【5月9日】メトロポリタンS・谷川岳S・プリンシバルSの競馬予想と過去傾向


今回は2020年5月9日に行われる、メトロポリタンステークス・谷川岳ステークス・プリンシバルステークスの過去データを分析予想していきます。

京都メインでは京都新聞杯が行われますが、それ以外にもOP戦が3つも行われます。

メトロポリタンSにはオセアグレイト、谷川岳Sにはアストラエンブレムと名の知れた馬が参戦していますし、

プリンシバルステークスも重賞好走馬やOP好走馬とまずまずのメンバーが参戦しています。

人気、枠順、脚質などのデータを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

メトロポリタンS出走予定馬

まずはメトロポリタンSを見ていきます。

東京10R芝2400mで行われるオープンクラスの一戦ですが、ここはかなりの混戦模様。

ダイヤモンドS3着馬のオセアグレイトが人気となりそうですが、離された3着だけに重賞で力上位とは言えないでしょう。

ただ東京芝2400mと言う舞台は合っていますからね。無難には走ってきそう。

前走阪神大賞典でまずまずの走りを見せたタイセイトレイル、日経賞で5着に入ったアイスバブル。

この辺りも上位に入ってきそうですね。混戦だとは思います。

 

メトロポリタンS人気データ

1番人気馬の複勝率は66.7%と高め。

2~5番人気馬の複勝率も高め。人気馬が強いレースです。

6~10番人気の馬は4頭馬券に絡んでいて、複勝回収率は40%。

11番人気以下の馬は1頭馬券に絡んでいて、複勝回収率は39%。

穴馬にはなかなか厳しいレースとなっています。

 

メトロポリタンS枠順データ

1枠の複勝率が55.6%と非常に高いです。

内目の枠が有利になってきそうですね。

 

メトロポリタンS脚質データ

逃げ馬は全滅。

先行馬の複勝率は29.4%とそこまで高くありません。

中団、後方馬の複勝率が30%近くありますからね。

後ろからでも十分に届くレースでしょう。

上り3Fデータを見ると1・2・3位馬の複勝率が高いです。

上位の上りを使える馬を重視していきましょう。

 

谷川岳S出走予定馬

続いて谷川岳ステークスを見ていきます。

新潟11R芝1600mで行われるオープンクラスの一戦ですが、ここはアストラエンブレムが人気となりそう。

洛陽S3着、東風S2着とオープン戦では上位の走りができますからね。状態がキープできていれば今回も上位でしょう。

人気となりそうなブランノワールは2走前の3勝クラスの勝ち上がり方が非常に良かった馬。

阪神牝馬Sでも大きく崩れてはいませんし、ここも人気ではありますが軽視はできないか。

穴っぽい所では東京新聞杯で7着のスウィングビート辺りは気になりますね。

 

谷川岳S人気データ

1番人気馬の複勝率は75%と非常に高いです。

2~5番人気馬の複勝率はそこそこ。

6~10番人気馬は4頭馬券に絡んでいて、複勝回収率は53%。

11番人気以下の馬は5頭馬券に絡んでいて、複勝回収率150%。

大穴馬の一発に期待できますね。

 

谷川岳S枠順データ

特に内外で有利不利はなさそうです。

内枠の馬も好走していますね。

 

谷川岳S脚質データ

先行馬の複勝率は20.7%とそこまで高くありません。

中団馬の複勝率は22.9%と先行馬以上ですからね。

差しもある程度だが届くレースと考えておきたいか。

ただ追込みになると少し複勝率が下がるし明らかに前の馬が良い。

そして上がりに関しては6位以下の馬が8頭も馬券に絡んでいます。

前目から粘りこむタイプの馬が穴として面白い舞台です。

 

プリンシバルS出走予定馬

最後にプリンシバルステークスを見ていきます。

東京11R芝2000mで行われる3歳オープンクラスの一戦ですが、ここもなかなかの混戦か。

フリージア賞を勝ち上がったサトノフウジン、OP連続2着のアリストテレス辺りが人気となりそうですが、

新馬戦、黄色菊賞とかなり強い走りを見せているポタジェもかなり気になりますね。

馬体感も良いですし、ここから出世していく可能性はあるでしょう。

結構堅く収まりそうなレースではあります。

 

プリンシバルS人気データ

1番人気馬の複勝率は80%と非常に高いです。

2~5番人気馬の複勝率はそこそこ。

6~10番人気以下の馬は11頭も馬券に絡んでいて、複勝回収率は86%。

11番人気以下の馬は1頭馬券に絡んでいて、複勝回収率は45%。

中穴馬の活躍が目立ちます。

 

プリンシバルS枠順データ

1枠の複勝率が46.7%と非常に高いです。

外よりも内の方が好走しています。

 

プリンシバルS脚質データ

先行馬の複勝率が35.5%と高め。

中団、後方と後ろになると成績が下がっていきます。

上り3Fデータを見ると1位馬の複勝率が非常に高いです。

上り1位を出せる馬ならば中団、後方からでも飛び込んでくるかもしれませんね。

基本的に上りの出せる馬を狙っていきましょう。

 

京都大賞典の現時点での狙い馬はランキングで公開中!

今週の狙い馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

またLINE@でも見解はお伝えします!

【無料登録は下記画像をクリック↓】

友だち追加数

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

「無料で使える」

「儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂1】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.cmjra.jp/

【おすすめポイント】
栗東トレセンを中心とした情報を集め、関西馬の究極のメイチ情報などをお届けしてきているチェックメイト。元JRA調教師の清水久雄氏・浜田光正氏なども監修しているサイトで精度の高さは予想業界でも随一と言われています。

【第1位】高配当XXX
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://secret-baken.net/
【おすすめポイント】
無料情報もかなり充実していてとにかく高配当に特化しているサイト。一撃回収の魅力はあるし予想力ある集団がやっているのでその点は推せるポイントです。

【第2位】勝ち馬の定石
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://katiuma-no-jyouseki.com/
【おすすめポイント】
多種多様な充実の無料コンテンツが揃っている予想サイト。過去データ・重賞注目馬・生トレセン情報等、最新情報を手に入れることが出来るサイト。3連複万馬券もバンバン出しています。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この3サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この3サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ