【9月1日】弥彦特別・すずらん賞・丹頂ステークスの競馬予想と過去傾向


今回は2019年9月1日に行われる、弥彦特別・すずらん賞・丹頂ステークスの過去データを分析予想していきます。

注目は札幌メインの丹頂S。モンドインテロ、チェスナットコート、ミライヘノツバサなど長距離馬が参戦しています。

ハンデ戦となっていますから、斤量を考えると3勝クラスの馬にもチャンスがありそうですね。

人気、枠順、脚質などのデータを見て、どのようなレースとなるかを考えていきましょう。

 

 

弥彦特別出走予定馬

まずは弥彦特別を見ていきます。

新潟10R芝1800mで行われる2勝クラスのレースですが、ここは2勝クラスで惜しい競馬が続いているアルミレーナが人気となりそうです。

前走は同コースで上り32.3を使って2着に入っています。新潟適性は抜群でしょう。

相手を見てもコーカス、メルヴィンカズマ、アストラサンタンとそこまで強くない馬たちですし、ここはアルミレーナがどんな走りを見せるのかに注目です。

 

弥彦特別人気データ

1番人気馬の複勝率は71.4%と非常に高いですし、3番人気馬は複勝率100%です。

人気馬が強いレースと言えますね。

6~10番人気馬は複勝回収率40%とあまり狙えそうにない感じ。

11人気以下の馬は馬券内ゼロ。穴馬には厳しいレースです。

上位人気馬を素直に重視した方が良さそうですね。

 

弥彦特別枠順データ

複勝率が高いのは3枠、7枠、8枠。

勝ち馬や連対馬がほとんど6枠より外から出ています。外枠有利のようですね。

新潟芝1800m自体はそこまで内外で有利不利はないコースですが、レース的には外枠有利でしょう。

 

弥彦特別脚質データ

まず逃げ馬は全滅していますね。

複勝率が高いのは先行馬と中団馬。ほとんど数値が変わりませんし、差しも届くレースです。

後方馬も3頭ほど馬券に絡んでいますし、後ろの馬にとっては好走しやすいレースです。

上り3Fデータを見ると1位、2位馬の複勝率が非常に高いです。

上りの使える馬は素直に重視した方が良さそうですね。

 

すずらん賞出走予定馬

続いてすずらん賞を見ていきます。

ここは未勝利戦で上り最速圧勝と強い勝ち方をしたカワキタアジンが人気の中心となりそうです。

しかしそのカワキタアジン相手に新馬戦で圧勝したヒルノマリブ、未勝利戦で2着馬に0.9秒差をつける圧勝のケープコッドとその他にも強い馬が揃っています。

意外と混戦のレースではないでしょうか。

また函館2歳S3着馬のプリンスリターンも参戦していますから、この馬がどこにくるかで函館2歳Sとの力差が大体わかりそうですね。

今後のこの世代の短距離レースを予想するためにはぜひチェックしておきたいレースではないでしょうか。

 

すずらん賞人気データ

1番人気馬の複勝率は55.6%とまずまず。

2~5番人気馬の複勝率はそこまで高くありませんね。人気馬は苦戦傾向でしょうか。

6~10番人気馬の複勝回収率は89%と優秀。中穴馬は狙えそうです。

11番人気以下の馬が2勝と波乱のあるレースですね。

人気馬よりも穴馬を狙っていきたいレースではないでしょうか。

 

すずらん賞枠順データ

複勝率が高いのは2枠、1枠、4枠。内目の枠の方が良さそうです。

札幌芝1200m自体はそこまで内外で有利不利がないコースです。

ただレース的には内枠の方が有利でしょう。

 

すずらん賞脚質データ

逃げ馬の複勝率が33.3%、先行馬の複勝率が40.5%と前有利なレースです。

中団までならチャンスがありますが、後方になるとほとんど馬券に絡みません。

位置取りの良さが問われるレースでしょう。

上り3Fデータを見ると上り4位・5位馬の複勝率が52.9%と高いです。

前に付けてそれなりに速い上りを使うタイプが活躍しているようです。

 

丹頂ステークス出走予定馬

最後に丹頂Sを見ていきます。

札幌11R芝2600mのオープン戦ですが、ハンデ戦となっています。

長距離レースなのでチェスナットコート、モンドインテロ、ミライヘノツバサと過去に長距離重賞で活躍していた馬が参戦しています。

さらにマイハートビート、マイネルヴンシュなど3勝クラスの長距離路線を走っている馬も多数参戦しています。

ハンデ戦ですしそこまで強い馬が参戦していないので、斤量の軽い3勝クラスの馬にもチャンスがありそうですね。

 

丹頂ステークス人気データ

1番人気馬の複勝率は50%とそこそこ。

2~5番人気馬の複勝率はそこまで高くありません。人気馬が活躍している感じはしないですね。

6~10番人気馬は複勝回収率83%と優秀。中穴馬は狙えそうです。

11番人気以下の馬は3着1回のみですから、基本的には厳しいでしょう。

人気馬、中穴馬を狙っていきたいレースとなっています。

 

丹頂ステークス枠順データ

1枠は複勝率ゼロ。6枠より外の成績が良いですね。

外枠有利なレースではないでしょうか。

札幌芝2600自体も完全に外枠有利なコースです。

外枠の馬を重視しましょう。

 

丹頂ステークス脚質データ

逃げ馬の複勝率が50%、先行馬の複勝率が33.3%と断然前有利なレースです。

中団馬も馬券には絡みますが、あって2着までのイメージ。勝ち切る馬は先行より前の馬です。

後方馬は一頭も馬券に絡んでいませんから、位置取りが悪い馬には厳しいレースでしょう。

上り3Fデータを見ると1~5位馬の複勝率が高いです。

上りの使える馬は重視したいですね。

 

 

今週の狙い馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

また無料メルマガでも見解はお伝えしますので

良かったら無料登録よろしくお願いいたします!

最終買い目は勝ち組プロジェクトにて公開です!

【スマホ・PCの方】⇒登録はこちち

【PR】━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も提供!口コミで話題騒然の競馬予想サイト

中田です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

「無料で使える」

「儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂1】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.cmjra.jp/

【おすすめポイント】
栗東トレセンを中心とした情報を集め、関西馬の究極のメイチ情報などをお届けしてきているチェックメイト。元JRA調教師の清水久雄氏・浜田光正氏なども監修しているサイトで精度の高さは予想業界でも随一と言われています。

【第1位】高配当XXX
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://secret-baken.net/
【おすすめポイント】
無料情報もかなり充実していてとにかく高配当に特化しているサイト。一撃回収の魅力はあるし予想力ある集団がやっているのでその点は推せるポイントです。

【第2位】勝ち馬の定石
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://katiuma-no-jyouseki.com/
【おすすめポイント】
多種多様な充実の無料コンテンツが揃っている予想サイト。過去データ・重賞注目馬・生トレセン情報等、最新情報を手に入れることが出来るサイト。3連複万馬券もバンバン出しています。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この3サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この3サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。



ナツの無料メルマガ
サブコンテンツ