「傾向」タグの記事一覧

【セントライト記念2020】予想と過去データ傾向分析

今回はセントライト記念2020の過去10年のデータを分析予想していきます。 弥生賞勝ち馬のサトノフラッグ、スプリングS勝ち馬のガロアクリークと重賞馬が参戦しています。 当然春の実績馬達が人気になってくると思いますが果たし・・・

【紫苑ステークス2020】予想と過去データ傾向分析

今回は紫苑ステークス2020の過去10年のデータを分析予想していきます。 優駿牝馬3着馬のウインマイティ―を筆頭に、5着馬のマジックキャッスル、6着馬のチェーンオブラブなど優駿牝馬組が多数参戦しています。 多頭数でのレー・・・

【京成杯オータムハンデ2020】予想と過去データ傾向分析

今回は京成杯オータムハンデ2020の過去10年のデータを分析予想していきます。 フェアリーS勝ち馬で桜花賞3着馬のスマイルカナやNZT勝ち馬のルフトシュトロームと3歳馬に人気が集まりそうですが、世代レベルを考えるとどうな・・・

【小倉2歳ステークス2020】予想と過去データ傾向分析

今回は小倉2歳ステークス2020の過去10年のデータを分析予想していきます。 阪神芝1200mの新馬戦で2着馬に大差をつけて圧勝したモントライゼや こちらも大差勝ちのメイケイエール、ルクシオンなどが参戦しています。 少頭・・・

【札幌2歳ステークス2020】予想と過去データ傾向分析

今回は札幌2歳ステークス2020の過去10年のデータを分析予想していきます。 新馬戦を圧勝したピンクカメハメハ、バスラットレオン、ソダシと言ったところが人気の中心となりそうです。 とは言えまだ2歳のこの時期。初戦のレース・・・

【キーンランドカップ2020】予想と過去データ傾向分析

今回はキーンランドカップ2020の過去10年のデータを分析予想していきます。 高松宮記念は不利がありながらの3着、函館SSは58kg背負って完勝と1200m路線で強い走りを見せているダイアトニックが断然の人気となりそうで・・・

【北九州記念2020】予想と過去データ傾向分析|一発穴を開けるのはどの馬か?

今回は北九州記念2020の過去10年のデータを分析予想していきます。 高松宮記念勝ち馬のモズスーパーフレアやアイビスSD勝ち馬のジョーカナチャンなどが参戦しています。 ハンデ戦だけに波乱の可能性はかなり高いでしょうね。 ・・・

【札幌記念2020】予想と過去データ傾向分析|ラッキーライラックは鉄板なのか?

今回は札幌記念2020の過去10年のデータを分析予想していきます。 強い相手とやってきたラッキーライラック。これが圧倒的に抜けた人気になるでしょう。 そして2番人気濃厚なのがこちらもマイル路線のG1で戦ってきたノームコア・・・

サブコンテンツ