はあまり活躍していませんし、人気馬を素直に重視したいですね。

 

欅ステークス枠順データ

勝ち馬の数を見ると4枠より内から2頭、5枠より外から7頭と外枠から多く出ています。

さらに複勝率トップは8枠。数値的には若干高い程度ですけどね。

勝ち切るという意味では外枠が良いでしょうし、馬券内という意味でも若干外枠が良さそうです。

ただ東京ダート1400m自体は内外で有利不利はないコースですからね。そこまで気にしなくても良いかもしれません。

 

欅ステークス脚質データ

複勝率を見ると先行馬25.7%、中団馬22.9%となっています。

ダート短距離戦にしては差しもかなり届くレースとなっていますね。逆に先行力を生かすタイプは苦戦しそう。

後方馬も馬券に絡みますし、後ろから競馬をする馬にとっては貴重なチャンスですね。

 

上り3Fデータを見ると1位~5位馬の成績が良いです。

特に3位、4位、5位馬の複勝率が意外と高いですね。上り最速馬より若干数値が悪いぐらいです。

後方から上り最速使うタイプもいいですが、中団からそれなりの上りを使うタイプも狙えそうですね。

 

朱雀ステークス出走予定馬

最後に朱雀ステークスを見ていきましょう。

京都10R芝1400mで行われる4歳以上1600万戦ですが、このレースは大混戦ムードですね。

1600万戦で何度も馬券に絡んでいるロライマ、1000万戦圧勝・前走も1600万戦で2着に入ったエンゲルヘンなどが人気となりそう。

しかし最近不調ながら実績はあるジョイフル、クライムメジャーなども参戦しています。こちらもチャンスはあるでしょう。

 

朱雀ステークス人気データ

1、2番人気馬の複勝率は50%近く。あまり良くありません。

成績が良いのは6~10番人気馬。複勝回収率も133%と非常に高いです。

11番人気になるとさすがに厳しいですが、ある程度の穴馬なら十分に狙えるでしょう。

 

朱雀ステークス枠順データ

複勝率が高いのは3枠。さらに1枠も良いですね。全体的に内枠の方が良さそう。

京都芝1400m自体も内枠の方が成績が良いコースですからね。

内枠の方が有利になると考えて良いでしょう。

 

朱雀ステークス脚質データ

勝ち馬の数を見ると逃げ2頭、先行1頭、中団6頭、後方0頭となっています。

差し切りが良く決まるようですし、中団馬の複勝率も24.2%と高いです。

後方馬になると2着馬までというイメージ。

意外と差しが決まるという点には注目ですね。

 

今週の狙い馬一覧⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【ガラケーの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

「無料で使える」

「儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂1】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.cmjra.jp/

【おすすめポイント】
栗東トレセンを中心とした情報を集め、関西馬の究極のメイチ情報などをお届けしてきているチェックメイト。元JRA調教師の清水久雄氏・浜田光正氏なども監修しているサイトで精度の高さは予想業界でも随一と言われています。

【第1位】高配当XXX
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://secret-baken.net/
【おすすめポイント】
無料情報もかなり充実していてとにかく高配当に特化しているサイト。一撃回収の魅力はあるし予想力ある集団がやっているのでその点は推せるポイントです。

【第2位】勝ち馬の定石
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://katiuma-no-jyouseki.com/
【おすすめポイント】
多種多様な充実の無料コンテンツが揃っている予想サイト。過去データ・重賞注目馬・生トレセン情報等、最新情報を手に入れることが出来るサイト。3連複万馬券もバンバン出しています。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この3サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この3サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ