【6月29日】テレビユー福島賞・白川郷S・TVh杯の競馬予想と過去傾向


今回は2019年6月29日に行われる、テレビユー福島賞・白川郷S・TVh杯の過去データを分析予想していきます。

注目はダート長距離戦の白川郷S。500万戦、1000万戦と強い勝ち方をしてきたウェルカムゴールドが参戦しています。

さらに1600万戦で堅実に馬券に絡んでいるドラゴンカップや1000万戦完勝のフォースライン、パキュートハートなども参戦。

人気、枠順などのデータを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

テレビユー福島賞出走予定馬

まずはテレビユー福島賞から見ていきます。

福島11R芝1200mで行われる1600万戦(3勝クラス)のレースですが、同クラスで実績のある馬が少ないですね。

 

船橋S3着馬のショウナンアエラ、水無月S4着馬のシャドウノエル、フリーウェイS5着馬のナンヨーアミーコなどはいますが、どの馬も同クラスで能力上位とは言いずらい所。

となるとやはり気になるのは昇級馬たち。人気を集めそうなのはキャリア15戦にして馬券外は2回しかない安定感抜群のモアナでしょうか。

近走は1400mを中心に使われてきましたが、今回の昇級戦は1200m。新馬・未勝利以来となるこの距離でどんな走りを見せるのか?

その他にも初の1200m戦で良い勝ち方をしたハーグリーブス、500万戦・1000万戦を近3走で勝ち上がってきたトワイライトライフなど昇級馬にも良い馬が揃っています。

 

テレビユー福島賞人気データ

1番人気馬の複勝率は55.6%とそこそこ。

2~5番人気馬の成績はあまり良くないですね。人気馬は苦戦傾向です。

6~10番人気馬の複勝回収率は81%と高め。中穴馬は狙えそうですね。

さらに11番人気以下の馬が3頭3着に飛び込んできています。

大穴馬も上手く馬券に絡めて行きたい所でしょう。

 

テレビユー福島賞枠順データ

特に内外で成績に差はないですね。

ただ福島芝1200m自体は内枠有利なコースです。

内目からスタートして前目で立ち回るというのが理想的でしょう。

 

テレビユー福島賞脚質データ

逃げ馬の複勝率が66.7%とかなり高いです。

さらに先行馬の複勝率も34.4%と高め。逃げ・先行馬が圧倒的に有利です。

中団馬は複勝率15.4%と低く、後方馬は4.4%とかなり低いです。後ろの馬には厳しいレースでしょう。

3Fデータを見ると6位以下の馬が14頭も馬券に絡んでいます。

上り性能は求められないレースですね。先行力を重視した予想が良いでしょう。

 

白川郷ステークス出走予定馬

続いては白川郷ステークスを見ていきます。

中京11Rダート1800mで行われる1600万戦(3勝クラス)のこのレースですが、ハンデ戦となっていますね。

 

人気の中心となりそうなのは500万戦、1000万戦と連勝中のウェルカムゴールドでしょうか。

どちらもかなり強い勝ち方をしていますし、同クラス実績馬より1キロ軽い55キロで出走できるのもいいですね。

さらに東京ダート2100mの1000万戦を完勝したフォースライン、ウェルカムゴールドの2着後に500万戦、1000万戦を連勝したパキュートハートと昇級馬に良い馬が集まっています。

1600万戦で実績のあるドラゴンカップ、デザートスネーク相手にどんな走りを見せるのか?まずますレベルの高いレースとなりそうです。

 

白川郷ステークス人気データ

1番人気馬の複勝率は42.9%とあまり高くはありません。

ただ2~5番人気馬の複勝率は軒並み高く、人気馬が活躍していますね。

6~10番人気馬はあって4着まで、11番人気は1頭しか馬券に絡んでいませんから厳しいでしょう。

人気馬を素直に重視したいレースとなっています。

 

白川郷ステークス枠順データ

1枠、2枠の複勝率が30%以上となっています。

さらに中京ダート1800m自体も内枠有利コースです。

内目の枠に入った方が良いでしょうね。

 

白川郷ステークス脚質データ

逃げ馬の複勝率は57.1%、先行馬の複勝率は53.8%。

そして中団馬の複勝率は8.1%、後方馬は0%。かなり極端な前有利となっています。

中団より後ろの馬はあって3着までのイメージ。

上り3Fデータを見ると1位、2位馬の複勝率が高いです。

ただそれ以上に先行力の方が重要でしょう。前に行けないと勝負に加われません。

 

TVh杯出走予定馬

最後にTVh杯を見ていきます。

函館11R芝1200mで行われる1600万戦(3勝クラス)のこのレースですが、ハンデ戦ですね。

人気の中心となりそうなのは1600万戦で常に勝ち馬と僅差の走りを見せているハウメアでしょうか。

牝馬で54キロですから実質最重量斤量を背負わされています。ただ実績的には逆らいずらい一頭ですね。

ライバルとなりそうなのはスワーヴアーサーやダイトウキョウですが、この馬たちはいつも良い脚は使うけれども届かないタイプ。

ポジションが取れるということを考えるとやはりハウメアの方が優勢かもしれませんね。

 

TVh杯人気データ

1番人気馬の複勝率は88.9%。かなり数値が高いです。

さらに2~5番人気馬の複勝率も軒並み高いですね。人気馬が活躍しています。

6~10番人気馬の複勝回収率は44%とかなり低いです。

さらに11番人気以下の馬は馬券に絡んでいません。穴馬には厳しいレースです。

 

TVh杯枠順データ

複勝率が高いのは2枠、3枠。特に3枠は勝ち馬が5頭も出ています。

函館芝1200m自体も内枠有利なコースですからね。

内目からスムーズに先行できそうな馬を重視したい所です。

 

TVh杯脚質データ

逃げ馬の複勝率は33.3%、先行馬の複勝率は34.3%。逃げ、先行馬の成績が良いです。

中団より後ろからも馬券には絡みますが、複勝率は低いので軸にはしずらいですね。

上り3Fデータを見ると1位の馬はそれほど成績が良くありません。

それよりも2位~5位馬の複勝率が高いですね。

前目からそこそこの上りを使えれば十分馬券に絡めるということでしょう。

 

 

今週の狙い馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

【ここでしか入手不可能な的中馬券情報】

今回、ご紹介するのは『競馬大陸』というサイト。

予想の参考・情報収集としても役に立つサイトです。

そして的中情報は画像付きで配信するという信頼できる情報。

5月18日(土)も即効利益!

【平安Sで帯封達成!】

三連単 07→06→01
2,184,300円獲得

試してみる価値有りのメルマガです!

>【今週の無料情報】GETはこちら<

無料予想受け取りに必要なのはメールアドレスのみで、
yahoo、google等のフリーメールでの登録OKです!



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ